5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ちうとザジに総力で萌えればいいんじゃね?4

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 03:07:04 ID:UcZrLkdL0
基本的にザジ×ちう、でも萌えれば勝ち
次スレは>>950辺りでお願いします。

前スレ
ちうとザジに全力で萌えればいいんじゃね?3
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1121083425/l50

まとめwiki
http://www.wikihouse.com/chuzazie/index.php?FrontPage

関連スレ
ネギま!の茶々丸をいじめるスレ
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1121423388/l50
いじめwiki
http://www.wikihouse.com/negimaizime/
ネギま!で鬼ごっこ、再び×2
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1121423836/l50

その他のネギまスレ
魔法先生ネギま!関連スレ報告所3
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1119123106/

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 03:10:35 ID:JUK6jafc0
      _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
    ,r'"   ノ(       `ヽ. ビキ
  :r'7" ::.   ⌒     ノ(   ヽ_  ビキ
 ゙l  |  ::;         ⌒ ,   ゙) 7
  | ヽ`l ,/\,,_       _,,/ヽ, /ノ )
 .| ヾミ,l _;;   "''=) i (=''"    ` .ヒ-彡|
  〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::)~~f';;_-ェェ-ニ,, ゙レr-{   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ヽ"::::''_;:'" ̄´.::;i,  i `'' ̄`:;_  r';' }   | 久々にキレタ 。
 . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l i、     ,l,フ ノ   | 
 . |_i"ヽ;:...::::::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"  < 
   .| ::゙l  :::i   ,==' '==、 i  ,il" .|'".   | 久々にワロタ?!ふざけんのもたいがいにしとけよ
    .{  ::| 、 :: /┼┼┼ヽ  , il   |     \______________
   /ト、 :|. ゙l;: `======'" ,i' ,l' ノト、
 / .| \ゝ、゙l;:   ⌒  ,,/;;,ノ;r'" :| \
'"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|


3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 03:10:51 ID:JUK6jafc0
        _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
     ,r'"           `ヽ.
    /" ::.              ヽ
    |  ::              ゙|
    l  ::      .         |
 . _,l _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_  |_ 
 | l,_l ",,:===、_::)  f';,,:===、_ ゙|  { 
 ||"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }  
 || l ::.  ....:;イ;:'  l 、     ,l,フ ノ 
  .\i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"  
   ''.| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'".  
    .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   |     
   /ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノト、
 / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \
'"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   \_


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 03:17:03 ID:MmLs7XkH0
>>3
何かいえよwww

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 03:24:27 ID:mAKugo3B0
Happy Ready 5

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 04:06:14 ID:59hg9Gyt0
ホシュ

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 04:37:40 ID:qmEVMtQMO
保ち!守る!

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 04:40:06 ID:29bcApX40
ザジちうから始まり辺り一面を萌やしつくしているスレが4っつめですね(^ω^;)

うぇwっうぇww前スレ最後のホウ職人さんたちスゴかったです、GJッ

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 05:20:29 ID:6LPTu1hyO
保守

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 05:40:41 ID:MmLs7XkH0
保守

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 05:59:34 ID:J3FPcOK7O
實松

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 06:18:23 ID:xHU1RGRmO
エヴァ様スレ落ちた
スレどうする?
いじめスレは次エヴァ様だそうだ
スレ無いから安心だと

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 06:51:22 ID:vh6gjBqbO
千鶴の名字なんて読むの?なは?

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 07:15:15 ID:i0ESc7IeO
>>12
スレ違い
ここは萌えスレだ

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 07:44:39 ID:MmLs7XkH0
保守

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 07:47:05 ID:n+iykCbg0
>>13
多分なば

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 08:16:57 ID:niFzBf910
ゼロ×ネギ期待ほす

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 08:18:18 ID:v3WrQ+EY0
ほす

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 09:23:02 ID:HD3YIXd40
保守

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 09:49:19 ID:mIA2MSxE0
hosyu

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 10:01:21 ID:HD3YIXd40
保守

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 10:03:41 ID:i7N2WmBhO
雷鳴のザジのスレはここですかね

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 10:05:45 ID:mIA2MSxE0
それは違います

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 10:26:34 ID:HD3YIXd40
保守

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 10:43:15 ID:mIA2MSxE0
結構大丈夫なんじゃないかと思いつつ保守

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 10:44:46 ID:ITn9zlOTO
ザジマジバーツ

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 10:48:22 ID:HD3YIXd40
保守

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 10:57:24 ID:xHU1RGRmO


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 11:09:36 ID:mIA2MSxE0
ウホッ

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 11:40:57 ID:HD3YIXd40
保守

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 11:44:21 ID:nfuSIF/UO
頑張って,HP作っちゃぃましたァァ(人´▽`)♪ 見に来てネ-!!ヲタく訪問の掲示板に書き込んでくれると嬉しぃです(ノ_・。) http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=10mami25


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 12:03:23 ID:CZAQetqD0
唐突に浮かんだネタ。今も反省している

千雨「あぁーあっちぃ…なんでクーラー壊れてんだよ…」
ザジ「…」
千雨「プールにでも…」
ザジ「…!?(゜□゜*)」
千雨「どうしたザジ。プールに行きたいのか?」
ザジ「…」コクコク
千雨「でも人ごみは嫌だしなぁ…」
ザジ「…!?(´;ω;`)」ブワッ
千雨「うわっ!?泣くなよ!」
ザジ「…(´;ω⊂)」グス…ッグス…ッ
千雨「…!いい事思いついたぞザジ」
ザジ「…?(´・ω⊂)」

お風呂に水をはる千雨

千雨「ほら、水着だ。せまいけど我慢しろよ…」
ザジ「…ゴニョゴニョ(*≧∀≦*)」
千雨「なんだ?聞こえないぞ」
ザジ「チサメチャンアリガト(*≧∀≦*)」

千雨「ちょ、ザジ!二人だからって水着を脱がすな!やめろ〜!」
ザジ「(*≧∀≦*)」

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 12:37:15 ID:HD3YIXd40
保守

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 12:53:07 ID:ip+Eu81+O
とりあえずほしゅ

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 13:19:28 ID:Rbky+Ple0
茶々丸→ゼロの呼称は「姉さん」を個人的に希望と見せかけて保守だ

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 13:23:19 ID:Ho//cml00
イクゼ茶々丸!
おうさ!姉者!

・・・いやなんか、ごめん。

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 13:23:27 ID:kWgHmF7WO
>>35
‥‥‥心得た
つか何処かで書いたな姉さんネタ

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 13:45:49 ID:monMMQ5j0
どう言う訳だか、
「姉さん、それは違っ・・・・・」
と、八雲の如く困った顔をした茶々丸が脳裏に・・・w

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 13:46:31 ID:r2vDre2i0
>>38
俺と同じ発想のやつがいたwwwwwww
チョトウレシスwwwwww

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 14:19:12 ID:gBiIgxLh0
チャチャゼロが気になってしょうがない俺ガイル

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 14:35:18 ID:kWgHmF7WO
御主人よりあるのは良いな、からかう為の材料になる
「ところでお前、御主人を知らないか?」
「エヴァンジェリンさんですか?見てないですけど」
「そうか、全く何処をふらついてるんだか‥‥。ありがとな、先生」
早く見付けてからか‥‥、もとい直す方法を見付けて貰わないと
「待ってください」
違う魔力の感じる方へ歩き出した瞬間、ガキに呼び止められた
「なんだヨ、俺は早く御主人を探したいんだが」
「一緒に探しませんか?」
何を言ってるんだ?お前の利益には何もならないぞ
しかし人手が増えるのは有り難い、素直に俺は
「そうだな、頼むよ」
申し出を受けいれる事にした

「クラスの出し物の方に行ってるかもしれませんね」
との言葉を信用し、ガキに連れて来られた所は
「お化け屋敷?」
悲鳴の心地良い、楽しそうな場所だった
御主人はいそうにないが、ここはいいな‥‥
「中に入ってみますか」
「ん‥‥ああ、そうだな」
ガキに連れられて中に入る、金髪の奴と小さい奴の視線が殺気に満ちていた
視線が痛いというのは始めてだ、中々やる奴らなのかもしれない‥‥

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 14:47:05 ID:gBiIgxLh0
続きキタキタ
テッカテカ

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 14:55:52 ID:kWgHmF7WO
書いたのはいいが
前回を覚えてる人がいるか不安だなwwwww
また夜に投下します

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 15:03:49 ID:bZmVYgQA0
バリバリおぼえてるぜ!GJ!

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 15:10:16 ID:HD3YIXd40
保守

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 15:26:30 ID:ug2FrEnf0
夜はチャチャゼロの時間。ちぃ覚えた。

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 15:38:32 ID:HD3YIXd40
保守

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 15:55:47 ID:gBiIgxLh0
大佐:スネーク?どうした?
スネーク:大佐…どうやら俺はここをなめていたらしい…
大佐:なにがあったんだ?状況を説明しろ!
スネーク:さっき逃げてる最中にメガネの生徒を盾にしたんだ…そしたら髪の白いピエロのフェイスペイントをしたヤツが出てきてドガァッ
大佐:!?何の音だスネーク?
スネーク:もうだめだ…破られる…あれこそラスボス…大佐!気を付けろ!ここは中学校ではない!ここは…ガターン うわぁぁぁぁザザー
大佐:スネーーーーーーーク!

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 16:25:53 ID:9Aq6ZH9z0
保守

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 16:49:04 ID:/bOwtCXN0
yahooで電車房で検索したらこんなんでたぞwww


ちうとザジに全力で萌えればいいんじゃね?
ちうとザジに全力で萌えればいいんじゃね? 1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/ ... 20:04:32 ID:Su1WtbIY0 電車房対策本部面白すぎてハピマテスレ見る暇ねえwwww明日 ... 20:56 ID:Su1WtbIY0 これマジで電車房多発してんのか?重すぎる ...
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1120662443 - 135k - 2005年7月8日 - キャッシュ  [ex11.2ch.netから検索]


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 17:22:53 ID:MmLs7XkH0
hosyu

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 17:34:36 ID:HD3YIXd40
保守

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 17:57:26 ID:M09BUecsO


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 18:24:11 ID:MmLs7XkH0
保守

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 18:30:07 ID:l9O+1sEh0
さよ「朝倉さーん、何してるんです?」
朝倉「んー?写真の整理をね」
さよ「ふーん、ちょっと見ていいですか?」
朝倉「別にいいよ」
さよ(あ…これ千雨さんだ。コスプレしてる。…これも千雨さん。あれ、これも?)
朝倉「……あ!さよちゃんそれ見るのちょっと待って!」
さよ「…朝倉さん、これ千雨さんの写真ばっかり」
朝倉「お、遅かったか…」
さよ「…どういう事だか説明してくれませんか?」
朝倉「いや、さよちゃんが思ってるようなことは何もないよ?
   別に盗撮なんかしてないし、それをネタにしてちうちゃんを可愛がろうとかなんてまったく考えてないよ?」
さよ「……よーく分かりました。一度じっくり話し合う必要がありますね」
朝倉「きゃー!さよちゃんが怖いー!ていうかゴメン私が悪かったからやめてそれだけはやめてー!」
さよ「まぁ夜は長いですから、じっくり話し合いましょうか」
朝倉「きゃー!」

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 18:51:10 ID:29bcApX40
うはwwさよツヨスwwwww保守ww

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 19:05:06 ID:kWgHmF7WO
「熱っ」
バシャッ
紅茶の入ったカップが中を舞う
「オイ、御主人。勝手ニ火傷ヲスルノハ構ワナイガ俺ニカケルトハドウイウコトダ?」
「すまん、あまりにま熱かったんでな」
「マスターこちらへ、冷やしましょう」
「ああ、頼む。ぼーやチャチャゼロの服を着替えさせておいてくれ」
「えっ!?僕がですか」
「早イトコロ頼ムゼ、風邪ハヒカナクテモ気持チハ悪インダ」
「仕方ないですね、これでよし」

「チョット待テ、ナゼ目隠シヲスル?」
「一応女性ですし、隠した方が‥‥」
「別ニ人形ダカラ気ニ‥‥、オイ変ナトコロ触ッテンジャナイ。ソレ外セッテ」
「えっ?す、すいません」
「ンッ、オ前ワザトダロ!?マ、マジメニヤラナイト捻リ切ルゾ!」


電車ノ中勢イダケデ書イタ、ダガ俺ハ謝ラナイ

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 19:38:32 ID:n+iykCbg0
ザジ「…」クイックイッ
ちう「どうした?」
ザジ「…」
ちう「あぁ浴衣か?今日は祭りだからな」
ザジ「…」
ちう「…ダメだぞ」
ザジ「…?」
ちう「私が人ごみ嫌いなの知ってるだろ
   浴衣なら私のお古があるから着せてあげれるけど行くのはいやだからな」
ザジ「…」
ちう「…何だよ」
ザジ「……」
ちう「ぅ…(そんな顔で見るな…)」
ザジ「………」
ちう「…もぉ〜わかったよ!行くから!!」
ザジ「…」ギュゥ
ちう「ふぅ…じゃぁさっさと着替えに戻るぞ」

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 19:38:59 ID:n+iykCbg0
ちう「…よし、いいよ。サイズも大丈夫だね」
ザジ「♪」
ちう「ん、似合ってるよ。それじゃぁいこっか」

ちう「おーおー賑わってるな」
ザジ「〜♪」
ちう「あんまりはしゃぐなよ。ほら迷子にならないように手つないでいこ」
ザジ「♥」
ちう「で、どこから見てく?お腹空いてるだろ。ザジの食べたい物選んでいいぞ」
ザジ「…!」ビシッ!
ちう「はいはい、ヤキソバね…ほらよ」
ザジ「〜♥」
ちう「ん、おいしいな。屋台の食べ物はなんかおいしく感じるな」
ザジ「(こくこく)」
ちう「口のまわりにソースついてるぞ…よしとれた。さ、今日は好きなとこまわっていいぞぉ〜」
ザジ(こくこくこくこく)」
ちう「(うれしそうだな…来てよかった…かな?)」

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 19:39:43 ID:n+iykCbg0
ちう「ザジ、そろそろ帰るぞ」
ザジ「…?」
ちう「もお帰るの…ってほぼ全屋台見て周っただろ…」
ザジ「(こくこく)」
ちう「おっと、そろそろ急がねぇと」
ザジ「…??」
ちう「いやうそろそろ打ち上げ花火の時間だからさ」
ザジ「…?」
ちう「この辺りで花火見るところなんて何処も人かいるだろ?」
ザジ「(こくこく)」
ちう「だからさ、寮に帰って部屋から…その…二人で見たいなぁって…」
ザジ「(…こくこくこく)♥♥」ギュゥ〜
ちう「こ、こらそんなに抱きつくなってば!…さ、帰ろっか」

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 19:45:11 ID:MmLs7XkH0
なんかすっげー癒された
GJ!!

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 20:13:46 ID:MmLs7XkH0
保守

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 20:16:57 ID:xHU1RGRmO
最高

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 20:20:14 ID:WLAqwAs30
今見たらWiki更新されてるね
まとめ作業乙!

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 20:48:29 ID:MmLs7XkH0
保守

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 21:04:24 ID:K49mU5ov0
全力で保守

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 21:20:05 ID:FEN0Wq7z0
    l'´ ̄`l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`l
    |   | u                |
    |   |     ヽ      /       |  ああ〜
     |  :J |   ●  ヽ----/   ●  |
...   |   |         ヽ  /       |  やっは°中学生の
.    |   |           ヽ/       |
.     |   |                J   |   シマリはいいYO!〜
..   |   |                      |
    |  \               __    ト、
   ミ    \  ,.ミ'´ ̄ ̄``    `ヽ、| |
((  ミ   ミ  \'         、    ヽ|          力
   ミ、  ミ    \           i.     ゙、           勹
   |   ミ、 ,'                l
    L.___|_ l                l {    -─- 、
      |    l    -、         ヽ   ,. '´       ヽ
     |     !       ヽ         ヽ ,.'        ,、  ヽ
    ./´ ̄`V      ,ヽ、          ,' ,'  ; ,.  ,: , ハ :, , i
    / 、  |      /  、`ー     ノ! ; : ; /_'/./_/  Li_l  !
   ./   i   |       /   ヽ   ヽ 〃 /  | ;:「 ____...    リjリ
   !.     !     /     ヽ   {{ / (`| il| __..   ` ̄lノ i 
   `ー‐ゝ、 '    /      ヽ___,.-‐'"⌒゙| !| °,,,  ,  ̄/,: ハ
       `ー--‐'     ,. -‐'"´     リi从_   、 '''ノ_:_ノ ヽ
   力          /"ー─------<二/  ´ヽ、-<r"/,ー、 丿
     勹      { 〈                )、 Y  `ゝ(_/_/./'
             } `ー----------─一--‐'´ ̄´


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 21:32:26 ID:kWgHmF7WO
>>41
「おい、なぜ俺の手にしがみついているんだ?」
お化け屋敷というところに入ってから、ガキはなぜか俺の右手を離そうとしない
中はといえばうす暗い迷路に、子供騙しのトラップ。普通の人間には怖いかもしれないな
「チャチャゼロさんは怖くないんですか?」
「俺に怖いものなんて無いよ。いや、マスターの雷は少し怖いな」
動きにくい、ガキめ腕を切り落としてやろうか
だが歩きにくいのも不思議と悪い気はしなかった、手を掴まれていることも‥‥
人間ってのは暖かいものなんだな

「もういいだろ、それともまだ怖いのか?」
お化け屋敷を出て、また御主人を探し歩く
出てから数分経つというのに、ガキはまだ手を離さない
「えっ?あ‥‥ああ、ごめんなさい」
パッと手を離そうとする、が俺は手を離さなかった
人の温もりを‥‥離したくなかった
「え‥‥えっ!?どうしたんですか?」
「人形の時には感じられないものを今の内に感じておかないとな」
「チャチャゼロさん‥‥」
「さあ、次は何処だ?俺の機嫌が悪くなる前に行かないとヤッチマウぞ?」
「はっ、はい!次は‥‥」



もう少しだけ続きます

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 21:42:03 ID:gBiIgxLh0
何か感じてきてみたら投下キター
なんかゼロに惚れた

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 21:49:58 ID:VBTFMi5R0
ネギ君。君は色々スケジュールが詰まっていて忙しいみたいだから、
俺が交代してあげよう。安心して生徒のところに行ってきなさい。

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 21:52:26 ID:KFYaWHDu0
続きキテター
チャチャゼロいいわぁ(´∀`*)

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 21:52:29 ID:gBiIgxLh0
>>70
雷の暴風

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 21:54:23 ID:i0ESc7IeO
>>72
新田カワイソスwwwwww

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 21:54:38 ID:kb6r16rU0
新田は帰れwwwwww

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 21:55:45 ID:VBTFMi5R0
うはwww俺新田だったのかwwwおkwwwっうぇえっうぇww

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 21:58:54 ID:T73aDc7K0
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 22:02:52 ID:kWgHmF7WO
>>68
歩き回ること約三時間、夕方になるというのに御主人は見付からなかった。そしてついた場所はまたでかい樹の下
「疲れた、歩くってのはきついもんだな」
「でも楽しかったですね」
‥‥このガキ見付ける気はあったのか?
まあ、俺が楽しかったのも事実だ。その点には感謝しないとな
「‥‥人間ってのはよ」
「えっ?」
「馬鹿笑いしたり、うるさくわめき散らしたり、泣き叫んだり、本当に駄目な連中だと思ってたんだ」
「はぁ‥‥」
「今は少しだけ人間がうらやましいよ、全てがわかったなんて大きな事は言わないけどな」
うらやましいんだ
すぐ死ぬ癖にこんなにも楽しそうで
妬ましいんだ
そんな人間たちが‥‥

「変なこと言って悪かったな」
「チャチャゼロさん」
「なんだ?」
「今度学校に来てみませんか?」
はあ?こいつやっぱり馬鹿だったのか
「俺は人形だぞ?」
「だからマスターに連いて来ればいいんですよ、家で一人でいるよりきっと楽しいですよ」
やっぱりこいつ馬鹿だ、すんごい馬鹿だ
「俺は独りでいた方がいいよ、学校にはもう一人の私がいるだろう?」
「茶々丸さんですか?」
「そうだよ、だから御主人を守る護衛はいる。でも、ありがとなそういうこと言ってくれて」
頭で考えるより、体が先に動いた
俺はガキの額に
口付けをしていた

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 22:09:39 ID:DInChHH2O
>>77
通報しますた

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 22:10:35 ID:VBTFMi5R0
>>77
Stand upしますた

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 22:14:51 ID:KFYaWHDu0
>>77
レンズ洗浄液が滲みますた

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 22:14:58 ID:NsbPYfgE0
>>77
微妙

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 22:18:22 ID:kWgHmF7WO
>>77
「えっ!?い、今のは?」
「お礼だよ、今日は一日楽しかったからな」
体が熱い‥‥、なんだこれは
なんで俺は口付けなんてしたんだ?
言葉ではああ言ったものの、そんなつもりは‥‥‥
「チャチャゼロさん、体が!」
「ああ?」
ガキの言葉に体を見ると青く光ってやがる
なんだよ、これ時間制かよ。歩き回った苦労をどうしてくれる
もう少し人間でいたか‥‥、いや夢なんて長く見るもんじゃないな溺れちまう
「じゃアな、小さな先生。機会ガあレば、また遊ボウぜ」
「チャチャゼロさん!」
「ケケケ‥‥‥」



「ヨウ、泣イテンノカガキ」
青い光が消えた先に地面に膝を付いて泣いているガキがいた
「チャチャゼロ‥‥さん?」
「ケケケ、誰ガ消エルッテ言ッタ?元ニ戻ルダケダヨ」
「良かった!」
「グエッ!ク‥、苦シイ、離セ!」
何を考えてるのか抱きついてきやがった、元に戻ってるんだから加減しろよ!
もう温もりの感じないはずの体にも
確かな暖かさと
涙の冷たさが
有ったような気がした‥‥

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 22:20:58 ID:kWgHmF7WO
>>78-80
なんだよwwww怖いじゃねえかwwwwwww

>>81
すまね、基本的に長いSS書かない奴だから流してくれorz

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 22:23:11 ID:MmLs7XkH0
>>82
久々にいいもの見させてもらった
GJ!!


85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 22:26:21 ID:uMls/Vln0
>>83
ゼロネギ乙。昨日から待ってた甲斐があったw

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 22:26:23 ID:6k/N31mP0
ちんこ洗浄液が出た

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 22:27:57 ID:VBTFMi5R0
>>82
Stand upしたものが静まりません。どうか責任を取ってください。

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 22:29:29 ID:kWgHmF7WO
>>82のおまけ
あれからガキに家に連れて行ってもらった
御主人は疲れてあの後すぐ帰っていたらしい、なら探しに来いよという話しだが
「姉さん」
「ナ、ナンダヨ。近イゾ」
迫ってくる茶々丸、なんか機嫌が悪そうだな
「これはどういうことでしょう?」
「ゲッ」
そこにはでかい樹の下での出来事が写されていた、恐らく記憶回路からプリントアウトしたのだろう
「見テタノカ?」
「途中からですが‥‥」
やばい、怒ってやがる。どうしたものか
「私も大人気ないことはしたくありませんので、これをマスターに見せるのと人間になった時の会話を聴かせるのとどちらがいいですか?」
そっちもか!?というかだな、充分大人気ねえよ!
「‥‥アー、ドッチモヤメテクレ」
「マスター、姉さんが」
「悪カッタッテ、他ノコトデ償ウカラ勘弁シテクレ!」


おしまい

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 22:31:15 ID:hJVTPi6N0
パクティオー!とか思ったオレを斬ってくれ。

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 22:31:44 ID:29bcApX40
>>88
心の中で何かがキた。

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 22:33:22 ID:kWgHmF7WO
読んでくれた皆様ありがとうございました、長いの書いたの久しぶりだったのでかなり雑ですが
デートシーン省いてスマネ、俺には何があるのかわからなかったんだ‥‥

ゼロ萌え人口も増えたようなので嬉しいかぎりwwwww他職人様のSS見ながら新しいネタ考えます

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 22:33:49 ID:uMls/Vln0
>>88
大人げない茶々丸ワロスwww

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 22:33:59 ID:KFYaWHDu0
>>82>>88>>91
GJ、御疲れ様ですた。
洗浄液がリアルに溢れてきたのはどうしてくれよう。

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 22:37:39 ID:PbCkJDUD0
>>91
Standupしたさきっちょから先走り洗浄液が止まらない

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 22:41:08 ID:29bcApX40
>>94
そろそろレッドカード表現だと思うのですが(´^ω^`)

いや、否定しないけどねッ!!!(^ω^;)

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 22:51:53 ID:K49mU5ov0
全くここは最近の流れは神がかってるなww
ほとばしるモノが抑えられないwwww

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 23:05:41 ID:n5xPqfjO0
ちぅ「スースー」
ザジ「・・・・」
ちぅ(な・・なに見てるんだザジのやつ・・・)
ザジ「・・・・」
ちぅ(寝たふりしたのはいいけど。ハッまさか襲う気か!?)
ドサッ
ちぅ「だめ!そういうのはまだ!!・・・・あれ?」
ザジ「ZZZZzzzz.....」
ちぅ「寝てる?・・・・たったまま寝るなよ」

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 23:05:55 ID:DInChHH2O
>>91
乙ッ!良カッタゼ。
ZEROもいいなぁ…。

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 23:07:45 ID:3l6eb7sN0
夜9時頃。
「…何だこんな時間に。私が吸血鬼じゃなかったら追い出してるぞ」

千雨から事情を聞いたネギは、急いで師匠の元へ向かっていた。
ベッドで寝込んでいたエヴァは、身につけているピンクの寝間着とは不釣り合いな
程不機嫌な一瞥を送り、来客を迎えた。
ネギ「すいません。マスター、急用なんです!…また、風邪ですか?」
エヴァ「見りゃ分かるだろう。とっとと用件を言え」
ネギ「ごめんなさい!すぐ済ませますから」

エヴァはベッドから半身を起こし、猫背の姿勢で目を瞑りながら、ネギの話を聞き入っている。
話が終わって一区切り咳き込むと、茶々丸の持ってきたホットの蜂蜜レモンで喉を潤した後、
こう答える。
エヴァ「……全く、本当に厄介事の好きなボーヤだな」
これから抱え込まなければならない事の大きさを理解したエヴァは、自分の熱を計る様に
頭を押さえながら、ネギに向き合う。こんな事態が『すぐに済む』わけがない。
エヴァ「あれは、悪魔…いや、悪夢か」
ゼロ「懐カシイナ」
ネギ「どういう…事ですか?」

エヴァが遠い目をしながら、遠い昔話でも始めるように語り出した。

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 23:14:22 ID:wap6z3S8O
カ←カタカナか漢字か区別できません、マスター・・

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 23:14:52 ID:Ho//cml00
オーラカ

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 23:16:15 ID:n+iykCbg0
ちう「…花火も終わっちゃったな」
ザジ「…」
ちう「綺麗だったな…花火」
ザジ「…?」
ちう「ザジ?ザジは綺麗というか…か、かわいい…かな」
ザジ「…♪」
ちう「え…わ、私は綺麗って…」
ザジ「〜hearts;」ギュゥッ
ちう「ば、馬鹿なこといってんじゃないの!…もぉ」

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 23:18:07 ID:n+iykCbg0
ちう「…花火も終わっちゃったな」
ザジ「…」
ちう「綺麗だったな…花火」
ザジ「…?」
ちう「ザジ?ザジは綺麗というか…か、かわいい…かな」
ザジ「…♪」
ちう「え…わ、私は綺麗って…」
ザジ「〜♥」ギュゥッ
ちう「ば、馬鹿なこといってんじゃないの!…もぉ」

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 23:40:11 ID:3l6eb7sN0
>>99
エヴァ「悪夢は、『悪い夢』という意味で理解されているが、実は違う。本当は
    『悪魔の作った夢』だ」
ネギ「悪魔…」
エヴァ「ああ…といっても、昔の一般人は悪魔がどんなものかも理解していなかったし、
    実際、悪魔と呼ぶには相応しくない。悪魔の軍が対魔法使いに、と作り出した
    一種のウィルスのようなモノだ。…それは、魔法使いが行うパクティオー時に
    魔力の流れを利用して、人から人へと移る。長い潜伏期間があり、本人は気付かない
    場合が多い。感染した者は、脳内にある幸福を感じている事を大きくねじ曲げられ、
    『悪夢』に苦しめられる」
ネギ「でも、千雨さんは、夢にしてはハッキリし過ぎてる、って言ってましたよ」
エヴァ「ああ、そうだ。本当は夢ではない。二枚爪のように、空間だけをダブらせて、
    オリジナルをそこに住まわせる。つまり、ザジと長谷川が『悪夢』にいる間、
    こちら側にいるのは只のコピーだ。コピーと言ってもオリジナルと全く変わらず、
    そいつらにも自分はザジである、という認識がある」
ネギ「それで…感染した本人達は、どうなっちゃうんですか?」
エヴァ「精神崩壊、あるいは死に至る」
ネギがショックを受ける。二人を早く助けなくてはならない。
ネギ「それで、助ける方法は!?」
エヴァ「まぁ…ほぼ不可能と言ってもいいだろう」

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/16(土) 23:58:00 ID:642hvb6j0
http://www.dd.iij4u.or.jp/~cap/iyan.html

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 00:05:41 ID:NEfGR/4M0
>>104
エヴァ「すぐに泣きそうな顔をするな!!」
ネギ「だ、だって…ぅ」
エヴァ「それは昔の話だ。まぁ、今でも十分難しいが。散々それに苦しめられてきた
    魔法使いの軍は、治療系の専門家達を集め、対策を講じた。結果『悪夢』を
    除去する事に成功した」
ネギ「じゃあ…」
ゼロ「ケケケ」
エヴァ「喜ぶのはまだ早いぞボーヤ。『悪夢』には2タイプいる。超攻撃型、この世のモノ
    とは思えないような酷い悪夢を見せるが、治癒系の魔法に弱いタイプA。そして、
    じわじわと嬲るような悪夢で長期間苦しめ、治癒系魔法に滅法強いタイプB。お前
    が長谷川から聞いたという夢の内容から判断して恐らく……高確率で後者だ。
    …泣くなよ…泣くなって!!話はまだ終わってない。…そのタイプBを止める方法
    は一つ。現実に近づける事だ」
ネギ「それって…」
エヴァ「ああ。そのクラス内で起こっている虐めを止めなければならない」
ネギ「じゃあ、夢見で…」
エヴァ「夢じゃないと言ったろう。無駄だ。それにお前が行った所で、ショックを受けて
    倒れるのがオチだ」
ゼロ「諦メロッテコトダ」
ネギ「そんな…」
エヴァ「私ならそちら側に移動する魔法を知っているのだが…」
エヴァが大きな溜息を吐く。
エヴァ「この貸しはでかいぞ」

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 00:05:51 ID:SxP7A7i30
簡単に言うと誤爆だね。

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 00:10:49 ID:8pL0Fu5p0
>>104>>106
( ̄□ ̄;)!!!!!!

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 00:14:20 ID:Awmfj7lW0
>>97>>103
イイヨイイヨー(・∀・)

>>99>>104>>106
ワクテカ、何故か反応少ないけどガンガレ

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 00:17:04 ID:kTnK6/pFO
>>104>>106
イイヨー イジメスレ派生の続き遂にキタか

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 00:30:24 ID:zyOQAaWm0
眼鏡を外した彼女が、ゆっくりと身体を横たえる。
私の手の中にあるモノをちらりと横目で眺め、ぴくりと身体を震わせる。
「……怖い?」
「……ぃ」
よく聞き取れず、私は首を傾ける。
「……怖、い。はじめて、だから、ザジとは」
横向きに顔をそらし、ほんのり頬を赤らめる。
その仕種すら、私には愛おしくてたまらない。

そっと膝を曲げ、優しくまわりを愛撫する。
少しでも、愛しい人の緊張をほぐしてあげたくて。
そのたびに彼女は小さな声を上げ、熱い吐息を漏らす。
漏れた吐息は私の足の根元をくすぐる。
どうしようもなくこそばゆくて、私も少しため息をつく。

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 00:31:38 ID:NEfGR/4M0
>>106
急いでジャージを着たあやかがエヴァの方を向く。
エヴァ「どうしたボーヤ。私が登校してやったんだ。とっとと授業を始めないか」
茶々丸「マスター、無理をなさらずに…」
エヴァの威厳たっぷりの態度にネギがたじろぐ。

ネギ「分かりました…席に着いて下さい」
千雨「お、おい…大丈夫か…」
エヴァの辛そうな顔を見て、千雨が声をかけた。
エヴァ「ああ…大丈夫だ…それより、お前、後でザジと一緒に私の所へ来い。説明
    してやる」
千雨「説明って…まさか、先生から…」
エヴァ「そうだ、感謝するんだな。もちろん、この私にだ…ゲホッ…ぅぐぅ」
千雨「おい、ひどい熱じゃねえか!保健室で寝てろって」
エヴァ「うるさい…人…げ…なんぞに…心配…され…」
茶々丸「マスター、ひとまずお休み下さい。彼女達は私が守ります」
返事をしないエヴァを抱きかかえて、茶々丸は保健室まで飛んだ。

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 00:48:01 ID:PcnUcbVIO
>>112
今起きたら凄い展開に遭遇した
また携帯片手に寝るかもしれんが、布団の中でGJしながら観察する

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 00:49:29 ID:zyOQAaWm0
>>111

「いく、よ?」
そっと囁くと、彼女の身体が固まる。
大丈夫だから。そんな意味を込めて、少しだけそれを押し進める。
「はぁ…ぅっ…」
未知への恐怖に愉悦が混ざる。
先をいれたそのままで、私は壁をこすり上げる。
「はぁっ……はぁっ……」
彼女の呼吸が乱れ始める。
私は背中をさすりながら、更に奥へと侵入させる。
「ひぃ……ぅっ」
半ばまでそれを進めた時、彼女の身体が僅かに跳ねた。
それでも私は手を止めない。
ゆっくり、しかし確実に彼女の中を擦り続ける。
「あっ…あっ…あぁ…っ…」
加速する吐息。断続する声。
乱れる髪。額には汗。
そして私は、一気にそれを引き抜いた。

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 00:59:28 ID:zyOQAaWm0
>>114

「終わったよ」
そう言うと、彼女は脱力して布団に突っ伏す。
汗まみれの乱れ髪。それでも彼女は愛おしい。
ハンドタオルで汗を拭うと、私はそっと口付けた。
「痛くなかった? ちぅ」
「少しだけ、ね。でも、気持ちよかったよ」
彼女も、お返しとばかりにぎゅっと私を抱きしめる。
離したくない。離れたくない。
今は、ずっと繋がっていたい。
だから、今度は私の番。
最高の笑顔で、私はそれを手渡した。




開けたばかりの、綿棒の箱。

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 01:06:24 ID:9N4zSv9v0
耳掃除かよっ!!w

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 01:09:52 ID:9N4zSv9v0
百合の花園の乙女達  序章その3

夕暮れに照らし出された世界樹の下、風斬りの音が聞こえる。
凛とした少女が、木刀を握り締め修練に励んでいた。
その瞳の奥では、命を架けた決意が静かに燃えている。
一心不乱に木刀を振るその少女から飛び散った汗が、夕日に照らされ宝石の如く輝いていた。

「キレイやなぁ・・・・」

その光景を見守っていた少女が、ぽつりと呟く。彼女こそが、鍛錬に励む少女が護るべき存在であった。
護られる少女の潤んだ瞳に映っているのは、自分を護るべく汗を流す少女の姿。
やがて日が沈み始め、穏やかに吹き抜ける風は、涼し気に変わってきていた。

「せっちゃん、もうそろそろ・・・」

見守っていた少女は、そう言ってタオルを差し出す。

「あ、はい・・そうですね。」

修練を止めた少女は、そう言って振り返る、そして微笑みと共に差し出されたタオルを頬を赤らめて受け取る。
石鹸の清楚な香り漂うタオルに、少女は顔を埋る。汗が吸い取られてゆく変わりに、淡い優しさが染み込んでくる。

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 01:10:23 ID:9N4zSv9v0
「なぁ、せっちゃん・・夏休みどうするんえ?」

寂しげな憂いを帯びた瞳で、躊躇いがちに問い掛ける。今までは自分に姿を見せてはくれなかった夏休み。
でも、今年はもう隠れる必要は無い筈、しかし、一抹の不安を隠し切れずにいた。

「え、えぇと・・あの・・・その・・」

問い掛けられた守護者である少女は、答える事が出来ずに言葉を濁している。
もう、影に隠れている必要は無い、だが少女は、影でいた時間があまりにも長すぎたのだ。

「もう・・・もうガマンする事なんかあらへんやろ!!・・一緒に・・・一緒にいて・・なぁ・・せっちやんっ・・」

押し止められていた感情が溢れ出し、少女は守護者にそれをぶつけた。

「ウチかて・・・ウチかて・・・・・・・・・・・」

守護者の少女は、それ以上言葉に出来ずにその場に崩れ落ちる。彼女もまた、内に秘めていた感情が溢れ出していた。
少女達は、それ以上言葉を交わさなかった。いや、言葉は必要なかった。お互いを抱き締める力が、その答えとなっていたのだから。

二人の幸福な夏休みが、もうすぐ始まる。

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 01:20:08 ID:8pL0Fu5p0
>>115
ちょwww同じネタ考えてたwww

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 01:45:00 ID:B54rqMSaO
やはりここは経験者に聴くのが一番だろう。
そう考えた私は「彼女達」の部屋を訪ねてみた。

「あのさぁ…ちうちゃん、相談があるんだけどさぁ…。」

「彼女達」…長谷川千雨とZazie Rainydayは私を部屋の中に招いてはくれたが、長谷川千雨は少し不機嫌でZazie Rainydayの方はと言うと千雨の方を見てうっとりしている。
(私、話聴いて貰えるのかなぁ…??)
私がそう考えているのを悟ったのか、千雨が最初に口を開いた。

「で、相談ってのは何だ??」

多分続きます('A`)

↓今日このスレのために購入してきた物。
http://l.pic.to/1nz3u

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 01:57:28 ID:6dQk1qSx0
>>112
久々にキタコレ!
一番最初の話からずっと見てる俺としてはこんなに楽しみな事は無い。

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 02:02:24 ID:HiGxZ47S0
>>120
お、PC買ったのか
いろいろPCのこと勉強したほうがいいぞ
まあ俺も一ヶ月前にPCを手に入れたばっかりなんだけどな

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 02:05:51 ID:B54rqMSaO
>>117-118
(*´Д`)ハァハァ

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 02:33:51 ID:98MiWTdf0
ホシュ

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 02:45:23 ID:1puUre4QO
スイマセン保守しますよ。
(_ _(--;(_ _(--;
pekopeko


126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 03:09:16 ID:1UoYgwnW0
ほしゅ

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 03:20:10 ID:n3Bq76cG0
保守しまする

ガンバウェ!!

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 03:20:44 ID:NAP3s0KP0
>>120の熱意に軽く感動。保守

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 03:50:45 ID:bJzDDjxp0
保守

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 04:00:22 ID:jeZBznr2O
保守

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 04:14:38 ID:NAP3s0KP0
保守しますよ、保守。

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 04:38:50 ID:NAP3s0KP0
そろそろ限界保守。。

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 04:47:55 ID:NAP3s0KP0
限界といいつつもっかいほしゅ。

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 05:01:22 ID:NAP3s0KP0
保守
ぽk、あとは任せた>誰か
(´・ω・)ノシオヤスミ

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 05:16:30 ID:ZHgPkGRmO
>>134
頑張った!おやすみノシ

チャチャゼロ…(*´д`)

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 05:39:13 ID:bJzDDjxp0
保守

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 06:08:24 ID:ZHgPkGRmO
保っ守

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 06:08:33 ID:98MiWTdf0
「スースー」
トントン
「…ん?」
トントン
「どうした?こんな夜中に」
「……」
「なに、ペプシが飲みたくなった?でもこんな時間だぞ。明日にしとけ」
「(´・ω・`)」
「どうしても飲みたいのか?だったら自販機で買ってくれば…」
「(´・ω・`)」
「一緒に来て?ったく、しょうがないなあ(そんな顔されたら断れないだろ)」
「(*≧∀≦*)」


「それにしても何でこんな夜中に、って自販機はそっちじゃないぞ」
「……」
「え?見ちゃったって何を?」
「…………」
「私のベッドの下に…」
「(((( ;゜Д゜)))」
「ええっ!!裸の新田が!!!!!」

雷の暴風


139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 06:37:49 ID:N5Zgm4vcO
保守

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 07:00:52 ID:mvpNshyJ0
>>138
ちょwwwwww新田wwwwwwwwっていう保守

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 07:14:58 ID:bJzDDjxp0
ザジの鳥「コンニチワ!コンニチワ!」
まき絵「うわ〜!!すっごーい!!!」
朝倉「へ〜!!このコしゃべれるんだ・・・」
まき絵「ザジさんが教えたの?」
ザジ「(こくこく)」
ザジの鳥「トナリノキャクハヨクカキクウキャクダ!トウキョウトッキョ・・・」
朝倉「あはは!このコ、ザジさんよりもよくしゃべるんじゃないの?」
ザジの鳥「ショウユトッテ!ショウユトッテ!」
ザジ「Σ(´□`ノ)ノ」
まき絵「ちょwww、なにこれ!おもしろーい!!」
朝倉「こういう鳥って飼い主がよく言う言葉を勝手に覚えたりするからね〜」
ザジ[・・・(////)・・・]
まき絵「ねぇ鳥さん、ほかに何か面白い言葉覚えてない?」
ザジの鳥「・・・チウ・・・ダイスキ♥」
ザジ「(*ノ∀`*)」

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 07:40:25 ID:bJzDDjxp0
保守

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 07:48:32 ID:ZHgPkGRmO
>>141
(*ノ∀`*)ウハー

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 08:17:46 ID:bJzDDjxp0
保守

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 08:41:24 ID:0PDXR3ia0
萌え保守

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 08:47:41 ID:765y0hVlO
>>141
(ρ∀―*)アハー

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 09:23:14 ID:bJzDDjxp0
hosyu

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 09:58:15 ID:bJzDDjxp0
保守

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 10:03:31 ID:2rAPxryJ0
>>138のネタが最近読んだ本のないように似てる

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 10:15:13 ID:HiGxZ47S0
>>149
だって都市伝説だし

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 10:18:14 ID:B54rqMSaO
寝落ちしてた…orz

>>122 >>128
レスdクス・゜・(ノД`)・゜・

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 10:39:39 ID:EF84D/rf0
保守

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 11:00:47 ID:A4S/I2XR0
保守

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 11:07:47 ID:NAP3s0KP0
>>135ありがと(^ω^;)
起きつつ保守。

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 11:29:13 ID:PcnUcbVIO
保守

ザジ「私‥‥故郷に帰ることになったんだ‥‥」
ちう「そ‥‥そっか、‥‥頑張れよ」
ザジ「それだけ、なの?」
ちう「それだけって‥‥」
ザジ「わかっ‥た、私が居なくなっても‥‥」
ちう「馬鹿っ!」
ザジ(びくっ)
ちう「私だって行って欲しくない、ワガママ言いたい。でも変わらないだろ?」
ちう「だから、また会える日まで私は泣かないよ」
ザジ「ちう‥‥」
ちう「だから‥‥」

ピピピ‥‥‥‥
ちう「うわっ‥‥、夢か‥‥。なんて悪夢だよ」
ザジ「すーすー‥‥‥」
ちう「ずっと、一緒だからな。離れてても、心は一緒だ‥‥」

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 11:49:11 ID:A4S/I2XR0
GJ!!萌え

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 11:55:41 ID:Dovz2IbA0
>>1が長寿続編スレ建てるだけ建ててレスつくのをみて優越感を得ているので
---------------------終----------了----------------------------

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 11:58:53 ID:HiGxZ47S0
>>157
うんうん^^

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 11:58:55 ID:1o78y5Uw0
−−−−−−−−−− 再開 −−−−−−−−−−−

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 12:07:47 ID:HiGxZ47S0
−−−−−−−−−− パワーアップして再開 −−−−−−−−−−−

161 :童子:2005/07/17(日) 12:10:50 ID:i+Ddwt1pO
こっちはいいのう
だがちう人質にザジいじめとか聞くしのう

162 ::2005/07/17(日) 12:10:53 ID:8LUpNIm6O
やれやれ
わしらより怖いのう

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 12:16:32 ID:xRrrpkJv0
他のスレのことはどうでもいいんだ。

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 12:20:19 ID:NAP3s0KP0
萌えれば勝ち。


165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 12:23:17 ID:PcnUcbVIO
>>164
わかった、俺は新たな萌えを模索する

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 12:24:50 ID:HiGxZ47S0
>>165
あるあるw

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 12:31:40 ID:9g7Qoh7FO
やっとザジの声を手に入れた
後で声ネタ作ってみる

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 12:37:08 ID:y+p2Hdia0
はやく響鬼呼んでこいや

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 12:42:22 ID:PcnUcbVIO
今日は手伝いが欲しいとのことでハルナに呼ばれました
のどかは風邪で休みなので手伝いは私一人‥‥、大変なことになりそうです

机を二人で挟んでの作業も終わり、私は大きく伸びをした
「今日はありがとね夕映」
「いいです、いつものことですから。しかし、まだ締め切りは先なのでは?」
「う〜ん、それなりに余裕はあるかな」
「それでは何故、今日に限って‥‥」
教室の中、夕日を背に受けて微笑むハルナ
‥‥何かいつもと違う雰囲気を、私は感じたような
「それはね、夕映と二人きりになりたかったから」
「‥‥‥はい?何か話しでも?」
「‥‥そうね、ここで話しておくのもいいかも」
今日のハルナは要領を得ません、いつものハルナとは違う
深刻な面持ちですし、何か大切な話が‥‥
「私ね、好きな人がいるんだ」
「そうですか、それは‥‥‥‥ええええっ!?」
予想外です、漫画を書くことにしか興味がなさそうなハルナがそんなことを言い出すなんて
いえ、確かにネギ先生が来たときに一番に反応したのはハルナでしたが(一巻の皆が抱きついているシーンを参照にしてください)
しかし、しかしです‥‥ハルナがいいんちょと同じ性癖の持ち主だとしたら‥‥。まさか!
「まさか‥‥ネギ先生?」
ニコリと微笑んだまま
ハルナは何も言わなかった‥‥

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 12:52:50 ID:KGETgzib0
ザジ「梅雨は湿気がこもるから晴れたらできるだけ布団干さないとなー」
ザジ「(コクコク)」
ちう「シーツも干したし!よし!今夜も気持ちよく眠れるな!」
ザジ「(コクコク)・・・モショモショ」
ちう「ん?ちうの匂いが取れちゃ・・・?ななな、何言ってんだ!お前は犬か!」
ザジ「(´・ω・`)キューン」
ちう「わ、わかったよ・・・一緒に寝ればいいんだろ!そんな目で見るなよな!(クソッ か、可愛い)」
ザジ「(*≧∀≦*)」
ちう「だから‥‥」

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 12:56:16 ID:PcnUcbVIO
>>169
「そ、そんなこと無いですよね?」
「どうしてそんなに気にするの?のどかには悪いかもしれないけどさ‥‥」
顔を近付けて、ハルナに私の震えた息がかかりそうな程に近付けて
「夕映には関係ないよねぇ?」
「‥‥‥‥‥」
何も言えません。私は、私のこの感情は絶対他人には言ってはいけないのです
誰にも気付かれることなく、消さなければ‥‥
「いいんだよ、別に」
「何がですか?」
「夕映はネギ先生が好きなんでしょ」
「あ、うう‥‥‥」
否定しなければ、否定しなければ認めたも同然
しかし、私はハルナに、親友に問いただされて嘘をつくことはできません‥‥
「そう‥‥です」

「やっぱりね」
フフンと勝ち誇ったように笑うハルナ
「知ってたよ、全部。先生のことも、夕映の気持ちも」
「えっ?」
ネギ先生のことも‥‥?つまり魔法のことなんかも‥‥
「私はさ、二人のどちらかを応援なんてことは出来ないけど‥‥二人を平等に見守るつもりだよ」
「でもハルナは!」
そうですハルナもネギ先生の事が
「ああ、私?私が好きなのはネギ先生じゃないよ」
好き‥‥なの、では?
「ちょっと待ってください!じゃあさっきのはなんだったですか!」
「嘘はついてないじゃない。それにね、ネギ先生は関係あるよ」

「‥‥私のライバルだもの」

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 13:02:56 ID:PcnUcbVIO
ごめん、ハルナにネギ先生って呼ばせてたよ‥‥
本来はネギ君です
脳内変換をお願いしますorz

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 13:15:34 ID:PcnUcbVIO
>>171
ライバル?もしやハルナは魔法使いで‥‥、だとすると年齢が‥‥
三年も同じだったのに気付けないというのもおかしいです、そこまで巧妙に騙せるものでしょうか?
「おーい、変なこと考えてない?」
はっ?私としたことが‥‥、苦笑いを浮かべるハルナの顔はまだ近いままで
「私が好きなのは夕映なの、だからネギ君は恋のライバル」
スキナノハユエ?

好きなのは夕映?
ちょっと待つです、今のはオカシイです。聞き間違えないのだとすれば‥‥
「‥‥また冗談ですか?」
「ううん、本気だよ。結構前から夕映のこと好きだったんだけどな」
眼鏡を外して、窓へと視線を移すハルナ
つられて私もそっちを向こうとした
けれど私は顎を指で掴まれ、有無を言わさず前を向かされ‥‥
何をと思う間も無く、一瞬だけハルナの唇が私の唇に押し付けられていた
「えへっ、パクティオー成功〜」
ふざけたように言うハルナの頬は夕焼け以上に紅かった




続くかもしれない
行動の描写が苦手でスマソ、何かキスシーンとか駄目だ‥‥

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 13:17:30 ID:1lL/wB3g0
ちょwwwパクティオー成功って魔法バレしてるのwwww

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 13:28:50 ID:PcnUcbVIO
>>174
実は知ってるという話でwwwwww
のどかと夕映を隠れて見守ってたり

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 13:51:13 ID:B54rqMSaO
バイト休憩中に保守。
21:00まで頑張ってくるわ('A`)ノシ

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 14:04:36 ID:765y0hVlO
>>173
つ、つづきを・・・(;´Д`)

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 14:08:39 ID:zPFx0g070
>>173
私の愚息が反抗しっぱなしで困っちゃいます。

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 14:10:59 ID:PcnUcbVIO
>>177
IDがナムコだwwwwwww

続きはネタが出来次第‥‥

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 15:01:01 ID:nkzwzmij0
ほすう

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 15:03:54 ID:6dQk1qSx0
最近は新しい流れが盛んだなw
久しぶりに朝倉さよでも見たいな…w自分で書くかw

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 15:27:16 ID:Wk10+XMj0
ちう「…んー…」
ザジ「…」
ちう「おはよ、ザジ」
ザジ「…?」
ちう「ん、ザジのおかげでだいぶ楽になったよ。ありがと」ナデナデ
ザジ「〜♥」
ちう「ははは…よいしょっと」
ザジ「…?」
ちう「いや、汗かいたからな。着替え」
ザジ「!…」
ちう「いや自分でやるから手伝わなくていいよ」ヌギヌギ
ザジ「(ふるふる)」グイィ〜
ちう「ちょ、ちょっと!だから自分でやるから大丈夫だってば!」
ザジ「(ふるふるふる)っ!」グイッグイッ
ズルッ!
ちう「うひゃぁ!?パパパパンツまで脱がすなぁっ!!」
ガチャ
朝倉「はぁ〜い!ちうちゃん風邪大丈夫でちゅかぁ〜?…え?」
ちう「あ…」
朝倉「あ…」
ザジ「…」
朝倉「…失礼しましたぁ〜」カシャッ
バタン
ちう「へ?…あ、朝倉今撮ってっただろっ!?待ちやがれええぇぇぇ!!」

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 15:33:39 ID:6fNzbNR70
>>182
写真うpキボンムwww

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 16:00:16 ID:nkzwzmij0
ho

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 16:17:14 ID:1puUre4QO
ホァァァァシュ

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 16:30:35 ID:EF84D/rf0
保守

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 16:59:21 ID:3YbyAKw/0
補習

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 17:32:38 ID:8y8bUGdW0
捕手

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 17:44:11 ID:KGETgzib0
hosu

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 17:54:25 ID:zz4ff9s30
ちう「さてと、財布持った。浴衣も着た。
   お腹も良い感じに減ってる。と
   おーい、ザジ。俺は準備できたぞー」
ザジ「・・・♪」
ちう「ぉ、早いな。
   似合ってるぞ、ザジ」
ザジ「おそろい♪おそろい♪(´∀`*)」
ちう「だー!はしゃぐなっつーの!
   ほら、いくぞ」
ちう「(*≧∀≦*)」


って訳で、駅前の夏祭り行って来ます 保守

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 17:56:45 ID:PcnUcbVIO
某コーヒー店にて・・・

「はい、夕映口開けて」
フォークでチーズケーキを一口サイズに切り取って、私に向けてくるハルナ
「やめるです、冗談にしては度が過ぎます」
「せっかく夕映の為を思ってしてあげたのに、私の行為を無駄にするんだね」
「あ、あう‥‥。ってその手には乗らないです、周りの人の目も気になるですからぜ・っ・た・いにしません」
「ちぇっ」
大人しく切り取ったケーキを自分の口に運ぶ、さすがに外ではそんな真似はできません

「そういえばさ」
「なんですか?」
唐突に口を開くハルナ、嫌な笑みを浮かべています。しかもきょろきょろと周りを確認して‥‥‥
こういう時はろくな事がないです
「さっき周りが気になるって言ったよね?」
「言いましたけど‥‥、何か?」
「ううん、確認しただけ」
‥‥絶対何かあるです、何も無しで終わるハルナではありません
しかし1分、2分と過ぎても何もする気配は‥‥なし
私の思い過ごしでしょうか?
――――――
私が気を抜いた一瞬の隙をついて
「んっ、んーーーー」
ハルナは口に含んでいた抹茶フロートを、口移しで私に飲ませたのでした
「‥‥ぷはっ、スキありだよ」
「知りません!」
多分、ハルナにはこれからも勝てそうにありません‥‥‥

抹茶フロート飲みつつ保守

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 18:07:09 ID:6dQk1qSx0
>>191
ちょwwおまwww
やwっwてwくwれwるw

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 18:27:49 ID:B54rqMSaO
>>191
何だこれは…( ・д・)
萌え死ねるwwwwwww(*´Д`)ハァハァ

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 18:56:06 ID:3eGTO5iJ0
誰か>>191を止めてくれ。俺が萌え死んでしまう。

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 18:58:42 ID:Awmfj7lW0
>>190-191
まとめてすまんがGJ
どっちもほのぼのでええのぅ(´Д`*)

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 19:13:06 ID:3UOZ67ouO
どんどん萌えの範囲が広がっていくなww

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 19:27:59 ID:PcnUcbVIO
純粋にちうザジを見たいスレ住人には悪いことをしてる気がせんでもないのだが‥‥‥

俺の書くネタ量
捏造カプ>ちうザジ
だしのう、ちうザジも書くから許してくれ

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 19:54:54 ID:98MiWTdf0
>>197 許しまくる

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 20:24:27 ID:3UOZ67ouO
>>197
むしろ望むところw

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 20:34:55 ID:RQju4TTKO
出席番号200番

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 20:40:01 ID:8I+qn7Ww0
どんなクラスだwww

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 20:42:57 ID:Y/NRo6+T0
瀬流彦「おーい後ろのほうの人聞こえるかー」
生徒A「きこえませーん」
生徒B「聞こえてるじゃんwww」
一同「アッハッハッハッハハハハハ」

>>201
こんなクラス

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 20:44:40 ID:/UVE7x3w0
>>197
むしろ書かねば許さんw

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 20:48:09 ID:Ox6QfmbV0
夏美「ねぇ、ちづ姉ぇ・・・最近、長谷川さんとか、朝倉さんとか、何か様子が変なんだけど?・・・」
千鶴「まぁ、夏美ちゃん・・・気が付いてしまったのね♥」
夏美「えっ!?・・・何?ど〜言う事?」
千鶴「んふっ・・それはね、こ〜ゆ〜事よ♥」



夏美  ほわぁ〜
千鶴「ふふふっ・・・・可愛いかったわよ、夏美ちゃん♥」
夏美「ちづ姉ってば・・・・・・♥」

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 20:49:29 ID:Y/NRo6+T0
巨乳シンデレラめっ(`A')

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 20:58:46 ID:8I+qn7Ww0

>>204
うは萌え

>>202
卒業式で初対面の挨拶が出そうだwww
生徒A「えーと・・・君はH君」
生徒Ω「いやΩだからww」

生徒B「初めましてνさんこれからよろしく」
生徒ν「いや今日で終わりじゃんwww」



207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 21:00:35 ID:zz4ff9s30
ちう「お、カチワリじゃねぇか!すいませーん、ブルーハワイください!
   こっちには大阪焼き!パックとお持ち帰りで2つください!」
ザジ「・・・」
ちう「ほー、イタリアンパスボーか。細っちいな、どんなんだろ。
   すいませーん!1箱ください」
   
放送「迷子のお知らせでーす、迷子のお知らせでーす」
ちう「あははー。またどっかのガキが迷子になってやがんな。
    保護者の顔が見てみたいぜ。なぁ、ザz・・・?」
放送「水色にピンクの金魚がまだらについている浴衣を着た、
    色黒な中学生くらいのお子様を保護しています。
    名前は分かりませんが『ちう・・・ちう・・・』と、しきりに言っております
    ちうさんがおりましたら、至急本部m
ちう「ザジィィイイイイイイ!(あのバカ、ちょっと目離した隙に!)」

ちう「ハァ、ハァ。
   すいません、今の放送のあった娘の保護者なんですが・・・うわっ!」
ザジ「ちうっ!ちうっ!こわかった!さみしかった!
    もう一生会えないかと思ったー(≧Д≦*)”!」
係員「あ、保護者の方ですかもう大きいんですから目を離さないでくださいね」
ちう「はぁ、スイマセン。」



208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 21:00:57 ID:zz4ff9s30
ちう「もう、しっかり着いて来いって始めに言ったろ!
   心配したんだから・・・」
ザジ「ごめんなさい・・・でも、ちうがボクを全然構ってくれないから・・・(´・ω・`)」
ちう「う・・・っ(そ、そんな目で見られたら怒るに怒れねぇっつーの!)
   しょ、しょうがねぇな。次から気をつけるんだぞ ナデナデ」
ザジ「(*≧∀≦*)」


朝倉「いいねぇ、相変わらずラブンラブンだねぇ。」
さよ「お祭りなんて何十年ぶりだろう・・・屋台も人もいーっぱいですね」
朝倉「賑やかで眩しくて、疲れないか?」
さよ「えぇ、まぁ明るいのはちょっと苦手です。けど・・・」
朝倉「?」
さよ「ほら、まだまだお祭りは始まったばかりですよ!
   もっといっぱい回りましょー!あ。御神輿、おみこし!」
朝倉「おー、活気あるな。行くか!」
さよ「はい!(うまく誤魔化せて良かった・・・あぁ、朝倉さんとずっとこうして居たいなぁ)


お祭から帰ってきましたよ
200人クラスの流れも読まずに 保守

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 21:09:58 ID:8I+qn7Ww0
保護者wwwテラモエスwww
もう夏祭りの季節ですなぁ


210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 21:13:13 ID:Y/NRo6+T0
もし3−AがVIPPerだらけだったら

ネギ「おいすー^^」
まき絵「うはwwwwwwwネギきゅんインしたおwwwwwwww」
いんちょ「5分遅刻wwwwwwwwうぇwwwwww」
アスナ「しっかりしろよwwwwwwww」
美空「ちょwwwwwwwwwお前らテンションたかすぎwwwww」
夏美「おkwwwwwwww」
ユエ「静かにwwwwwしろよ処女どもwwwwwwwwwww」
五月「ユエいうじゃんwwwwww」
クギミー「ピザはだまってろwww」
ハカセ「(´・ω・`)あ?やんのか?」


もういいや('A`)ノ⌒o

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 21:14:33 ID:nWZATSH70
今日のKフェスで新たにアスナ×エヴァが浮上した件

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 21:18:13 ID:bJzDDjxp0
>>207-208
あんた俺を萌え殺す気か?
GJすぎるぜ・・・

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 21:18:34 ID:8I+qn7Ww0
美空「ちょwwwwwwwwwお前らテンションたかすぎwwwww」
夏美「新参者カエレ」
ユエ「転校生乙」
美空「・・・・・・」


214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 21:26:01 ID:PcnUcbVIO
お前らが萌えたいってのは理解した
俺も頑張る

とあるゲーセンにて・・・
のどか、ハルナ、ネギ先生、私でゲームセンターに来たわけですが
何故こんなことに‥‥‥
「ふっふっふ‥‥、大人しくしないと‥‥」
「ま、また冗談ですか?い、いや、ハルナの場合は本気だからタチが悪いのですが」
プリクラの一室、私とハルナの二人きり‥‥。これはまずい判断だったのでしょうか?
しかし、そうしないとのどかとネギ先生が‥‥
「キスプリ撮るだけだからさ、じっとしててよ」
「その目はすごく嫌な予感がするです、今までの経験上ろくなことが‥‥んっ!」
長い長いキス、息が続かないくらいの‥‥
あ‥‥だ、駄目かもで、す‥‥
「っん‥、あ、あれ?夕映?おーい」

夕映はあの後かなりすねてたけど、私としては嬉しかったかな
二人きりの時間を増やす為にネギ君まで呼んだんだから楽しまないとね
もう少しだけゲームセンター編は続くよ


パルはキスネタ多いな‥‥、携帯が逝きそうなので後から続き投下します

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 21:27:50 ID:PcnUcbVIO
>>211
それは俺に対するネタ補給だな

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 21:34:07 ID:y+p2Hdia0
>>213
美空なめんなwwwwwww

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 21:34:16 ID:nWZATSH70
>>215 ぜひw

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 21:47:19 ID:nkzwzmij0
hohosu

219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 21:57:46 ID:zoIAYn/r0
ho

220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 22:08:21 ID:N0e/ZrI60
ほす

221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 22:08:56 ID:zoIAYn/r0
ひといねーなwww

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 22:10:45 ID:LtQ8cRvhO
( ;^ω^)キモス

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 22:18:17 ID:1UoYgwnW0
hosyu

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 22:21:05 ID:NEfGR/4M0
明日奈「やっほーい、エヴァちゃんっ」
エヴァ「うわっ!!何だ、神楽坂明日奈!?だっ、抱きつくなぁ!!」
突然後ろから抱きつかれたエヴァが、慌てて明日奈を振りほどこうとこうとして二人
でもみくちゃになっている。
茶々丸「楽しそうですね、マスター」
エヴァ「こら茶々丸!!嬉しそうに見てないでこいつを引き剥がせ!!」
その時、ネギがこちらに向かって走ってくるのが見えた。
ネギ「マスター、すいません!!ほら明日奈さん、帰りますよ!」
明日奈「やぁ〜だぁ!私エヴァちゃんと一緒にいるもん」
エヴァ「このうっすらと漏れる魔力の正体を説明して貰おうか…
    ネギ・スプリングフィールド…!!」
ネギ「あうぅ…これは…その…」
カモ「聞いてくだせぇ、姉さん!!実はオレっちが買った30個限定の超強力惚れチョコを
   間違って明日奈の姉さんが食っちまったんスよ!!治療法も解らないまま暴走し…」

突然カモの口が塞がれ、エヴァが悪魔の様な形相で睨んでいる。
エヴァ「ほう…つまり貴様はそうまでしてオコジョ鍋の具材になりたいわけか」
ネギ「ごっ、ごめんなさいマスター!!必ず元に戻しますので!!」
明日奈「ん〜エヴァちゃんカワイィ〜」
エヴァ「とりあえず貴様は離れろ!!」

225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 22:21:56 ID:Ox6QfmbV0
葉加瀬「チャオ〜・・・・もう限界・・・寝る・・」
超   「あぁ〜もう、そのまま寝ると、また風邪ひくネ。」
葉加瀬「だぁ〜ってぇ・・・・」
超   「仕方ないネ、ほら、着替え手伝うから脱ぐネ。」
葉加瀬「チャオのえっちぃ〜っ・・・♥」
超   「そんな事言うと・・・寝かせないネ♥」
葉加瀬「チャオ〜・・・・♥」
超   「聡美・・・・・・♥」



茶々丸「・・・・・・・・また徹夜したんですか。お二人共?」

226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 22:22:22 ID:fsq87L490
>>224
きたこれ(*´д`*)

227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 22:24:01 ID:zz4ff9s30
新しいコンビがゾクゾクと出てるな。
ここで、いっそ
「さっちゃん×食材」
なんてのはどうだろうか

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 22:24:27 ID:nWZATSH70
>>224 早速(゚∀゚)キタコレ!!

229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 22:26:40 ID:Ox6QfmbV0
五月「卵さん♪たっまごさん♪まぜませしましょう♪まぜしましょ〜♪」

>>227
無理言うやな!!w

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 22:31:35 ID:zz4ff9s30
>>229
ワロタwwwwwwwGJwwwwwwwwwwww

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 22:36:28 ID:8I+qn7Ww0
萌えという名の保守

232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 22:39:15 ID:0PDXR3ia0
これからネギま見るたび3−Aが百合だらけに見えそうだ
ザジ×ちう、朝倉×さよ、この×刹、パル×ゆえ…

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 22:44:09 ID:Y/NRo6+T0
おっと大事なのを忘れてるぜ
                  /,.i i.l.i i ヘ
                     l i i i.l.i i i l     __
                 l i i i l i i i l   /     \
                   l i i i⊥i i i l  | ×  釘  |
               ├'  |  `┤ ノ  柿  宮  |
                「ij.、_┴_,<|<   崎 × |
                  {N,(・)Y:(・)N} |    だ 桜.  l
                    _rイヘ}::::;::^r/[、 !   :  子. /
          r 、  /l::::{フベ三'イrノ::ト、_        /
        _l ├‐'_ ..:.ヽ::>、rr<:::ノ:.:.:...`ーr―‐く
      /  l :.l::..::...:>:.:、 ̄!Yi ̄_r‐、/:.:... .:.:` __:.._ヽ
          .::.l ::|:. .´.. :: ..: ::` !:::l: . :: :: ::: .:. _( : ノ: :: :.::ヘ
       \::::!.:.l: :: ... _ ::、 ⌒:::r‐ク........ :.ヽ)r: :.:ノ::..:|
          .:::ヽl.:::!..::/..::::ノ: __)!:...ヘr:: :::___:::::::::::ト、.. ::_:::|
       `:.:::.r‐:し' .::/:.___::::1:.. :.:. .: .:--::::::::/: . : : :.ハ
       :.: ::: .:.:.:./---:::::::,小、::::::::::::::::::::::/:. : : .: /:.:.ハ
       :. ::.:.:.:__ノ`ー┬‐‐仁フ^ー‐┬―‐ハ: .: .:.:.!: .ノ〈
        ̄ ::::::!ヽ: .: . :l ̄`ー1: --ヘ:.l: :::::::l: : 「⌒:.:!:: :::::〉
       : : : /  ヽ!ヘ:l: ー‐ヘ〉ー‐ヘ:l: l/{!:./: .:.:::/r':.::/
       :::.ノ    ヽ:`ー―‐!r‐‐、ノ::::!  ヽ!:..::/::l:.::/

234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 22:46:57 ID:u1IW8kC90
新田×瀬流彦

235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 22:47:30 ID:NEfGR/4M0
明日奈「茶々丸さんいいなぁ〜…毎日エヴァちゃんと一緒にいられて」
茶々丸「明日奈さんもこれからは一緒にどうですか?」
エヴァ「茶々丸…縁起でもない事言うな…こんな反則的マジックキャンセラーと…」
帰宅中。
ネギとカモは徹夜で図書館島から治療法を探している。明日奈はエヴァに抱きつきながら、
頭に顎を乗せて喋っていた。背丈的にも丁度良く、明日奈はえらくその体勢を気に入っていた。
エヴァ「しかし何故私なんだ…」
明日奈「だってカワイイんだもんっ!」
エヴァ「ウルサイ!お前は黙ってろ!」
茶々丸「マスター、頭部温度が僅かに上昇してますが…」
エヴァ「お前も黙れッ!」
エヴァ宅前に着くと、突然茶々丸が動きを止めた。
エヴァ「どうした、茶々丸?」
茶々丸「申し訳ありません、マスター。私としたことが、ネコ達にエサをあげるのをすっかり
    忘れてしまいました」
エヴァ「おいなんだそのわざとらし…」
明日奈「わーーい!!じゃあ二人で待ってよーー!!」
茶々丸「すぐに戻ります」
茶々丸がジェット噴射であっという間に彼方へ飛んで行った。勢い良く腕を引っ張られるエヴァ。

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 22:49:18 ID:xRrrpkJv0
ハカセ×超もきたこれ(*´д`*)

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 22:51:36 ID:hBS4s82d0
>>235
ワクテカ

238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 22:55:32 ID:bJzDDjxp0
いじめスレばっかり見てたせいか>>235の明日菜に激しく違和感を覚える俺ガイル
なにはともあれGJ

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 22:58:04 ID:PT+NLW/60
いじめスレの明日菜はやばいなwwww

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 22:59:42 ID:nWZATSH70
ダボがあ!とかオラァ!とかいうひとは
格闘大会で予選落ちした人たちくらいです><

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 23:07:07 ID:1puUre4QO
今日は油断するとすぐに落ちそうだ。気をつけねば。

242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 23:07:46 ID:Y/NRo6+T0
雨がよく降る日だった
千雨は少し寝坊して起き、時計をみて驚愕した
そしてまるでF1の車がピットに入ってから出てくる時間くらいの速さで
身支度をすませザジの寝顔にキスをした
「行ってきます」
それだけを言い残し千雨は部屋をでる。
遅刻ギリギリで教室に入り一つため息をついてから
席につく、それからの千雨の一日はいつもと変わらない
授業をボーっと聞きながしクラスメイトの悪ふざけを横目でみる
たまに朝倉がかまってくるが適当にあしらう。
そう、何もいつもと変わらない
ただ一つザジがもう1週間も眠ったままだということを除いては・・・


243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 23:08:20 ID:Y/NRo6+T0
──7日前──
いつもと変わらないはずの放課後だった
ザジが腕を組んできたり甘えてきたりするのを
愛しそうにみながら二人は帰宅した、
しかし部屋に戻るといつもとは様子が違った
部屋に足を踏み入れたとき千雨は背中にゾクリとするものを感じ
冷や汗がドッと出て額をつたった、ザジの顔をみると
ザジも同じように何かを感じたらしい
ただザジは一点を見据えている、千雨がそれに気づき
前を向いたときにはもう遅かった。ソレは一瞬でザジの前に近づき
目の前でパチンと指を鳴らた、その瞬間ザジはガクンと膝から落ちて倒れた。
千雨はその一瞬の出来事を素早く把握し
指を鳴らしたモノを睨みつけた
「お前・・・ザジになにをした」
「なぁに少し眠ってもらっただけですよ
 僕の計画の障害になる可能性がありましたからね。」
ソレは軽い口調でそう言った
「いったいなにをいってr」
千雨が言いかけたその時だったボスゥッという鈍い音とともに千雨は
腹部に凄まじい痛みを感じ呻きながら気を失った。
「フフフッそれじゃあ次はあの坊やだな・・・
いや坊やは後にしよう、まずはあのお嬢さんだ。
楽しみは最後にとっておかないとね・・・」


244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 23:20:02 ID:y+p2Hdia0
いつの間にかネギま総合百合スレになってらwwwwwwwww

245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 23:27:47 ID:98MiWTdf0
ホシュ

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 23:28:14 ID:PT+NLW/60
保守

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 23:33:17 ID:zz4ff9s30
ネギま総合百合スレだっていいじゃないか、萌えるんだもの


                                   ----ネットアイドルちう

248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/17(日) 23:39:27 ID:Ox6QfmbV0
風香「ねぇねぇ、かえで姉ぇ〜っ、最近クラスの皆変じゃない?」
史伽「おねえちゃんもそう思う?・・・私もなんだか・・・」

楓 「・・・・感付いてしまったでござるか・・・・」
真名「楓、もう潮時だろう・・・この娘達にも、話す時が来たんじゃないか?」
楓 「・・・・そうでござるな・・・・・」

風香・史伽「えぇっ!!・・・何?」

真名「こう言う事だ・・・・・楓♥」
楓  「真名・・・・・・♥」

風香・史伽「えぇぇぇぇぇっぇぇぇえぇぇっぇぇっ!!」

楓  「真名♥・・・・」
真名「楓♥・・・・・」




史伽「・・・・・おねぇちゃぁぁ〜んっ・・・・・♥」
風香「史伽・・・・・♥」

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 00:05:14 ID:1RXOUnpf0
保守

250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 00:25:35 ID:Kpkl1/cHO
保守

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 00:41:08 ID:cstnnWCjO
ちょwwwカップリングできすぎwwwww

252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 00:44:17 ID:rTe1Ka710
皆クオリティタカスwwwwwwwwww

今、女装ネギ×アーニャを書き始めているんだが書けたらここに投下しても大丈夫??

253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 00:47:34 ID:9DDxG7hI0
>>252 おまいチャレンジャーだなおいwww

254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 00:48:37 ID:fRrWbSzh0
>>252
うはwwwwwキタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 00:53:01 ID:CE7fUvgH0
wikiを借りてきただけで保守しかしていない漏れが来ましたよ。
wikiのトップにカウンター付けました。

と、云う名の保守。

256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 00:58:10 ID:LebaOsoq0
>>252
そういうのもありか…

超亀だが>>116>>119読んでくれてd。

257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 01:07:21 ID:8SAH3rss0
ほし?

258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 01:11:21 ID:rTe1Ka710
>>253-254 >>256
レスdクス。投下しても大丈夫そうなので頑張る(`・ω・´)

>>253
元々は暇なときに漫画描こうと思って思いついたネタなんだがなwwwwwww

259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 01:34:44 ID:uIjKM1lL0
漫画が描ける>>258の為に保守

260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 01:53:41 ID:6eP5MPaFO


261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 01:54:47 ID:MVm0nk5V0


262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 01:56:33 ID:vKNyPgis0


263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 02:07:01 ID:rA0I9nCw0


264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 02:08:31 ID:ZjYW98B20


265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 02:10:22 ID:2msJ1qsfO


266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 02:12:45 ID:oxXth4TB0


267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 02:26:35 ID:2msJ1qsfO


268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 02:33:50 ID:MVm0nk5V0


269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 02:43:39 ID:uIjKM1lL0
じゃあ次は『蟹餡かけゲーテ』がテーマだな

270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 02:57:03 ID:GwCr2NPHO
>>214の続きを書きたいが、ネタがストップ中なんで明日書きますorz
学校で考えるんで、今日は逃げます‥‥‥

271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 02:57:25 ID:rTe1Ka710
どこまでも広がる青い空。木々から零れる太陽の光。
日本じゃないどこかの国。あぁそうか、ここはウェールズなんだ。
しかし何故だろう…??ボクは昨日まで麻帆良学園の中等部3−Aの担任として働いていたはず…。
「ネギ…私、ネギの事が……」
どこからだろうか?声が聞こえる。心地よくどこか懐かしい声。一体誰だろうか??
「私…ネギの事が…ネギの事が…」
そんな事を考えていると、突然辺りが漆黒の闇に包まれボクは意識を失った。

目が覚めると、そこは麻帆良学園女子中等部の寮の部屋だった。
「(夢か…最近この夢をよく見るなぁ……)」
「ネギ??今日は随分起きるの早いのね」
「あっ……明日菜さんお早うございます」
「おはよ。」
ボクの寝ているロフトから部屋の方を見ると、明日菜さんがすでに起きていた。
「何か怖い夢でも見たの??」
「まぁ…そんなところです」
「ふ〜ん。あ、私新聞配達行ってくるから!」
「ふぁ〜い、いってらっしゃ〜い……」
今眠ったらさっきの夢の続きは見られるだろうか??
見たいような見たくないようなそんな気分の中、睡魔には勝てずボクは眠りについた。

とりあえず今書けた分を投下〜。('A`)ノシ⌒。

272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 03:02:01 ID:rA0I9nCw0
>>269
ああ、あれだよ。
ゆえから借りた蟹あんかけにゲーテをザジがドジってかけちゃう、とか


273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 03:04:14 ID:rA0I9nCw0
ちょっ、素で間違えました。
>>272
ゆえから借りたゲーテの本に蟹あんかけをドジってかけちゃう…ですorz

274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 03:05:26 ID:cstnnWCjO
>>269
蟹あんかけはいいが、ゲーテが問題だな。
>>271
女装をどう絡ませてくるか楽しみです><

275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 03:25:48 ID:+lbg0YkZ0
>>274
レスdクス(゜∀゜)
そこはどうにかして見せ場にできるよう頑張ります(*゜∀゜)ノ

とりあえず寝ないと明日のバイトがヤバいので睡眠落ちするです。
続きは明日の夜中くらいでしょうかね??
保守の方々、職人の方々無理のないように頑張ってください。



ノシ

276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 03:31:12 ID:+lbg0YkZ0
つかID変わってるし…orz

277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 04:00:25 ID:ohPMorA+0
落ちそうでコワス
保守

278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 04:32:53 ID:1Y+cDqgz0
保守

279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 04:32:53 ID:7eb7aKpW0
            長〜谷川〜 長〜谷川〜
       γ´⌒ヽ  (*´Д`)ハァハァ 長〜谷川〜
         |( []д[])
        |     |
          l 新田 l
        〉   j
'⌒Y⌒Y⌒ (__,ノ
\____________________/
     ○
    ο
ちう「ハッ!……何だ今の物凄い悪夢は……」
ザジ「ちう、どうしたの?」
ちう「ザジ……。大丈夫、ちょっと怖い夢見ただけだよ」
ザジ「……よしよし」
ナデナデ
ちう「ははっ、ザジありがとな。さぁ寝ようか」
ザジ「うん」

―――翌日

ちう「あー、学校かったりーなー」
♪〜♪♪〜
ちう「なんか聞き覚えのある曲だな?……げっ!」
新田「長谷川ー、この着ぐるみかわいいだろー!」
ちう「こっちにくるんじゃねー!」

雷の暴(ry

280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 04:39:22 ID:1Y+cDqgz0
>>279
こんな人のいないときに書き込み時間が完全に一致するとは
もうケコーンするしか・・・

281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 04:41:59 ID:7eb7aKpW0
>>280
うは、マジで秒まで一緒だw

282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 04:53:34 ID:cstnnWCjO
>>280>>281
なんていうか…おめでとう!
という保守

283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 04:59:44 ID:1Y+cDqgz0
こんな時間でも少しは人いるんだな
安心して最後の保守

284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 05:13:55 ID:/aMrp92D0
毎日このスレから元気を分けてもらってるオラが保守。

285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 05:45:45 ID:ohPMorA+0
おまいらおはようの保守

286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 05:59:30 ID:Kpkl1/cHO
今OCN(とその周辺)からのアクセスが規制されてて解除まで少しかかりそうだけど、
Wikiにも簡易掲示板つけた方がいいかな?


287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 06:31:06 ID:vFnHS8xo0
おまいらおやすみの保守

288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 06:48:01 ID:HeQuXIcR0
>>214の続き
あれからのどかとネギ君をそそのかして別行動に移ったわけだけど
いまだに夕映は口をきいてくれない
相槌は打つし、反応は見せるけど…、やっぱりやりすぎたかな
さっきのプリクラを撮った場所の前にある、小さな休憩場
二人で向かい合ってるのに、目を合わそうとすらしてくれないんだよね…
「ねぇ夕映?」
「・・・・・・」
「ごめんね、嫌がるならもうあんなことはしないよ」
「・・・・・・」
「だから機嫌をなおして、ねっ?」
言葉を返してくれそうにない、本当に怒ってるよ〜…
諦めかけたその時
「ハルナは?」
「えっ?」
「ハルナは私の気持ちがわかってないです!」
さほど大きくは無いけれど、強い意思のこもった声で
はっきりと、はっきりと私に対して感情を向けた言葉を向けていた

289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 06:48:27 ID:HeQuXIcR0
>288
「私は…、私はっ…」
泣きそうな瞳、震える唇。私はこんなにも夕映を苦しめて…
ぎゅっとやわらかく、夕映の頭を抱きしめる
「ごめんね、夕映。ごめんね」
「ううっ…、えぐっ…」
嗚咽を漏らしながら、静かに泣きだす
誰でもない、私が苦しめた少女
私の大好きな…
「大好きだよ…、夕映」
体を離し、零れる涙を指ですくう
「夕映は私のこと嫌い?」
「……そんなこと無いです、私もハルナが好き、で…す」
思ってくれる相手を泣かせるなんて失格だね、色々
涙の流れた跡の残る頬に唇を付ける…
「じゃあ、唇はお預けってことで」
「えっ…、あ、はいです…」
少しだけ残念そうな表情を見せた、ような気がした
「私たちにはまだまだ時間があるからね」
夕映と過ごす日々はこれからもずっとずっと続いていくから…

290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 06:49:54 ID:HeQuXIcR0
>>288-289
書いた…、最初考えてたのとは違う方向に行ってしまった
おそらく寝てない頭がそうさせたのだ。寝る、保守


291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 07:07:38 ID:tWEQRJ15O
保守

292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 07:13:12 ID:57Qai0Q30
>>290
GJ!

293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 07:25:43 ID:ohPMorA+0
>>290
朝から 勃った

294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 07:29:58 ID:vFnHS8xo0
>>290
朝から 自家発電 してくる

295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 07:56:16 ID:tWEQRJ15O
ここは18禁はオケなのか?いいならエロパロで投下したのを…とにかく保守

296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 08:19:25 ID:cstnnWCjO
>>295
期待してお待ちしてます

297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 08:39:14 ID:ocvjvTwG0
起き抜けから萌えた

298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 09:13:32 ID:vFnHS8xo0
hosyu

299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 09:27:11 ID:tWEQRJ15O
携帯だから保守しかできないのがもどかしい…

300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 09:40:24 ID:2msJ1qsfO
>>290
GJ!!

>>295
(0゜・∀・) ワクテカ

301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 09:43:21 ID:GwCr2NPHO
>>299
パケ代には注意しないとな
WINじゃなかったら四十万も払わないといけないのか‥‥

「朝倉、頼まれてた通り特殊携帯に改良しといたよヨ」
「おお、超ちゃんやるじゃん」
「ちゃんは余計ヨ。それは相川さよの思念を読み取りメールとして受け取る事が可能、またメールを思念として送る事も可能ネ」
「今はまださよにしか対応してないから、他の『何か』から送られるてくる思念を拾うことは無いと思うヨ」
「ちょっと怖いかも‥‥」

こんな携帯欲しいよ超さん

302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 10:02:26 ID:tWEQRJ15O
パケ放題だから無問題!
保守

303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 10:09:00 ID:N0LrxzVcO
寝坊したorz朝一スロが・・・・・・
保守

304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 10:25:01 ID:nWK73HX3O
>>301
俺25万www
パケホーダイ最高だなw

305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 10:32:22 ID:DINKuPqu0
俺0万w
ケータイ持ってないよwww

306 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 10:35:20 ID:tWEQRJ15O
俺100万いったw

307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 11:16:30 ID:6WYORMMh0
ほす

308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 11:32:58 ID:J9TgakDl0


309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 11:38:38 ID:2msJ1qsfO
たる

310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 11:38:48 ID:6WYORMMh0
>>308
大貝獣の予感。

311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 11:54:49 ID:tWEQRJ15O
保守

312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 12:22:51 ID:tWEQRJ15O
保守

313 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 12:43:06 ID:tWEQRJ15O
このスレはオラが守る!などと偉そうなことを言ってみる保守

314 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 12:57:55 ID:KSpjEeQC0
保守

315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 13:03:49 ID:14VsArl50
ちう「お、餌あげてんのか」
ザジ「(こくこく)」
ちう「しかしよく懐いてるよなぁ」
パタパタパタ
ちう「おっと、よしよし…はは、かわいい顔してんなお前」
チョン
ちう「んぉ?キスか今の。飼い主に似ちゃって」
ザジ「!…」チュッ
ちう「?ど、どうしたいきなり」
ザジ「…」
ちう「なに睨んでんの…はは〜ん」ギュッ
ザジ「…」
ちう「まったくもぉ、飼い主がペットに嫉妬するんじゃないよ」ナデナデ
ザジ「…♥」

316 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 13:13:53 ID:tWEQRJ15O
萌え萌え!

317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 13:30:03 ID:tWEQRJ15O
めげずに保守

318 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 13:53:02 ID:jO5bi5lI0
ホス

319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 14:07:04 ID:tWEQRJ15O
保守

320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 14:23:25 ID:KSpjEeQC0
保守

321 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 14:35:18 ID:2msJ1qsfO
アンケート
このスレを会社、学校で見ている方々へ

322 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 14:38:57 ID:2msJ1qsfO
>>321
途中で投稿しちゃったorz

A.会社、学校でこのスレを見ていて上司、先生に怒られた事がある。

B.会社、学校でこのスレを見ているが、上司、先生にバレた事は無い。

どっち??

323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 14:42:43 ID:IRidtgb70
我輩はニートである
仕事はまだ無い

324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 15:08:23 ID:GwCr2NPHO
>>322
B、学校で見ている。携帯が見付かったことはない

ノートの下書きが見付かったことはある

パソコンっていいな、昨日友人宅で使わせてもらったがネタが書きやすい‥‥

325 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 15:27:12 ID:tWEQRJ15O
保守

326 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 15:37:01 ID:tWEQRJ15O
保守

327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 15:44:45 ID:14VsArl50
ちう「あっちぃ…」
ザジ「〜♪」ギュゥ〜
ちう「こらザジ…暑いってからあんまり引っ付くなってば」
ザジ「♥」ギュゥ
ちう「あぁ、もう…」
朝倉「やぁーお二人さん、今日もアツアツだねぇ♪」
ちう「うるさい…お前なんでこんな暑いのに汗かいてねぇーんだよ…」
朝倉「あぁーこれね、まぁ色々と(さよちゃん効果とは言えないわね)」
さよ「朝倉さんヒドイですぅ…」

328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 16:21:21 ID:tWEQRJ15O
保守

329 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 16:35:08 ID:9hD74XsQ0
保守

330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 17:02:28 ID:gOHgxSFS0
ほしゅ

331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 17:24:56 ID:CoPnHmJ+0
ほす

332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 17:54:22 ID:GpjIl1md0
hos


333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 17:54:32 ID:6urwrzBH0
hos

334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 18:15:47 ID:t1Vz4Oo3O
pital

335 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 18:28:31 ID:tWEQRJ15O
ほ、保守…

336 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 18:40:45 ID:57Qai0Q30
帰り道にビデオテープを見つけた。所得物横領罪もなんのその、持って帰ることにする。
さっそくデッキに入れて再生。映ったのは、井戸。
朝倉「…………え?」
くーるー♪きっとくるー♪きっとくるー♪
どこかで聞いたような音楽が流れる。
朝倉「…………ま、まさか」
井戸から白い着物の女が出てくる。
両手で地面を這うようにしてこちらへ向かってくる。
「それ」が画面から出ようとするその瞬間――!

さよ「ただいまー!」
朝倉「うひゃぁぁ!?」

さよちゃんがテレビから出てきた。


337 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 18:45:11 ID:Jbce8Xjh0
マァヴ(FOX★)「うちの掲示板が荒らされてますのよ、まったく、品の無いOCNはさっさと何とかなさい!!」
OCN「えーと・・・だれ?あんた?」
マァヴ(FOX★)「口の利き方を知らない下僕ね。2chの管理人だっていってるでしょ?愚図は嫌いよ。」
OCN「いや、だからなんでサポートセンターに電話を・・・。」
マァヴ(FOX★)「失礼な下僕ね!貴方ではお話になりませんわ、上司の方をだしてちょうだい。」
OCN「いや、だから、あんた誰だよ・・・。」
マァヴ(FOX★)「2chの怖さが判っていないようね。いいですわ、忠実な下僕たちに電話で抗議させますから、」
OCN「ちょwwwwおまwwwwだから、あんた誰wwwwww」
マァヴ(FOX★)「全面アクセス規制してやるんだから、覚えてらっしゃいな。」

ガチャン!!!

マァヴ(FOX★)「下僕たち、OCNを全部規制したから、わたくしの代わりにOCNに抗議なさい。 」
2chねら「えー、マンドクセ。」
マァヴ(FOX★)「そんなこというと、カキコさせてあげないから。ずーっとカキコさせてあげないんだから。
          ずーっと・・・カキコ・・・させてあげないんだから・・・。 」
2chねら「へいへい、わろすわろす、電話するから、泣くなよ。」
マァヴ(FOX★)「泣いてなんかないわよ、ばかっ!」

解除後
2chねら「いやっほーーーーーー解除キターーーーーーーー。」
マァヴ(FOX★)「べ、べつに可愛そうだからカキコさせてあげたんじゃないんだからねっ!」
OCN「ちょwwwwおまwwwwww俺たちかませ犬???wwwwwwwwwwww」

338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 18:56:37 ID:oxXth4TB0
保守

339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 18:57:43 ID:57Qai0Q30
>>336

あまりに突然の出来事に画面の女も驚きを隠せない。
さよ「そんな驚かないで下さいよー、軽い冗談じゃないですか」
朝倉「う、うん…ゴメン」
見ると画面の女は「もういたのか…」などと言いながら井戸に戻ってしまった。
朝倉「さ、さよちゃん…」
さよ「どうしました?…って泣いてる!?」
朝倉「うわぁぁん!助かったよー!」
さよ「な、何だか分かりませんが、もう大丈夫ですよ」
さよちゃんは私の頭を撫でてくれた。スカスカと音がしてるがなんとなく暖かい。
しばらく撫でてもらうと恐怖はなくなっていった。
朝倉「…さよちゃん」
さよ「何ですか?」
朝倉「ありがと」
さよ「…正直何もしてませんが、朝倉さんのためなら何でもやりますよ。これからも」
そういうさよちゃんの顔は、とても頼りに見えた。

340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 19:06:07 ID:t1Vz4Oo3O
((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル


341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 19:09:34 ID:fvHCEBFk0
>>242-243
のつづき

「ちょっとネギ坊主!」
「わぁっ!」
「なにさっきからボーっとしてんのよ、ご飯中でしょ。」
「はい、すいません・・・」
「あははーネギくん疲れとるなー」
「ははっ・・・」
おかしい、かすかにだが魔力を感じる。自分のものでもない
エヴァのものでもない、タカミチのものでもない
自分が知っている誰のものでもない魔力。
誰かが侵入してきた、しかも隠し切れないほどの魔力を持っている。
ネギは考えるより行動にでた
「アスナさん このかさんスイマセンちょっと出かけてきます!」
「あ、ちょっと!」
「ネギくんどうしたえ?」
「さぁ・・・」


342 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 19:09:35 ID:S3m/2Dl00
>「もういたのか…」
ひぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ…

しかしモエスwww

343 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 19:20:47 ID:Yj2P5y8r0
hosyu

344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 19:29:33 ID:fvHCEBFk0
ほす

345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 19:45:41 ID:J9TgakDl0


346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 19:46:35 ID:J9TgakDl0


347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 19:52:12 ID:blDznMM20


348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 19:53:20 ID:blDznMM20


349 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 19:54:09 ID:GpjIl1md0


350 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 19:54:30 ID:dokSPoQq0
千雨「あんまり人前でくっつくなよ・・・・」
ザジ(*≧∀≦*)♥
千雨「は?・・もう気にしなくていい?・・・どう言う事だよ?・・」


さよ・朝倉「♥♥♥♥♥♥♥♥」

木乃香・刹那「♥♥♥♥♥♥♥♥」

千鶴・夏美「♥♥♥♥♥♥♥♥」

ハルナ・夕映「♥♥♥♥♥♥♥♥」

明日菜・エヴァ「♥♥♥♥♥♥♥♥」

超・葉加瀬「♥♥♥♥♥♥♥♥」

楓・真名「♥♥♥♥♥♥♥♥」

風香・史伽「♥♥♥♥♥♥♥♥」


千雨「・・・・・・・・・・ハァ・・」
ザジ(*≧∀≦*)♥♥♥♥♥♥♥♥♥

351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 20:08:00 ID:rA0I9nCw0
>>350
うっはwwwなんだこれwwwwww混沌www
カwオwスwっwてwきwたwぜw

352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 20:19:02 ID:AFBhuKkT0
   、ヽlノiノ_
   ヾ/ハノヘゝ
   '`c゚_ヮ゚ノ゛ <?
   ⊂k水iつ。
    く/_i〉 :
    し'ノ  †

353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 20:36:44 ID:o0ZuCRqY0
>>350
さらに付け加えて

ネギを巡ってライバル関係だったのが、いつの間にか認め合う仲になったあやかとのどか
超包子の看板娘の五月と、彼女を守る騎士もとい拳法家の古菲
エロ、ボケ、突っ込みと役割分担がしっかりとしているチア3人(美砂・円・桜子)
そして、エヴァの従者として活躍するチャチャゼロ・茶々丸姉妹

運動部4人(まき絵、ゆーな、亜子、アキラ)は組み合わせ方が割れそうだな…いっそ4P?(ぉ


354 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 20:48:18 ID:ocvjvTwG0
ちょwwwwwww
広がりすぎwwwwww

355 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 20:50:01 ID:DINKuPqu0
>>353
ソレダ

・・・うん・・・ないなwww

356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 21:18:55 ID:+fu+UUXmO
レズしかいねぇwwwヤバスwwwwww

その光景が脳内に浮かんだ俺も(´・ω・)ヤバス

357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 21:34:40 ID:nWK73HX3O
>>353
あれ、美……砂はいるな。

358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 21:54:48 ID:DINKuPqu0
美砂保守

359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 21:57:34 ID:GwCr2NPHO
いいんちょとのどかみたいなライバル関係もありか‥‥、ライバル‥‥
保守

360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 22:03:59 ID:fvHCEBFk0
いんちょ×アスナ

361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 22:06:56 ID:RMLjX+nb0
イイヨイイヨー
で?>>350は当然SS化してくれるんだろ?>>365

362 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 22:09:39 ID:DINKuPqu0
期待レス

363 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 22:10:36 ID:dokSPoQq0
愛衣「お姉さま・・・・最近3―Aの様子が・・・・」
高音「あら、貴女のも気が付いたの?・・・・ちょっと探ってみましょうか」

ゴソゴソ・・・・・
>>350の光景

高音「私たちの関係、もう隠す必要無いみたいね・・・」
愛衣「おねえさまぁっ♥」





あ〜・・・・・・もう、オレの脳は熱さで沸いたみたいだw

364 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 22:11:22 ID:b3RlTBOJ0
トス!
↓愛してる

365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 22:13:29 ID:DINKuPqu0
>>363の光景

新田「私たちの関係、もう隠す必要無いみたいだな」
瀬流彦「カエレ、雷の暴風」


366 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 22:17:09 ID:DINKuPqu0
( ゚∀゚) さーて>>365は誰になったのかな

( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚)

367 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 22:17:26 ID:pogO2lLI0
美空「あぁっ!あんっ!ああぁぁ!ジーザス!ジーザスうぅぅぅ!」


聖堂には今日もロザリオで激しくオナニーする美空の声が響いていた・・・

368 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 22:19:47 ID:DINKuPqu0
>>367
せめて新田と・・・雷の暴風

369 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 22:22:13 ID:2msJ1qsfO
>>368
ガンガレ、超ガンガレ(`・ω・´)

370 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 22:29:47 ID:fvHCEBFk0
ネギ「実は3Aのみなさんがかくかくしかじかなんだよ」
タカミチ「ほぅほぅ」
ネギ「こういうときボクどうしたらいいのかなタカミチィ・・・」
タカミチ「・・・よし」
ネギ「?」
タカミチ「つまり僕らもそういう関係になればいいんだよ」
ネギ「タカミチ・・・♥」



ショタ郎「ち・・・ちくしょう」
ヘルマン(君にはワタシがいるよ小太郎きゅん・・・)

371 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 22:30:46 ID:dokSPoQq0
>>1-370

カモ「絶望した!!・・・・・・・・・・・・・・」


372 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 22:32:19 ID:wxbX8iOP0
>>224
>>235
エヴァ「全く…茶々丸の奴、後でお仕置きしてやる…ん、ゼロが見当たらないな」
明日奈「エヴァちゃんお腹空いたでしょ。ご飯作ってあげる♪」
エヴァ「何だ、お前料理が作れるのか。マズかったらタダじゃおかないぞ」
明日奈「まっかせて〜♪」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
エヴァ「調理場が生ゴミ廃棄場と化しているんだが、これは何かの間違いか」
明日奈「大丈夫だって。意外と美味しいから!とりあえず食べてみてよ」
エヴァ「やっ、やめろ貴様!こんな悪魔でも食わないようなもの吸血鬼に食べさせる気か!!」
明日奈「好き嫌いなんかしてると、大きくなれないわよ〜。」
エヴァ「こら、近づけるな!!ならまず貴様が食ってみろ!!」
明日奈「もう…わかったわよ……(あむっ)…」
エヴァ「ほう…そんなに顔が引きつる程美味いのか…」
明日奈「あははは……今日は、上手くいかなかったみたい……」

エヴァ「はぁ〜…茶々丸もゼロも…一体何処で何をやっているんだ…吸血鬼といえど、
    腹は減る…」
ベッドで俯せになりながら枕に顔を伏せるエヴァ。明日奈は先程の失敗から、遠慮して
エヴァに近づこうとはしない。床に敷いてあるカーペットの上で指を動かしながら
もじもじとしている。
明日奈「あの、えぇっと…ゴメン…もうちょっと上手くできると思ったんだけど…」
エヴァ「思うだけで上手くいくのなら誰だって苦労はしない…」
明日奈がおもむろに、何かを思いついた様な顔でベッドの上のエヴァにすり寄った。
顔を伏せたままでエヴァが尋ねる。
エヴァ「今度は何だ…」

明日奈「血…吸ってもいいよ…」

373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 22:42:05 ID:gDb+Zqnz0
>>372
テラモエスwwwwwwwwww

374 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 22:46:04 ID:dQOED7zS0
ちょwwwwwwww明日菜だってwwwwwwww

375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 22:47:29 ID:GwCr2NPHO
>>88後の設定で
のどかと夕映ってガキはたまにここに来ては魔法を練習していく
ここは外より魔力があるからな、成功のコツを掴むのには丁度いいんだろうよ
何かするような奴らでは無いだろうが、一応形だけの見張りとして俺も別荘へ降りてきている
あいつら歳はいいのか歳は、夕映ってガキには丁度良さそうだがな‥‥

練習も終わって帰るようだ、さて俺も‥‥
「あ、あの‥‥チャチャゼロさん‥‥」
「ア?ナンダヨ」
「ネ、ネギ先生とキスをしたっていうのは‥‥本当ですか?」
「‥‥‥オ?ナンノコトダ?」
マズイ、何で知ってんだこのガキ。見られてたのか?いや、だが‥‥そうか茶々丸か!
「え、えっと‥‥」
「嘘ヲツクノハヤメダ、ソノ情報ハ茶々丸カラ‥‥ダナ?」
「えっ‥‥う、嘘?あ、はい‥‥そうですけど」
何でこんなに焦ってんだ?
しかし茶々丸の奴め、あの後俺で好き勝手遊んだ癖に、約束を破るとは‥‥許せん
「気ニスンナヨ、変ナ感情ヲ持ッテヤッタワケジャナイ」
「え?でも茶々丸さんが、きっと姉さんもネギ先生が好きなんでしょうって‥‥」
そうか、そうか。茶々丸がそんなことを
完全には否定出来そうには無いが‥‥、どこまで話してんだよ!
黙って考え込む俺にガキは
「えっと、一緒に頑張りませんか?ライバル、ってことで‥‥。あ!変な事言ってごめんなさい!それじゃ‥‥」
「オ、オイ」
何だよ敵かもしれない奴に塩を送ってどうすんだよ。ま、あいつも面白い奴だな‥‥

376 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 22:47:47 ID:wxbX8iOP0
>>374
やべ、100000回読み直して来るorz

377 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 22:49:18 ID:dokSPoQq0
>>342
GJ!!
明日菜「エヴァちゃん、オメガ可愛い〜っ!!」
エヴァ「何すんだ!は〜な〜せ〜っ!!真祖だぞ〜・・・ギャピー」








スマン、反省はしていない

378 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 23:03:19 ID:fvHCEBFk0
ほすあげ

379 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 23:04:05 ID:fvHCEBFk0
>>341のつづき

タタタタタタッ
ネギは寮をひたすら走った、あの魔力のほうに
だがいくら探してもかすかに感じるだけで
本体は見えない。なぜ どうして 
そんな文字がネギの頭の中をグルグル回っていた、
「ぼうや」
「あ、エヴァンジェリンさん」
「ぼうやも気づいたか」
「はい」
「いくぞっ!何者かは知らんがあまり悠長なことは言ってられん」
「でも一体なんでここに・・・」
「おそらく生徒を狙ってるのでしょう」
「刹那さん!」
「ここの生徒にはコチラ側に通じる生徒もいますし、かなりの実力をもつ者もいます」
「よし二手に分かれるぞ、坊やと刹那はそっちを、私は向こうを探す」
「「はい!」」

380 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 23:12:19 ID:GwCr2NPHO
「ねぇ、エヴァちゃん。私にも魔法教えてくれないかな?」
「魔法先生がいるだろ?そっちに頼めよ」
「あいつに習うのはシャクなのよ」
「くくくっ‥‥、守るべき男に習うのは嫌か?」
「そういうんじゃ、ないってばっ!」
スパーン!!
「へぶぅ!?き、貴様!毎回毎回暴力で解決しようとするのはやめろ!」

「仕方ないな‥‥。悪い魔法使いにモノを頼む時に必要なモノはわかっているだろうな?」
「代償でしょ?いいわよ忠誠でも何でも誓ってあげるわ」
「ほう?」

膝まづき足を取るアスナ、そしてその足に‥‥
「‥‥ひゃうん!」
「あれー?口を付けただけなのに、もしかしてエヴァちゃん足弱いんじゃない?」
「そ、そんなわけないだろう!?私は悪の魔法使いだぞ!」
「そう?なら、こんなことしても平気だよね」
「んっ、‥‥あっ」
「ふふっ、やっぱり弱いんでしょ?」
「そ、そんなことは!はうっ、こ‥‥こら変な所を‥‥んっ」

381 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 23:14:02 ID:GwCr2NPHO
>>380
「これでいいんでしょ?魔法、教えてくれるよね」
「はぁ‥‥はぁ‥‥、誰が‥‥」
「まだ、足りなかったかしら?」
「い、いや!もういい!わかったよ、教えればいいんだろ」
「最初からそう言えばいいのに。でもさ?なんでエヴァちゃんってそういう事言いたがるの?」
「格好がつかないからだよ、この見た目で悪の魔法使いをやるのは大変なんだ」
「ふーん、こんなに可愛いんだからそっちを武器にすればいいのに」
「あのな?私は子供に見られるのが大嫌いなんだよ」
「もったいないなー、こんなに可愛いのに」
「き、貴様。やめろ、もうやめて‥‥んっ、首はだめっ‥‥」


昨日できなかったアス×エヴァ
続かない、続けられない‥‥

382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 23:14:25 ID:wxbX8iOP0
>>372
明日菜が上着を脱ぎ、肩を露出させる。ほんのりと赤みがかった顔を少し傾けて、
牙を立て易くしてやる。
明日菜「どうぞ…」
色白ではないが、毎朝新聞配達でランニングをしているだけあって、首筋はスッとしていて
肉が引き締まっている。成る程、こっちはマズくはなさそうだ。
エヴァ「そうか…ならば遠慮はしないぞ…」
明日菜の背中に手を回し、ゆっくりと首筋に顔を近づけていく。

明日菜「あ…あふっ…ん…、ひぁっ……はぁぁっ…んんっ」
エヴァ「変な声を出すなっ!!…やりにくい…」
明日菜「だっ、だって…気持ち…ぅあっ!!」
エヴァ(しかし、今まで散々こいつには苦労させられてきたからな…ちょっと遊んでやるか…)
首筋に密着している唇の中で、舌を這わせる。既に明日菜には上体を起こす力は無く、ベッドの
上に仰向けの状態になっている。
明日菜「はぅぅ…っもう…エヴァちゃん…ぁっ、くぅっ…ハァ、ハァ、あぅっ!!」
エヴァ「随分と卑猥な声を出すな…気持ちいいのか?ん?」
明日菜「くぅぅ…気持ち…いい…です…」
エヴァ「ククク…こんな所、ボーヤに見られたら、何て思うだろうな…」
明日菜「そんな…」

383 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 23:28:43 ID:fvHCEBFk0
ほすあげ

384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/18(月) 23:39:09 ID:Sny0uGo50
おじさんもうタマランチ会長だよw

385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 00:02:45 ID:RALhK0fB0
ID変わった保守

386 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 00:17:00 ID:C2cK5rG80
>>379のつづき

千雨はいつのまにかベッドに寝ていた、おそらくヤツが運んだのだろう
それくらいの予想はつく。そうだ、ザジは!?
ザジが倒れた瞬間の光景が千雨の脳裏をよぎる
「寝てる・・・」
ザジは静かな寝息をたてていつものように眠っていた
「おい、ザジ」
かるくザジを揺さぶる、いつもはこれくらいで目覚めるはずだが
「ザジ?おい!ザジ!!」
ザジを強くガクガクと揺さぶってもなにをしても目覚めない、
ただ静かに眠っているだけ。
「・・・ザジ・・・・」
そうだ、アイツだ・・・あの時指を鳴らされただけでザジは倒れこんだ
だとしたら原因はアイツにあるとしか考えられない。
まだどこかに居るはずだ、探さないと、ザジを目覚めさせないと。
このままでは・・・いやな予感がする
行こう! 千雨は勢いよくドアをあけた、その時

387 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 00:35:22 ID:3ujsqDZDO
>>386
全然ウザくない(*´∀`)
むしろもっt(ry

388 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 00:47:48 ID:C2cK5rG80
>>386のつづき
ドンッ!
「いった〜」
「いたたた」
「大丈夫ですか!?ネギ先生」
「ネギ・・・先生」
「千雨さん、どうしたんですか顔色悪いですよ」
「ネギ先生!ザジが!ザジが!」
「一体どうしたんですか?千雨さん落ち着いて話してみてください」
千雨は帰ってきて部屋に入ってからあったこと
そして今のザジの様子がおかしいこと
全てをネギと刹那に話した。
「・・・ネギ先生この仕業は」
「えぇ。」
「??」
「行きましょう!ネギ先生」
「はい!」
「・・・待ってください!ネギ先生たちはザジをこうした犯人を追ってるんですね?」
「えっと・・・」
「正直に話してください!」
いつもは我関せずを通してる千雨がここまで取り乱してる
そのことを思うとネギは頷くしかなかった。

389 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 01:10:32 ID:WytHD2ud0
テラモエス

390 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 01:26:44 ID:TVNRlDNQ0
やっべー萌える

391 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 02:04:48 ID:3ujsqDZDO
矢野捕手

392 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 02:13:34 ID:S3xGycWhO
星湯

393 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 02:32:04 ID:3ujsqDZDO
思いっ切り不調だ('A`)
とりあえず今から一旦寝て昼頃に投下出来る様に頑張りますorz

さよ「保守頑張りましょ〜!!」
朝倉「お〜…(ねっ、眠いよさよちゃんっ)」
ザジ「(*>∀<*)ノシ」
ちう「(Zzzzz…)」

394 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 02:49:22 ID:yyOajAFI0
ほひゅ。

395 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 03:27:29 ID:gERmO5d50
ホシュ

396 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 04:07:00 ID:H/DigYJq0


397 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 04:17:42 ID:6CvNvsA50
ho


398 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 04:39:47 ID:vTzJD14k0
今日一日中 好きになってもe-よ を聞きまくってた訳なんですが
この歌は最高だと思うです

399 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 05:20:15 ID:HZEbx3/6O
保守

400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 05:39:31 ID:cvczZgZ/O
マァナンダ保守ダ

401 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 06:11:04 ID:cvczZgZ/O
保っ守

402 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 06:33:56 ID:AeZLE0oj0
ちう「今日も雨かぁ…」
ザジ「…」
ちう「いや、好きとか嫌いとかじゃなくてさ
   出かける時とか濡れたりするのがいやなんだよ」
ザジ「…」
ちう「あと洗濯物も乾かないし…ってこれじゃ嫌いっていってるようなもんだな」
ザジ「…」
ちう「ザジは嫌いじゃないのか、雨」
ザジ「(こくこく)」ギュ
ちう「ゆっくり二人ですごせるからって…まぁそうかもな」
ザジ「(こくこく)♪」

ちう「お、雨止んだみたいだな」
ザジ「…(クイックイ)」
ちう「ん?…お、虹出てる!スゲー」
ザジ「…」
ちう「綺麗だなぁ…」
ザジ「(こくこく)」
ちう「…雨の日も悪くはない、か」

403 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 06:43:41 ID:cvczZgZ/O
>>402
早朝からお疲れさま。超GJ!
朝から優しい気持ちになるなw

404 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 07:00:50 ID:3exDfPnuO
保守…

405 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 07:39:47 ID:gERmO5d50
「今日も暑いなあ。つーか、のど乾いた」
ガチャン(冷蔵庫開ける音)…ゴクゴク
「……」
「おまえも飲みたいのか?ほら」
「(ふるふる)……」
「ちょっ、そんなこと……わ、わかったよ。そんな泣きそうな顔するなって」
「(*≧∀≦*)」
「……ほら」
がばっ、ぎゅっ
「んっ、んんんっ、んふっ、…」
こくんっ

しばらくそのままでお待ちください
                    講談社

「はあ、はあ、はあ…」
「(*≧∀≦*)♥」
「なに?やっぱり口移しのほうが美味しいだって?
 …じゃあ今度は私の番だな」

(省略されm

406 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 07:53:47 ID:3exDfPnuO
も、萌える…

407 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 08:40:19 ID:HZEbx3/6O
保守でござるよ

408 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 09:06:05 ID:Ll1b2oWVO
まだ日が昇り初めて間もない時間、薄暗い部屋の中
ごそごそと音のする方を振り向けば、起きたばかりであろう夕映が目を擦りながら来ていた
「‥‥おはよ〜、夕映」
「おは‥‥、ってどうしたですか!」
走るようにして私に向かう夕映、あれ?今日はまだ何もしてないけど‥‥
ピタリと私の額に手を当てる、夕映の手‥‥冷たくて気持ちいいな〜
「やっぱり‥‥、熱があるです。学校には私が連絡しますから、ハルナは寝ててください」
「それが、そういうわけにもいかないんだよね」
普段の私はこんな時間に起きたりしない、締め切りが近いから早起きしたんだけど
体がだるいのはなれないことしたから、って訳じゃないのか‥‥

視線を私の向こう側に移す夕映、机の上にある原稿を見ると大きな溜め息をついて私を睨む
「ほら、そういうわけだから。少しくらいの無理は許してくれないかな〜‥‥なんて」
「嫌です、寝てもらいます」
「大丈夫だって」
あ、怒ってる。このパターンだと怒鳴られそうだからとっさに耳を押さえる
でも、いつまでも雷は落ちなくて


409 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 09:33:35 ID:Ll1b2oWVO
>>408
「今日無理をして風邪が長引いて、明日も明後日も部屋で寝ていないといけなくなったとしたら‥‥」

「私はハルナと過ごせない学校なんて行きたく無いです、でも一日だけ我慢します。だから今日は寝てください」
涙を流すのを堪えているような夕映がかわいくて、原稿なんて少しだけどうでもよくなった
「夕映、ワガママ言ってる」
「知ってるです、私だってこんなこと言いたくないです。でも‥‥!」
「好きだよ、夕映」
言葉を遮って気持ちを伝え
ゆっくりと頬に唇を付ける、びくっと体を震わせるけれどもう抵抗はしてこない
風邪ひいてるから口には出来ないんだけどね
いろんな衝動を押さえながら体を離す、ちょっともったいないかななんて思ったり
せっかく夕映がおとなしいんだからもう少し‥‥
「んっ‥‥?」
不意を突いた夕映からの口付け、振れるだけの拙いキス
微かに震える唇から甘い吐息が漏れる
「風邪、うつっちゃうよ?」
「少しくらいもらってあげます」
ん?‥‥‥いいこと思い付いたかも

410 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 09:35:49 ID:r0MxRhE30
>>408-409
ワクテカワクテカ

411 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 09:44:43 ID:Ll1b2oWVO
>>409
「今ので夕映も風邪ひいちゃったね?」
「えっ?」
「ほら、寝てないと駄目じゃない」
「え、えっ?何ですか?」

動揺している夕映を引っ張ってベッドまで連れて行く
私のだけど
「今日は一緒に休んじゃお」
「え、でも私は‥‥」
「いいからいいから、一緒に寝れば早く治るよ」
「そういうものですか?」
‥‥もちろんおとなしくは寝ないけどさ
二人並んで一つのベッドに入る、夕映が小さいから狭いなんてことはない

「夕映〜?」
「なんですか?」
「いいこと教えてあげよっか」
「いいこと、ですか?」
「そうだよ、気持ちがいいk(ry」

(中略)

‥‥風邪をひくのも悪くないかも

412 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 10:00:16 ID:r0MxRhE30
>>411
萌えた
誰か ティッシュ 頼む

413 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 10:36:59 ID:S3xGycWhO
>>412
残念だが 今ので 使いきった

414 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 11:36:58 ID:cvczZgZ/O
保ち守る

415 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 12:07:24 ID:gERmO5d50
保守するえ


416 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 12:13:58 ID:s8yXKEgJ0
保守

417 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 12:56:58 ID:/2Ss/KJi0
保守は多いけど感想書く奴が少ない気がする保守。

418 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 13:17:45 ID:YNqALXZY0
ほす

419 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 13:19:58 ID:fnxfv9E6O
>411
パル×夕映というのも味わいがあっていいな…という保守

420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 13:59:13 ID:3ujsqDZDO
保守するネ

421 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 14:31:08 ID:C2cK5rG80
>>388のつづき
「わたしも・・・いきます」
「え」
「私も連れて行ってください!」
「で、でも・・・」
「ネギ先生」
刹那は首を横にふった
魔法使い同士の戦いになる、言うまでもなく危険が付きまとう
それに千雨をコチラ側に入れるわけにはいかない。
「ザジをこんなふうにしたやつを探したいんです!」
「えっと・・えぇっと」
「わかってますきっと凄く危険なんだってことは
 でも・・・でも・・・」
「千雨さん・・・・」
「お前の言いたいことはわかった」
「あ、エヴァンジェリンさんどうでしたか?」
「もうこの寮内には居ないみたいだな、おい千雨」
「エヴァンジェリン・・・?」

422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 14:49:06 ID:3ujsqDZDO
>>421
続きキタ(・∀・)コレ!!
いいよ、いいよ〜!!

423 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 15:33:34 ID:3ujsqDZDO
保守するです。

424 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 15:48:24 ID:HD+FHup30
うーむ・・・

425 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 15:52:21 ID:Ll1b2oWVO
>>421
寝てる間に続きキタ━━(゚∀゚)━━!!
シリアスなの好きだ

426 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 16:04:51 ID:nWR4Wh5BO
アスナ「いいんちょ、テスト何点だった?」
あやか「当然100点でしたわ」
アスナ「8点!」
まき絵「23点」
楓「21点でござる」古「11点ネ」
夕映「…32点です」アスナ「全員あわせて105点!」
5人「バカレンジャーの勝ち〜!」
5人「バカレンジャーじゃねぇっ!」




あやか(このおサルさん方、足し算もできないのかしら…?)



…正直すまんかったorz

427 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 16:07:05 ID:xxzmEnoi0
>>426
ワロスwwwwwwアスナ点数低すぎwwwwwww

428 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 16:19:32 ID:AeZLE0oj0
ガチャ
ザジ「…」
ちう「おかえりー…なんか元気ないな」
ザジ「…」
ちう「部活で疲れたのか。まぁご飯用意できてるから食べるぞ」
ザジ「…スゥー」
ちう「っと、こら食べながら寝るなって」
ザジ「…」カクンッ
ちう「あぁ〜もうしょうがないな。食べさせてやるから。ほらあ〜ん」
ザジ「…」もぐもぐ
ちう「よしっと…ん?汗臭いな。ザジ、寝るならお風呂入ってからにしなさいよ」
ザジ「(こくこ―-カクンッ)」
ちう「…部屋のお風呂でいいや、一緒に入るよ」

429 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 16:19:57 ID:AeZLE0oj0
ちう「ほら足あげて」
ザジ「…」
ちう「よいしょっと、ほら洗ってあげるから座んなさい」
ワシャワシャワシャ…ゴシゴシゴシ…
ちう「よし…前は自分で洗えよ?」
ザジ「(こくこく)」
ちう「はい、入った入った…さて」
ワシャワシャ…ザァーー…
ちう「ふぅー…って沈んでる!?こら、お風呂入りながら寝るんじゃない!!」
チャプッ…
ちう「はふぅー…こんなに疲れるなんてどんな練習だったんだか…」
ザジ「…」カクンッ
ちう「…ちゃんと支えてあげるから肩までつかんな」

430 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 16:20:22 ID:AeZLE0oj0
ちう「よっと…はい次左足」
ザジ「…」
ちう「ほらボタンちゃんと止めて。はい次は髪乾かすぞ」
ブオオオォ…
ちう「…はいオッケー。よしよしいい匂いだ。さ、歯磨いて」
シャカシャカシャカ…
ちう「よし、それじゃベッドで寝なさい」
ザジ「…スゥー…」
ちう「おい、洗面所で寝るな。…よいしょっと」
ボフッ
ちう「ふぅ…布団もしっかりかけて。はい、おやすみ」
ザジ「…」
ちう「ん?私はまだ寝ないよ、片付けとかあるし」
ザジ「…」
ちう「もぉ〜しょうがないな…ほら、ヌイグルミ」
ザジ「…」
ちう「このコと寝てな。大丈夫だよどこにも行かないから、後でちゃんとくるよ」
ザジ「(こくこく)…スゥー」
ちう「…やれやれ、私はお母さんじゃないんだぞ」

431 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 16:38:06 ID:3ujsqDZDO
>>426
ちょwwwアスナwwww

>>428-430
キタ(・∀・)コレ!!
お母さんちうテラモエスwww(*´Д`)ハァハァ

432 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 16:54:53 ID:KqAjNbNH0
保るです

433 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 17:05:12 ID:H/DigYJq0
>>428-430
やばいコレwww死ねる
GJ!!

434 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 17:23:14 ID:3exDfPnuO
死ぬな!まだ、未知の萌えを見ていないだろw

435 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 17:25:32 ID:lEVRsMez0
夏美と千鶴とあやかで一本書きたくなったかも。
それとも三人で小太郎一人を攻めるほうがいいかな・・・

436 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 17:39:11 ID:C2oqKhUd0
両方有りだな・・・

437 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 17:54:48 ID:Ll1b2oWVO
>>426
誰か間違いに気付けよwwwwwww
>>428-430
ザジがこんなに萌えるなんて‥‥、漫画見ててもわかんね
>>434
未知の萌えってなんだ!?おじさんにkwsk

438 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 17:57:23 ID:a4BtPX6y0
>>428-430
キタコレ!
>>435
千鶴一人攻めで残り三人を…

439 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 18:06:45 ID:lEVRsMez0
あー、日替わりの攻守、人数交替みたいなのもいいなあ・・・

あやか「今日は二人でちづるさんを攻めてあげますわ!」
夏美「覚悟してね♥」
千鶴「あらあら・・・ふふ、いらっしゃい。」

みたいな

440 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 18:44:34 ID:3exDfPnuO
保守

441 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 19:03:54 ID:WytHD2ud0
ho,

442 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 19:04:33 ID:ov25e2/J0
女VIPPERがたくさん居るぞ!!!!!
頼めばおっぱいうpもあるかもね(^ω^ )

女VIPPERてどのくらい居るの?
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1121762347/

443 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 19:22:02 ID:Xq7eVYl+O
もう素直に
「ノーパン喫茶」でいいんじゃないかしら?

444 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 19:29:58 ID:Ll1b2oWVO
>>443
ちょwwwwww
でも現役高校生なら知ってるよな


クオリティタカスなスレを見ながら充電中、次はアキラかな‥‥‥

445 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 19:39:57 ID:AeZLE0oj0
ザジ「…」クイックイ
ちう「ん、なんだ?」
ザジ「…」
ちう「ばっ!…お、お前はそんな事しらなくていい!」
ザジ「…」
ちう「…の、ノーパン喫茶っていうのはウェイトレスがパンツをはかずに
   接客する喫茶店だ」
ザジ「…?」
ちう「なんでって、そうすることによってアホな男の客がわんさか来るだろ
   売り上げが伸びるんだよ」
ザジ「(こくこく)」バッ!
ちう「…そんなおおっぴらにみせても意味ないぞ。店員はいつもどおりだし
  どちらかというとチラリズムを楽しむというべきか」
ザジ「…?」
ちう「スカートから見えそうで見えないお尻をだな…
   え〜と…こ、こんな感じかな」チラ
ザジ「…」ガバァ!!
ちう「うひゃぁっ!?お、お尻に飛びつくなっ!!」

446 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 20:01:01 ID:C2cK5rG80
>>421のつづき

「このナイフを貸してやる」
そういってエヴァは千雨に刃渡り10センチほどの
金色に光るナイフを手渡した。キラキラと光るその刃は
廊下のライトを反射して千雨の顔を照らす。
「せいぜいそれで自分の身を守れ、ただし死んでも責任はとらんからな」
「わかった」
「でも師匠(マスター)、もう寮内にいないとすると何が目的でこんなことを」
「わからん。だがとりあえずひッ捕まえて吐かせる、これに限る」


〜10分ほど前〜
コンコンッ
明日菜と木乃香の部屋のドアをノックする音がする
「はーい」
「ネギくんかな」
ガチャ
「ちょっとネギどこにいってた・・・」
明日菜はドアをあけたときに見えた影で
ドアの前に立っているモノが自分の全く知らない人物だとわかった
そして大きく跳ぶように後ろに下がり「アデアット」を唱え武器を構える
「あんた・・・だれよ」
「名前などありません。影から影をうごくもの
 そうですね、シャドーとお呼びください。」

447 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 20:42:17 ID:3exDfPnuO
GJ!続き気になる!

448 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 20:49:46 ID:3fkYZnFY0
萌えスレがいじめスレに萌え負けしている件

という名の保守



449 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 20:55:04 ID:ZuNDCfdT0
>>426
元ネタわかる俺ガイル

450 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 21:00:18 ID:Ll1b2oWVO
>>448
まだだ、まだ終わらんよ

しかし、あっちイジメが無いなwwwww茶々丸の時は感動作多かったし

451 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 21:10:34 ID:C2cK5rG80
>>449
オレもわかる

452 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 21:16:05 ID:3fkYZnFY0
>>112
ネギ「今日は、ここまでです」
チャイムが鳴り、ネギが疲れた顔で授業の終わりを告げる。
直ぐさま神妙な面持ちで明日菜に近寄るあやか。
あやか「明日菜さん、お話があります」
明日菜「何よ…」
千雨(あの馬鹿、まだ解ってねえのかよ!)
あやか「何故あの様な酷い事を…。あなたはいつからそんな人になってしまったのですか!!」
明日菜が席を立つ。今にも殴り合いの喧嘩が始まりそうな空気に千雨、ザジ、茶々丸が
止めに入る。
ザジ「いいんちょ、やめて」
千雨「ほら、エヴァンジェリンが説明してくれるから、行くぞ」
あやか「あなた達は黙ってらして下さい!!明日菜さん!!あなたは、暴力的で…がさつで…
    おさるの様ですけど…」
あやかは既に涙声になっている。一刻も早く引き上げるために、三人であやかの腕を引っ張った。
尚も抵抗を続けながら喋るあやか。
あやか「それでも、私は、あなたが……離して!!」
このか「ちょっと、そこの三人、早ぉ連れてってくれるかえ?うるさくてかなわん」
柿崎「みんな迷惑してるんだけど」
のどか「明日菜さん人気者ですね。あんなに楽しそうに腹パンしてたのにw」
あやか「お黙りなさい!!あなた達は知らないでしょうけど、明日菜さんは…
    明日菜さんは…本当は優しくて…私の……唯一の……親友なんですから!!!」
千鶴「あらあら、私達はどこへ行ってしまったのかしら?」
口元をキュッと結んで、机の上に視線を落としながら、明日菜は耐えていた。胸の内に僅かに残る
本当の自分からの言葉に。

453 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 21:17:12 ID:gb0BhItU0
>>449
おれもわかる

454 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 21:35:59 ID:3ujsqDZDO
>>452
続きキタ(・∀・)コレ!!
凄まじい展開だ…(0゜・∀・) ワクワクテカテカ

455 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 21:53:47 ID:nWR4Wh5BO
朝倉「さよちゃんはどうして飛ぶの?」
さよ「幽霊ですけどー」



>449>451>453
元ネタ通じるおまいら向けに書いたつもりだったんだがwwwww
こういうのはスレ違いか?

456 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 22:01:35 ID:gb0BhItU0
>>455
いやそれはわかるんだが元ネタを知らないらしき人たちに
まっさきに反応されたから反応しづらくてさ・・・・・

457 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 22:03:27 ID:Ll1b2oWVO
>>455
またかwwww俺は大好きだぞwwwww

458 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 22:17:56 ID:ZuNDCfdT0
>>452
うはwww楽しみにしてる一つがきたwwww

459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 22:29:34 ID:nWR4Wh5BO
>456-457
おk 保守がてらネギまんがやってみるおwwwww
>452みたいにハイクォリティGJな作品待ち時間にでも読んでくれwwwww

460 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 22:30:56 ID:yyOajAFI0
>>459
うはwwwネギまんが大王wwwですかwww
期待保守wwww

461 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 22:35:35 ID:Ll1b2oWVO
京都弁がなってないことを、書く前に深くお詫び申し上げます


――――古い古い夢を見た、幼いころの懐かしい夢を――――

「せっちゃん、あーそーぼ」
「このちゃん!‥‥あっ、でもうち剣道の修業あるし‥‥」
「えー、いつもそんなん言って遊んでくれんやん」
「ごめん‥‥、明日は大丈夫やから」
「うん、明日は絶対やえ」

わたしは弱い、とても弱い
このちゃんを守るためには、もっともっと強くならないといけない
遊べないのは辛い
剣の修業だって辛い
遊びたい時もほんとはいっぱいある
でも、それは考えちゃいけないこと
わたしはお嬢様の瞳を
‥‥笑顔を
曇らせることのないように
強くあることを誓った
今の楽しさよりも剣を取った

「夢を見るなんて久しぶりだな‥‥」
布団から上体だけを起こし、夢を思い出す
昔からこのちゃんは可愛いいな、‥‥はっ、今私は何を
でもこんな風に窓から射す光を浴びていると、穏やかな日常を過ごしていていいのか不安になる

462 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 22:36:38 ID:K8avlfbMO
>>455
俺も>>456に同じくレスしづらかったww
最近はあずまんがネタも通じなくなってきたのか?

463 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 22:40:25 ID:C2cK5rG80
まぁ世代交代なのかもしれんな・・・
ねぎまんが大王

売れそうじゃね?

464 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 22:43:55 ID:AeZLE0oj0
世代というか内容をあまりおぼえてなかった俺がいます

465 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 22:44:06 ID:btKZOnRy0
ネギまんがかぁ・・・・
マロンにスレ立った事はあったが、2スレ目半ばで息絶えたw

466 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 22:56:00 ID:Ll1b2oWVO
>>461
アスナさんをはじめ友達も出来た、お嬢様とも過ごすことが出来る。しかし
過去に誓ったことを守っていけるのか?
私は本当に
コノママデイイノカ?
わからない。私は、私は‥‥

「せっちゃんは、悩みすぎやと思うえ」
「こ‥‥、このかお嬢様!?」
不意に隣からかけられた声に顔を向ければ、何故かお嬢様が私の布団からちょこんと顔を出して微笑んでいた
「な‥何故、ここに?」
「何故って‥‥、あーせっちゃん忘れとるな。昨日を思い出したらわかるえ」
昨日?たしかアスナさんに誘われてお嬢様の部屋遊びに行って‥‥
あっ!
「お嬢様の部屋に泊まらせてもらったんでした‥‥」
「そういうこと、それに布団に潜り込んだのはせっちゃんの方や」
「へっ?」
「夜中にな、多分間違ったんやろうけどこっちに移ってきたんよ。でもせっちゃんの寝顔近くで見れてうちはラッキーやったけどな」
なんてことを‥‥、しかも全部お嬢様に聞かれていたなんて

467 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 23:10:35 ID:3ujsqDZDO
>>456
2個目でようやく元ネタが分かった俺ガイルorz
スマソ、あずまんが読んだこと無いから(´・ω・`)

468 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 23:14:54 ID:3fkYZnFY0
>>452
保健室前廊下。
千雨は、ネギに話した事と同じ内容をあやかにも伝えた。
あやか「説明って…そんな支離滅裂な話の、一体何を説明するんですの?」
千雨「先生…本物の方の先生が、そういう事に詳しいらしいんだ。エヴァンジェリンは、
   先生に言われてここに来たらしい」
あやか「本物って…やっぱり今の3-Aは偽物なんですか?」
千雨「さあな…そうだったらいいけど…」

茶々丸「マスター、連れて来ました」
エヴァは辛そうな顔でゼェゼェと息をしながらベッドに横になっていた。
エヴァ「来たか…お前達に…言っておかなければ…ならない事が…ある…」
あやか「大丈夫なんですの?そんなにお辛いんでしたら、今はゆっくりお休みになって下さい」
エヴァ「そういうわけには…いかない…
    お前達が…助かる方法は、一つ…このクラスを、現実に近づける…すなわち…
    今起きている虐めを、なくさなくては…ならない…」
あやか「現実…?一体どういう事ですの?」
エヴァ「詳しく言った所で…お前達に理解できるような話じゃ…ない」
あやか「なっ!!納得いきませんわ!!話すなら、ちゃんと話してもらわなければ困ります!!」
エヴァ(やれやれ…さっきはゆっくり休めなどと言っておいて…)
ザジ「私も、聞きたい…自分が…何をしてしまったのか…」
エヴァ「……分かったよ…だが、さすがにこの話は長くなる…もう少し…休ませてくれ…」

三人は、目の前に眠る少女の素性も知らないまま、あるいは背後にある大きな真相も
分からないまま、しばらく黙って寝顔を見つめていた。

469 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 23:17:31 ID:NfAqOUcq0
何このおもしろさ

470 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 23:19:21 ID:03kexDzV0
単行本四巻
アスナ「たぁー!」
スパーン!
千草「ウチの猿鬼が送り返されてしもたー!」
アスナ「その熊は任せて!このかを!」
刹那「え?」
スパーン!
アスナ「やったあ!」
刹那「・・・」
アスナ「どうしたの?はやくこのかを!」
刹那「私が割るのにー!私が割るのにー!」
アスナ「泣くなよ・・・」

471 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 23:25:18 ID:Itdf1Pga0
>>470
うはwwwwwwwwポサダっぽいwwwwwwwww

>>467
ぶっちゃけ書いてる俺も有名どころしかシラネwwwwwww
絵心がありゃもうちょい違うかもしらんけどwwwwww

472 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 23:32:13 ID:C2cK5rG80
>>470
せっちゃん+とも=オレ

473 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 23:45:12 ID:Ll1b2oWVO
>>466
「せっちゃんはもっと肩の力を抜いた方がいいと思うんよ」
黙った私を諭すようにゆっくりとお嬢様が口を開く
「うちを守ってくれるのは凄く嬉しい、‥‥けどなせっちゃん自身の幸せを忘れて欲しくない」
「だってうちはせっちゃんが好きやから」
「お嬢様‥‥」
ぎゅっと私の手を強く握るお嬢様の手はとても温かくて
その温もりを放したく無くて、優しく握り返した
「私も‥‥いや、うちもこのちゃんのこと大好きや」

約束、破ってごめんな。昔のうちはあんなに頑張ってくれとったのに
でも絶対にもっとつよおなる、だから
うちはこのちゃんといつまでも一緒にいるよ


(あの二人が良い雰囲気過ぎて降りれないんだけど)
(そういうヤボなことは言いっこなしだぜ、姐さん)



なんかもうごめん、もうせっちゃんは書かない‥‥。京都弁と九州北部の方言の区別がつかんとです

474 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 23:49:13 ID:Jltwxcqj0
>>271の続き。

「……先生起きて下さい…。ネギ先生起きて下さい…。」
「ふぇ……誰ですか……?」
聞いたことのある声。でも少なくとも明日菜さんや木乃香さん達では無い。
「……相坂です…。相坂さよです…。」
「あぅ…相坂さん…。おはようございます……今って何時ですか??…」
「お早うございます、ネギ先生。只今の時刻は8時半ですよ?」
「8時半ですかぁ………えええぇぇっ!!!!????」
遅刻だ。間違いなく遅刻だ。急がなくては。
「あっ、私部屋の外で待ってますね。」
ボクが急いでいるのを察したのか相坂さんが部屋の外に出て行った。
「(…でも何で相坂さんがこの部屋にいたんだろう??)」
そんな事を考えながらボクは急いで着替え始めた。

─────数分後。

(ガチャ)
「相坂さ〜ん?…あっ!朝倉s(ガッ)」
何だろうか?突然頭に鈍痛が走った。
「あ…朝倉さん……何で………」
「悪いね、ネギ君…。これは皆に頼まれた事だから…。」
遠のいていく意識の中、朝倉さんがそう呟いたのを聞いたような気がした。

とりあえず今書けた分を投下('A`)ノシ⌒。
全然進行してなくてすいませんorz

475 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 23:52:40 ID:Itdf1Pga0
>>473-474
キタコレGJ!
ワクワクテカテカ

476 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/19(火) 23:58:19 ID:AeZLE0oj0
ザジ「…」
ちう「ぉーぃ――こんなとこにいたのか」
ザジ「…」
ちう「あれ、これって…お墓?」
ザジ「(…こく)」
ちう「…ペットのお墓参りしてたのか」
ザジ「(…こく)」
ちう「…あ!ザジ、ちょっとここで待ってろ」
ザジ「…?」
ちう「多分すぐに戻ってくるよー」
ザジ「(こくこく)」

477 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 00:00:20 ID:Pygp3Tr10
ちう「すまん、だいぶ待たせちまったな」
ザジ「(ふるふる)」
ちう「それでだ」ゴソゴソ
ザジ「…?」
ちう「はい、お線香。いや、やっぱこういう時は必要かなと思って…」
ザジ「…」クスッ
ちう「あ、あはは…あ、後ね」ゴソゴソ
ザジ「…?」
ちう「いいのが見つからなかったのと久しぶりに作ったからさ時間かかちゃって
   雑だしちっちゃいけど…お花のわっか」
ザジ「…」
ちう「お供え物に…ね?」
ザジ「…」ポロ…
ちう「ちょ、ちょっとこんな事ぐらいで泣くなって!ほら、はやくお供えしろ」
ザジ「(…こく)…」
ちう「ん?なによ」
ザジ「…」ニコ…
ちう「別にそれぐらいいいってば…どういたしまして」

478 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 00:01:33 ID:DLmLBSZ70
>>468
待ってた。俺はお前の事が大好きだぞw

479 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 00:28:11 ID:ariZ4iYAO
保守

>>471
おまwwww

さぁ中の人でも描いt(ry

480 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 00:33:52 ID:Fp/nsX0HO
>>476>>477
萌えたよ・・・だけど涙がでちゃうのはなんで?(´;ω;`)ブワッ

481 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 00:41:01 ID:AL/lBEHR0
ちぅ「よく狭い路地なんかで車が来ると当たりそうになるよな」
ザジ(こくこく)
ちぅ「あれってどーにかならんのかねぇ」
ザジ「……!」(どこへともなく走り去る)
ちぅ「って、おーい、ザジ――」

――小一時間後

ザジ(ずるずる)←くーふぇを引っ張ってくる
古「事情は聞いたアル。私に任せるアル」
ちぅ(こいつで大丈夫かよ…)
おもむろに近づいてくる車
古「こーやって車の勢いにあわせて回転して…ほわちゃぁぁぁぁぁぁ!」
掌底一発で吹っ飛ぶ車
古「回転棒防御ネ」
ちぅ「できるかーーっ!」

482 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 01:01:07 ID:5qAIpEhJ0
>>476-477
萌えた…でも何だろ、画面が曇って見えないよ・゜・(ノд`)・゜・

>>475
レスdクスヽ(゚∀゚)ノ
マジで展開遅くてすいませんorz

>>481
うはwwwww銀魂キタ(・∀・)コレ!!www

ID:Jltwxcqj0とID:ariZ4iYAOは俺です、はいorz

483 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 01:03:44 ID:4t4ZrmRW0
小ネタでもうけいれてくれるこのスレが好きだ(;Tд⊂ヽ゛

484 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 01:04:10 ID:7cval8jt0
>>481
あずまんがの回転防御かと思った俺ガイル

485 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 01:05:46 ID:Lbx+cOlH0
>>484
同じく。

486 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 01:10:55 ID:7cval8jt0
>>446のつづき

「な、なんなのよ!いったい」
「あまり騒がないでください、彼らが来てs !!」
「でやぁぁああああ!」
アスナは走りながら武器を上にふりあげシャドーに叩きつけようとした
だがシャドーはそれを左手でうけとめ右手で
アスナのオデコをツンとつついた
「いけませんねぇ。邪魔はしないでください!」
シャドーのパンチと同時にアスナの体が部屋の壁に激しく衝突する
「がっ・・・は」
「アスナー!」
「おっと貴女が近衛 木乃香さんですね?少々私の遊びにお付き合いください」
そういってシャドーは窓から背中に隠していた羽を広げ飛んだ。

487 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 01:12:17 ID:AL/lBEHR0
>>483
あるあるwwwwww俺小ネタばっかwwwwwwww
>>482>>484-485
微妙にチャイナつながりで神楽入れたつもりだから
ネギん魂大王って感じでwwwwwwwww

488 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 01:25:36 ID:AL/lBEHR0
>>486
ワクテカwwwwwww
逆腹パンwwwwwwwww

489 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 02:02:19 ID:AL/lBEHR0
ちぅ「いろいろあったけど学祭楽しかったな」
ザジ(こくこく)
朝倉「評判良かったし、来年もお化け屋敷でいいんじゃない?」
さよ「毎年同じじゃ飽きられちゃいますよ。かわいい感じの喫茶店なんかいかがです?」
ちぅ「喫茶店ねぇ…」(どっかのバカがまたコスプレ喫茶やるとか言うんじゃないだろうな)
このか「なら逆転の発想で、かわいい感じの恐ろしいおばけみたいな喫茶店なんてどうやろ」
刹那「私はこのかお嬢様さえ宜しいなら…」
アスナ「それってどう逆転の発想なのよ?」
このか「あのな、ウェイトレスさんがみんなでかわいい制服着てな…」
ちぅ(ほら来た)





このか「みんな死んでる……」
全員「ttp://www.uploda.org/file/uporg151405.mp3.html」

490 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 02:08:32 ID:7cval8jt0
>>489
お前も好きだなぁ

オレもあずまんが大好きだけどなwwwwwwwwww

491 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 02:08:50 ID:CzQbKItD0
>>489
うはwww新しい手キタコレwwwGJ!

492 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 02:09:36 ID:7cval8jt0
>>489
わざわざMP3にする必要はあったのか嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚
呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚
嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼


493 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 02:28:50 ID:Fp/nsX0HO
保っ守

494 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 02:36:26 ID:QWM/ch9cO
「御主人、ナニシテンダ?」
「ゲームだよ、図書館組の一人に借りたんだ」
「ナンダヨ、恋愛シミレーション?趣味ガ悪イナ」
「マスターの趣味が悪いのは元から‥‥」
「ほっとけ!」

――――ピグマリオンって知ってますか?
自分の作った彫像に恋をして‥‥
想いの強さを見かねた神様が、人間にしてくれるんです‥‥
結局ハッピーエンドの話なんですけど‥‥

「恋をする機械か‥‥、そんな時代もいつかくるかもしれんな」
「そ、そんなことはありえません。ですよね?姉さん」
「ソ、ソウダナ。‥‥デモオ前ハドウナンダヨ?アノガキトカ」
「何のことでしょうか、理解しかねますが。それより姉さんこそ、気になってるんじゃないんですか?ネギ先生が」
「ナ、ナニ言ッテンダ?シカシ強気ダナ、イイノカ俺ガモラッチマッテ」
「こちらには切札がありますから。マスター、面白いものをお見せしましょう」
「マテ、ナンダソノ拡大コピーサレタ写真ハ!トイウカマダ持ッテタノカヨ!!」
「お前ら‥‥元気だな」

495 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 02:39:51 ID:7RmXIudB0
>>494
でぃもーるとっ(ジョジョスレみてますた)
ほっしゅほしゅ

496 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 02:48:37 ID:7cval8jt0
ここは平和な麻帆良学園

桜子「おーい千雨ちゃーん!」
千雨「なんだよ・・・」
桜子「ハァハァ・・・フゥ、千雨ちゃんいいところに!」ガシッ
千雨「はぁ?一体なんなんだ?っていうか肩から手を離せ」
桜子「あのね。またワタシの猫がいなくなっちゃったの、今回はビッケなんだけど」
千雨「ふーん」
桜子「ねぇ一緒に探してくれない?」
千雨「やだね、面倒だ」
桜子「そんなぁ・・・グスッ」
千雨「げっ、泣くなよ。わかったよさがしてやるよ」
桜子「わーいありがとー、じゃあアッチ探してね私こっち探すから〜」
千雨「へいへい」(っていうか嘘泣きだったのかよ)
〜20分後〜
千雨「みつからねーなー、ん?」
ニャーニャー
千雨「あれか・・・」
よいしょ
千雨「まったく、木に登って降りられなくなるなんてバカだなお前」
ニャーニャ
千雨「帰るか」
ズォオオオオオオ
千雨「ん?イキナリ周りが暗く・・・・」
ばふっ



497 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 03:01:06 ID:7cval8jt0
・・・・・
千雨「ん・・・・ここは」
???「おー千雨」
????「あら本当」
千雨「な・・・・あんたら誰?」
???「なんだよ忘れちゃったのかよ」
????「きっと前の記憶がないのね」
???「そっかそっか、なら改めて・・・・コホン
   オレは橘 誠一あの有名な上北高の風紀委員だ!」
千雨(しらねぇよ・・・)
???「そして私は摩耗ともよ、職業は家事手伝いでぇす。」
千雨「で、ここはどこなわけ?なんか変な生き物いるし・・・」
ともよ「ここはアイツの腹のなかよ♥」
千雨「アイツ?」
誠一「あぁ。千雨はアイツのことこう呼んでたな、
    ザジって」



498 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 03:01:35 ID:7cval8jt0

千雨「うわあぁぁぁああぁぁぁぁ!!!!」
ダダダダダダダダダダダダダダダッ
バンッ!
ザジ「・・・・?」
千雨「だ、いま。あたしお前!?飲まれ」
ザジ「ちぅ、落ち着いて、深呼吸」
スーハー スーハー
千雨「あたしお前に飲まれたんだよ!!!!!」
ザジ「????」
千雨「お前の腹のなかで誠一って奴とともよって奴に会ったんだよおおおおお!」
ザジ「?????」
千雨「ハーハー。夢、だったのかな?」
ザジ「コクン」
千雨「だ、だよなぁ、あはははー。ふー疲れた風呂入ってくる」
ザジ「コクリ」
スタスタ

ザジ「ニヤリ」

499 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 03:04:20 ID:7RmXIudB0
>>496-498
ちょwwwザジwww飲んじゃったwwwww
俺ハレグウ大好きwwwww


500 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 03:15:55 ID:Kg2eavN/0
>>496-498
ハレグウwwwww

501 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 03:24:54 ID:Lbx+cOlH0
麻帆良はいつもザジのち千雨ww

502 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 03:32:22 ID:VX5PgiQ80
なんか他の漫画のオマージュネタが好評みたいだから俺も書いてみようかな。
「ねぎ☆すた」「ねぎと!」「きょうの2−A(3−Aか?)」「ねぎフェチ」「ネギましまろ」「3−Aにようこそ!」
「ラブねぎ」「賭博破壊禄ネギ」「最終兵器本屋」・・・色々候補はあるな。(ちなみに全部持ってる)
でもあずまんがみたいな一発ネタ系の方がやりやすい気がするなぁ・・・。
何か思いついたら書いてみよう。このスレの住人が許してくれればだけど(ノ∀`)   

503 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 03:39:24 ID:Kg2eavN/0
楽しみにしてるよ
でも元ネタ知らない人からしたら迷惑かもな・・・
元ネタ知らなくても楽しめる作品を楽しみにしてる
ちなみに俺はカイジと俺フェチは読んだことがないぜ!

504 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 04:06:30 ID:5G7bLIBk0
>>502
俺2つしかわかんないや
でもネタ切れ気味だし気にせずやっていいんじゃないのという保守

505 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 04:07:05 ID:DLmLBSZ70
ねぎぽに。
とかどうよ?某さよマテっぽくw

506 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 04:31:15 ID:CzQbKItD0
新田「じゃあ今日の授業はここまでだ」
風香「せんせーはどうして教師になったんですかー?」
新田「女子中学生とか好きだから!」
シーン……


正直スマンかったorz

507 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 05:02:01 ID:VX5PgiQ80
>>503>>504
こんな時間にThx。まぁ誰も居ない時間帯だし保守代わりに投下してみるよ。


TV「教師による児童猥褻犯罪が急増しており、教師のモラルが問われて〜」

ちう「・・・ってな感じで教師の犯罪が増えてるみたいだな」
朝倉「それってさ、モラル云々より単にギャルゲー・エロゲーのやり過ぎって感じしない?」
ちう「そりゃまんまお前の事だろーが。将来犯罪犯すなよ?」
ちう「・・・ちょっと待て。何でアダルトゲームの内容知ってんだ中学三年生」
朝倉「・・・ふっ」
ちう「『ふっ』じゃねぇ!」


>>506
そのシーンは木村より新田の方がしっくり来ると感じる俺はもうだめぽwwwww




508 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 05:31:01 ID:5G7bLIBk0
>>506
新田ハマリ杉www
>>507
もとネタわかんないけどワロタ

509 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 05:32:28 ID:Qzius+KhO
私の戦場に保守は無用だ

510 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 06:08:46 ID:NuIw09De0
ホシュ

511 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 06:18:59 ID:bz7tEsW20
>>494
そのゲームはK○Dのアレかと思ったけど違うっぽいな

512 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 06:56:39 ID:Pygp3Tr10
――チュンチュンチュン…
ムクッ
ザジ「…」
ちう「クゥー…クゥー…」
ザジ「…」
ツンツン
ちう「クゥー…」
ムニムニ
ちう「クヒュー…」
ムニ〜〜
ちう「…ジャジ」
ザジ「…」
ちう「ふちゅうにおこしなひゃい…」
ザジ「(こくこく)」
ちう「人の顔で遊ぶんじゃないの…さ、顔洗いにいくぞ」
ザジ「(こくこく)」

513 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 07:05:34 ID:NPBNfkERO
もろツボw

514 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 07:51:26 ID:NPBNfkERO
んー、人いないなー

515 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 07:54:47 ID:unIgJd2k0
BOKU GA IRUYO

ITUMO KIMINO SOBANI IRUYO

516 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 08:44:51 ID:L+6xhOSqO
保守保守

517 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 09:09:26 ID:K+wIP09Z0
>>507
先手を食われた
らきすただっけか?

518 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 09:16:08 ID:NPBNfkERO
人が増えた…?

519 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 09:20:08 ID:mKnxK7K+0
BOKU HA IKUYO

ITUMO SOBANI KURUYO

520 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 09:24:43 ID:My9f03oB0
>>506
先にやられたwwwwwwwww
折角だから「それはそれで」まで入れようぜwwwwwwww

ついでにDTM板で拾ったモノを投下してみる
「魔法配管工ネギマリオED おしえてほしいぞぉ、ヒゲオヤジ」
ttp://www.rupan.org/~kain/cgi-bin/upload/src/up32717.lzh.html
パスはmad

521 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 09:35:22 ID:PcZZZTme0
魔法配管工ネギマリオなのにグラディウスなのにワラタよ

522 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 09:38:56 ID:yUDOMQQ+0
ちょww最後なんか聞こえたwwwww

523 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 10:03:08 ID:NPBNfkERO
保守

524 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 10:20:45 ID:oZxk19KR0
アスナ「キョロキョロ」
ザジ「あ…アスナさん,どうなさったのですか?」
アスナ「ネギ…あ…いや,このか達を探しているんだけど見かけなかった?」
ザジ「いえ…」
アスナ「困ったわね…どうしよう…」
ザジ「…」
ザジ「ドーベルマンがいれば…追跡…できるのですが…」
アスナ「ドーベルマンはやりすぎじゃないの?」
ザジ「ではお手上げですね」

なんていうか微妙なネタ持ち出してきたんだが
ザジってこんなに喋らないよなぁ.

525 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 10:35:08 ID:iYzszGag0
今度はぱにぽにかwwwwwwww

526 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 11:21:21 ID:NPBNfkERO
保守

527 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 11:47:45 ID:uJKLHC8i0
  |____ 
  |===ヽ
  |VWリ)》  ちうとチュウ・・・・
  | ┰| | 
  |∀ ノ| |                     クッ
  |::::::::::|| | 
  ミノゝ:||| |


528 :17歳ニート ◆NEET.TEVOQ :2005/07/20(水) 11:56:23 ID:eqXxCZOr0
やーばいって、落ちてるから!落ちてるから!

529 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 12:29:51 ID:NPBNfkERO
落ちるなー!

530 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 12:32:46 ID:EGw77Z9p0
保守

531 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 12:35:45 ID:L+6xhOSqO
おい、部長まで出てきたぞww

532 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 12:44:25 ID:EGw77Z9p0
保守

533 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 12:52:00 ID:EGw77Z9p0
                , -───‐- 、
               / /´ ,       丶、
            / /  /  /  、 \. \
             / /  イ   /| !ヽ  \ \ ト-、
.           i| i|  |/  /   !│ ヽ   ト、i |ト \
           !| ||  | ,/    ! lヽ  \l i|. || j   \
       lヽ ノ !| ||  | /  u │|  \  ヽ l|. |ト l
  )'ーーノ(イ|  | !| ,」| 77>=ニヽ.ヽ、 ∠>、‐j ||| ! |ー‐''"l
 / 長  | | |/ ∨.|| |!'___ `ヽ ヾ' 三._∨' !|! |l 長 ヽ
 l   ・  i´| ヽ、 !ゞ| |!` 辷'7  ム!´ヤ'ア'/ | |リ/ /  ・  /
 |  谷  l トー-トヾ!| |ト、  ¨´ /  ゝ 二_/|! |イ |  谷 |
 |  ・   |/    |!|| |ト、` ¬'´     /l|| ' | l   ・ |
 |  川  |      l || |ム`ト   '⌒7, '´  ||| j |  川 |
 |   !!  ||     |」| ||彡!  >-イヽ   j/! ! !|   !! |
ノー‐---、,|    / │l l        |レ'   イ l  ハ、_ノヽ
 /        / ノ⌒ヾ、  ヽ    ノハ, │/  |
,/      ,イーf'´ /´  \ | ,/´ |ヽl  レ   |
     /-ト、| ┼―- 、_ヽメr' , -=l''"ハ    |  l
   ,/   | ヽ  \  _,ノーf' ´  ノノ  ヽ   | |
、_    _ ‐''l  `ー‐―''" ⌒'ー--‐'´`ヽ、_   _,ノ ノ
   ̄ ̄   |           /


534 :17歳ニート ◆NEET.TEVOQ :2005/07/20(水) 12:59:48 ID:eqXxCZOr0
>>486のつづき

千雨の部屋で話し合いをしていたネギは微かに違和感を感じていた
背中にスーっと寒気が走る
「なんだかイヤな予感がします」
「ネギ先生もですか、私もです」
「なんだと・・・ふん、わかった」
「あのマスター、チャチャゼロさんはなんて・・・」
「坊や!神楽坂アスナと近衛木乃香の部屋にいそげ!」
「え、はいっ!」
ネギは部屋へと駆けていった、その背中に焦りを背負いながら
「刹那、長谷川、お前たちは私についてこい。
 チャチャゼロが奴を見つけたようだ・・・」
「ではすぐに!」
「だが・・・くそっ!」
「どうしたんですかエヴァンジェリンさん」
「奴が木乃香を誘拐したらしい・・・」
「な、お嬢様が!?」
「下手に手はだせんぞ」
「と、とにかく急がないと!」
「でもなんでザジの次に近衛なんだ?」
「えぇい!説明はあとでする!とにかく急ぐぞ!」

535 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 13:11:16 ID:dDavYHiI0
保守

536 :17歳ニート ◆NEET.TEVOQ :2005/07/20(水) 13:30:04 ID:eqXxCZOr0
ほす

537 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 13:38:09 ID:6RdwmHlQ0
保守

538 :17歳ニート ◆NEET.TEVOQ :2005/07/20(水) 13:58:07 ID:eqXxCZOr0
あがれー

539 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 13:59:55 ID:d2NMdRAxO
へさ

540 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 14:13:23 ID:QWM/ch9cO
>>511
元ネタに気付いた人がいたwwwwwwww
台詞はうろ覚えですが

541 :17歳ニート ◆NEET.TEVOQ :2005/07/20(水) 14:31:19 ID:eqXxCZOr0
ひとり保守カナシス

542 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 14:52:48 ID:UwsitqaE0
保守

543 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 15:24:05 ID:5G7bLIBk0
保守

544 :17歳ニート ◆NEET.TEVOQ :2005/07/20(水) 15:27:54 ID:eqXxCZOr0
ほす

545 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 15:39:16 ID:OYWkTYE60
ほしる

546 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 15:40:49 ID:Pygp3Tr10
カタカタカタ
ザジ「…?」
ちう「んーHP更新中ー」
ザジ「…?」
ちう「今は寝転がってたい気分なんだもん。日記更新ぐらいノートPCでいいし」
ザジ「…」ボフッ
ちう「ぐふっ…こ、こら乗るんじゃないよ、どいて」
ザジ「…」もぞもぞ…フニッ
ちう「…そこはマクラじゃないぞ」
ザジ「〜♪」スリスリ
ちう「ぉわっ!?お尻頬擦りすんなっ!もうちょっとで終わるから待ってろって!」
ザジ「(こくこく)」
ちう「…やれやれ……よし終了」カチッ
ザジ「!」スリスリスリスリスリ
ちう「ひあぁっ!?す、スリスリするなってぇえ!!」

547 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 15:54:55 ID:UwsitqaE0
やっぱこの二人はいい!
萌えた

548 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 16:02:23 ID:InBHK4p10
アスナ「ケリをつけようぜ・・・刹那」
刹那「貴様の死をもってな!」

アスナ「てめぇの血は何色だ?」
刹那「言いたいことはそれだけか?」
アスナ&刹那「消えろ!」

549 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 16:14:13 ID:QI6MRldU0
>>548
何気にノリがいいなとは思ったb

550 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 16:33:25 ID:EGw77Z9p0
保守

551 :開戦、毒男潰せ:2005/07/20(水) 16:36:39 ID:d5VE2I+J0


⊂二二( ^ω^)二⊃開戦だぉ祭り始まるぉ遅れるなぉぉ

http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1121744999/

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡



552 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 16:40:17 ID:waUz8bf20
「う〜〜トイレトイレ」
今トイレを求めて全力疾走している私は中学に通うごく一般的な女の子
強いて違うところをあげるとすればネットアイドルってことかナー
名前は長谷川千雨
そんなわけで帰り道にある公園のトイレにやって来たのだ
ふと見るとベンチにザジが座っていた
うほっ!テラカワイス

「・・・・・・ちうー・・・やらないか」
そういえばこの公園はハッテン場のトイレがあることで有名なところだった
ザジに弱い私は誘われるままホイホイとトイレについて行っちゃったのだ


おっと突然のジャミングが

553 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 16:57:42 ID:Pygp3Tr10
ちう「ザジーおやつ買ってきたから一緒に食べるぞ」
ザジ「(こくこくこく)」
ちう「あ、コップとってきてくれるか?」
ザジ「(こくこく)」
テテテ ガッ!
ザジ「!!?…っ」
ちう「あれ、ザジ〜?っておい大丈夫か!?」
ザジ「(…ふるふる)」
ちう「角に小指ぶつけたのか」
ザジ「(…こくこく)」
ちう「えーと…湿布でいいかな。ちょ、ちょっとまってろよ!」
ガッ
ちう「!!!?…っぁ…!」
朝倉「ちわー…二人とも何仲良くゴロゴロしてるの?」
ちう「う…るさぃ…」

554 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 17:00:47 ID:5G7bLIBk0
>>552
すごく、おもしろいです
>>553
テラモエスwww
やっぱいいな。ザジちうは・・・

555 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 17:10:01 ID:ariZ4iYAO
>>552
すごく…腹が痛いです…
>>553
ほのぼの萌え(*´∀`)

556 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 17:45:27 ID:5G7bLIBk0
保守

557 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 17:54:38 ID:QWM/ch9cO
麻帆良学園食堂にて(有るかどうかは知らないが‥‥)

「ご飯、ご飯〜」
「‥‥ハルナは食べ過ぎだと思います」
「そうかな?」
恐らく私の食べている量は世間一般の平均と変わらないと思う
アスナやくーふぇに比べたら全然少ないし
というか夕映の食べる量が凄く少ないような‥‥
「ねぇ、夕映?」
「なんですか?」
「もしかしてダイエットでもしてるの?」
「そ、そんなことはないですが‥‥」
「ウサギみたいにサラダしか食べてないし‥‥、無理は体に良くないよ?」
「ウサギみたいって‥‥」
「それに夕映細いじゃん。あ、でも結構柔らかいよね」
私は確かめるように夕映の――――

ニァ頬をつついた
 胸をつついた
 お腹をつついた


558 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 17:56:27 ID:t8mzxJ9ZO
膀胱を刺激した

559 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 17:59:59 ID:l/YAUwYQ0
精管を刺激した

560 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 18:01:25 ID:PqyH2kun0
>>557
    そう かんけいないね

にア もらしてでも そしする

   つつかせてくれ たのむ!

561 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 18:20:55 ID:QWM/ch9cO
私はお腹をつつこうと手を伸ばしたが、その手は夕映の手に阻まれた
「させませんっ‥‥」
ふふふ‥‥まだまだ甘いわね、夕映!
取られた手ごと夕映を引き寄せて抱き締める「ふみゅっ」
「さあ、この状態から夕映はどうやって逃げるのかな〜?」
じたばたと手を動かすも、片手が使えないのだからそんなに意味は無い
ああ‥‥、手を出したい‥‥。けどここ食堂なんだよね
お預けってことになるのかな、せっかくのチャンスなのになぁ
パッと腕を拡げて夕映を解放してあげる
「それじゃ、部屋に戻ろっか?」
「‥‥手を出さないなら戻ります」
「えーっ、‥‥仕方ないか」

私達は並んで食堂を後にした、私は‥‥多分夕映も最初に何を話していたかなんて覚えていないだろう
それでいいの、二人で過ごせることに意味が有るから‥‥
そんなことを考えながら、小さな夕映の手を取った‥‥


手は出すけどね

562 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 18:44:28 ID:NuIw09De0
今日の5時間目は自習。屋上でバレーをやる予定が、
なんか高校生とドッジボールをやることになったみたい。
いいんちょやまき絵さんはネギ先生を取られたくないからやる気満々だけど、
私はちうさえいればいいし、部活の体力も温存しておきたいからここで鳥さんとお話ししてよう。
ちうも一緒に、と思ったけどいいんちょに連れて行かれちゃった(´・ω・`)

ゴッ、バシッ
「コラー、足引っ張んじゃないわよ ネギ坊主ーッ」
アスナさんすごいジャンプ力だなぁ。うちの部に誘ってみようかな
でもちうはやきもちだからやめとこう。フフフ

ん?あの人たちなんか脱ぎだしたけど…
「私たちの正体は、麻帆良ドッジ部『黒百合』!!」
あっ、あのユニフォームいいなぁ。今度ちうに着てもらおう
「トライアングルアタックよ」 バシッ
ああいいんちょやられた。ちうを連れて行った罰だね
「ほいっもう二人」 ボボンッ
Σ(゚Д゚;)ちう!!!!…よ、よくもちうを。しかも頭に!
許せないわあの人、後でズタズタにして(ry   ズズズ……
「?どうした龍宮」
「いや、なにか強力な気の気配が」

563 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 18:45:22 ID:NuIw09De0
>>562
(私の爪を…あいつの……ブツブツ)
「試合終了ーーッ」
あれ?いつの間にか試合終わってる、勝ったんだ。ちうの頭ナデナデしてあげないと
「危ないアスナさん」 バシッ
「こんなことしちゃ…ダメでしょーーッ」 ポンッ、ズバアッ♥
わわっ、ユニフォーム脱げてる!でもあの黒い下着、
確かちうはああいうやつ好きだったはず
ようし、今夜はああいうやつをつけて、ちうの前で、あんなことやこんなこと…
(*≧∀≦*)

「どうだ、龍宮」
「ああ、どうやら収まったようだ」

564 :17歳ニート ◆NEET.TEVOQ :2005/07/20(水) 18:45:26 ID:eqXxCZOr0
ザジコワスwwwwwwwwwwww

565 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 19:06:47 ID:ariZ4iYAO
>>562-563
ちょwwwザジwwwww
(;´Д`)ハァハァ?

566 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 19:14:10 ID:Pygp3Tr10
ちう「ザジ、今日は何食べたい?」
ザジ「…」
ちう「スパゲティね。…これとこれと…」
ザジ「…」トコトコ…
ちう「…よし、こんなもんかな」
ドサッ
ちう「?…なぁにこの大量のお菓子は」
ザジ「…」
ちう「…戻してこい」
ザジ「…」
ちう「こんなに食べたら太っちゃうだろ」
ザジ「(ふるふる)」
ちう「あんたは太らないかもしんないけど私が太るの!戻してきなさい!」
ザジ「…」
ちう「…はぁ…一個だけだぞ」
ザジ「〜♥」

567 :17歳ニート ◆NEET.TEVOQ :2005/07/20(水) 19:24:46 ID:eqXxCZOr0
誰かいままでのSS、漫画化してくれるお方は
いないかなぁと考える

568 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 19:28:26 ID:QWM/ch9cO
>>567
絵も書ける人いそうだよな

俺は無理だが

569 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 19:30:13 ID:cs5zVeudO
>>568
絵なら描けるが

携帯だ

570 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 19:31:42 ID:InBHK4p10
携帯で撮影してうp!

571 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 19:34:34 ID:cs5zVeudO
>>570
やっぱザジちうかね


つか以前友達にネギまキャラ描いてって言われたとき素で猫耳ザジちう描いた
ちょうどちう主役の回だったなぁ…
先駆者みたいでちょっとウレシス

572 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 19:36:34 ID:0/g4FIbz0
>>571
うp!うp!うp!!

573 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 19:37:49 ID:cs5zVeudO
>>572
いやwwwwwwww猫耳のはあげちゃったwwwwwwww

つかどのSSの描こう…
キボンありましたら是非

574 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 19:40:31 ID:InBHK4p10
これはワクテカですよ。
>>573
日常ほのぼの系をひとつ

575 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 19:41:01 ID:ariZ4iYAO
>>567
一応描けるお(;^ω^)
最近は物書きになってるがw

>>573
頑張れ、超頑張れ(`・ω・´)

576 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 19:41:53 ID:cs5zVeudO
>>574
じゃあお菓子の描いてくるお

577 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 19:52:03 ID:tH4PS9sn0
>>576
ザジ「・・・!」
ちう「んぁー?
   おー、絵描くのか。がんばれよー」
ザジ「・・・」
ちう「なに?ザジも描きたいのか?
   うー、あまり勧めはしないぞ。」
ザジ「・・・♪」

十数分後

ザジ「・・・♪」
ちう「なんだ・・・このじごくえz・・・ッ!」
ザジ「(´・ω・`)?」
ちう「か、カワイクカケテルジャナイカ。ウマイゾー、ザジー」
ザジ「(*´∀`*)」

ちう「>>576、ザジの分もがんばってくれ!」

という保守。そして期待

578 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 19:57:33 ID:Pygp3Tr10
ちう「お昼ごはんホットケーキでいいかな?」
ザジ「(こくこく)」
ちう「よし、じゃぁ一緒につくろっか」
ザジ「(こくこく)」
ちう「えーと…素と牛乳と…あれ、玉子がないや
   ごめん急いで買ってくるからかき混ぜといてくれる?」
ザジ「(こくこく)」
ちう「それじゃいってくるー」
ザジ「…」
ザァァ…トポトポ…ガシャガシャガシャ…ペロ…
――-ガチャ
ちう「ただいまーはい玉子…なんか量少なくない?」
ザジ「(ふるふる)」
ちう「まぁいっか、よしそれじゃ作ろ」


ギュルルルゥ〜
ザジ「……」
ちう「あんたどんだけ舐めたの…」

579 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 20:03:08 ID:QWM/ch9cO
「今は絵を描くのが流行りらしいよ」
「それは楽しそうですね、‥‥でも私は描くことも描かれることも出来ませんから」
「あー、描かれる方なら多分大丈夫」
「何故ですか?」
「きっと向こうの人達には見えてるからね」
「え〜っと、どういうことですか朝倉さん?」
「さよちゃんには内緒」

580 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 20:30:56 ID:cs5zVeudO
ザジ「!」
千雨「どうした?」
ザジ「ヾ(´∀`*)ノ」
千雨「え…http://m.pic.to/1xntb…って?何言ってんだ?」
ザジ「…♪」
千雨「あぁ…私らの絵?フフ…そうだね、良かったな」
ザジ「(*≧∀≦)ノシ」
千雨「わ、分かった分かった。また買い物行こうな」
ザジ「ヾ(*≧∀≦*)ノ」


絵クオリティヒクスでごめん('A`)

581 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 20:33:01 ID:8ePHfGi20
>>580
GJ!!
ほのかに”みなみけ”の雰囲気が漂ってますな。

582 :17歳ニート ◆NEET.TEVOQ :2005/07/20(水) 20:36:28 ID:eqXxCZOr0
>>580
GJ

583 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 20:37:13 ID:l4OSrcnu0
>>580
GJ
かわいいよザジーちうー

584 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 20:39:16 ID:cs5zVeudO
>>581>>583
アリガd

「みなみけ」ってなんだ…?

585 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 20:49:21 ID:Pygp3Tr10
カタカタカタカタ…
ちう「そんなことないよ〜♪…っと」
ザジ「…」
。oO(忍→抱→驚)
ザジ「…」ソ〜…
ちう「そろそろお疲れ様だぴょーん☆…ふぅ、ん〜っ!」ノビー
ガンッ
ザジ「っ!」
ちう「あ…ザ、ザジ大丈夫か!?」

586 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 21:11:47 ID:ariZ4iYAO
>>580
GJ!!10000回保存した

587 :17歳ニート ◆NEET.TEVOQ :2005/07/20(水) 21:11:49 ID:eqXxCZOr0
>>534のつづき

バンッ!
ネギはデカイ音をたてドアをあけた
そして目に入ったのは壁にあいた大きな亀裂と
その下で倒れているアスナ。
「アスナさん!どうしたんですか!」
「ネギ・・・木乃香が変な奴にさらわれて」
「クッ・・・」
「ネギ・・・追う・・わよ・・・いたっ・・・」
「でもアスナさん怪我してるじゃないですか!」
アスナの背中にはいくつかの石片が刺さっている
血がでているが大事には至っていないらしい。
「大丈夫よ、このくらい。いくわよ!」
「わかりました、行きましょう!」

「・・・・・ピクッ、追いついてきたようですね。」
「なんなんあんた!えぇ加減にせんと怒るでしかし!」
「彼女たちも来ました、下におりましょう。(しかし?)」

588 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 21:15:50 ID:EGw77Z9p0
>>580
sugeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee

589 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 21:16:37 ID:NPBNfkERO
何故、横山やすしがw

590 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 21:17:12 ID:5G7bLIBk0
>>580
俺は一万回と二千回保存した

591 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 21:28:13 ID:Lbx+cOlH0
>>580
HD、外付HD、USBメモリーに保存した上でデスクトップ壁紙にした。

592 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 21:35:27 ID:QI6MRldU0
ほしゅほしゅ

593 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 21:53:19 ID:NPBNfkERO
保守

594 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 21:57:09 ID:L+6xhOSqO
>>589
こんなこともあろうかと、せっちゃんが紙型で身代わり(関西弁)を作っておいたに30万オコジョドル

595 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 22:11:28 ID:y1/LWSgyO
誰かあずまんがの「作りましょ〜」の曲持ってねぇ?
後でアレのネタ投下するお
なかったらフラあたりから余計な音付きの引っ張ってくるwwwww

596 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 22:17:48 ID:waUz8bf20
ザジ「ちう俺のケツの穴にしょんべんしろ」
ちう「・・・・・・どうやって」

597 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 22:18:21 ID:Q4N9osav0
>>595
ttp://www.uploda.org/file/uporg151876.mp3.html
PW:vip

598 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 22:19:15 ID:whio9cNk0
>>595
フラッシュのサイトがあったけど消えてた
ミラーあったけどそこにもなかった

599 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 22:21:40 ID:cs5zVeudO
なんかいっぱい反応キタ(・∀・)コレ!!
皆マリガd
気が向いたら他のキャラも描いていいですか

600 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 22:22:47 ID:y1/LWSgyO
>597
トンなんだが
家帰るまで消すの待っててもらえるか?
後30分くらいかかりそうなんだがorz

601 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 22:28:12 ID:j7KkN8Mi0
>>468
千雨「まさか保健室でメシ食うハメになるとは…」
茶々丸「申し訳ありません。マスターの看病もしなければならないので」
あやか「構いませんわ。あんなクラスでお昼なんてまっぴらですもの」
ザジ「いいんちょ、さっき格好良かった…」
ザジがあやかに微笑む。その笑顔にあやかが照れた。
何故かザジに対しては、普通の人と同じ対応がとれない。
あやか「あ、ありがとう…ございます。ザジさんこそ、助けて頂いて…感謝いたしますわ」
千雨はそれを見て面白くなさそうな顔をした。今になって、役に立てなかった自分が悔やまれる。
只、もう一度同じ状況になって、ザジやあやかの様に勇気を出す自信は、残念ながら、ない。
ザジ「ちうも、声掛けようとしてくれたよね。私にはちゃんと聞こえてたよ」
あんな小さな声を聞いてくれたのか。それとも、私を気遣ってくれているのだろうか。
素直には喜べない。

亜子「熱はちょっと下がったみたいやな。起きたら、この薬飲ませてあげて」
茶々丸「ありがとうございます、和泉さん」
そのまま保健室を出ていこうとする亜子。
あやか「和泉さん、どこへ行くんですの?」
亜子「ちょっと…な…」
あやか「まさか…クラスの方に呼ばれてるんですか!?」
亜子「そんな事、ないて。」
今朝と同じ作り笑顔で答える。嘘なのは明らかだ。あやかが亜子の腕を掴んで引き留めた。
あやか「あんな所に行く必要ありません!!ここにいてよろしいんですのよ」
亜子「へーきやって。ウチ、あんなん痛くも痒くもないわ」
千雨「まき絵か…」
弁当を食べながら、千雨が興味もなさそうに答える。ザジにも、その一言が理解できた。
あやかだけが、その言葉に疑問を持っている。

千雨「人質だよ…」

602 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 22:29:02 ID:QWM/ch9cO
>>580
キテタ━(゚∀゚≡゚∀゚)━!!
眠いけど最後の力で保存

>>587
うぇwwwwwww次が楽しみwwwwwww
気長に待つ

603 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 22:29:53 ID:QWM/ch9cO
>>580
キテタ━(゚∀゚≡゚∀゚)━!!
眠いけど最後の力で保存

>>587
うぇwwwwwww次が楽しみwwwwwww
気長に待つ

604 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 22:30:56 ID:QWM/ch9cO
>>602-603
ごめん連投した
ゼロに切られてくる

605 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 22:38:46 ID:Kg2eavN/0
>>601
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

606 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 22:48:37 ID:DLmLBSZ70
>>601
虐めとのクロスオーバー…
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

待ってたぞ。何度でも云う。俺はお前が大好きだw

607 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 22:49:01 ID:ariZ4iYAO
>>601
キタ(・∀・)コレ!!

>>602-603
作品の全然進まない俺が代わりに斬られてくるよ、おまいは悪くない。

608 :17歳ニート ◆NEET.TEVOQ :2005/07/20(水) 23:03:38 ID:eqXxCZOr0
>>607
俺も全然すすまない、やっとこ半分くらいのはずなんだが・・・(´Д`;)

609 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 23:12:26 ID:AL/lBEHR0
>>597
やっと帰って来れた…
テラトンクス 作ってくるお

610 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 23:17:18 ID:ariZ4iYAO
>>608
半分か…俺はまだ始まったばかりだw
まぁぶっちゃけると書く暇がないと言うのもあるがw
おまいの作品にはいつもワクテカしてるぞww頑張れwwww


しかし無理はするなよ?

611 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 23:31:22 ID:j7KkN8Mi0
>>601
ザジ「いいんちょ…あ〜ん」
あやか「あ、ど、どうも…ん、おいし…ってそうじゃなくて!!人質ってなんですの!?」
千雨「和泉がやられなきゃまき絵がやられるってだけの話さ」
あやか「それならそんなのんびり構えている場合ではないでしょう!!」
茶々丸「私は、マスターの看病がありますので、援護はできません」
あやか「それなら一人ででも行きますわ!!」
亜子「ええて、いいんちょ…ウチ、自分がやられるより、誰かが傷つく方が嫌やねん。
   ウチは大丈夫やから…」
あやか「それは私も一緒ですわ。ここで行かなければ、雪広家の名折れですわよ!!」
ザジ「いいんちょカッコイイ」
千雨の方をしげしげと見るザジ。
千雨「……ん、なんだよ…」
ザジ「(´・ω・`)」
千雨「……ああ〜もう!!分かったよ行けばいいんだろ!!」
ザジ 「ヾ(*≧∀≦*)ノ」
千雨「ったくもう…(久しぶりだな。その顔見たの…)
   …ああ…ザジ、その…さっき…(委員長にやってた…)…その…」
ザジ「……?」
あやか「ほら、二人共!さっさと行きますわよ!」
千雨(ああ〜もう!何でこういうのは気付いてくれないんだよ!!…ザジのバカ…)

612 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 23:32:10 ID:Kg2eavN/0
>>611
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

613 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 23:34:44 ID:j7KkN8Mi0
>>605->>607
久しぶりにレスが活気づいてきた。
みんなありがとう。
というわけで久々にツンデレ。

614 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 23:36:34 ID:OBSRU6XD0
アンカー付けられてない>>613に萌えた

615 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 23:39:17 ID:j7KkN8Mi0
もうアンカーは付けないことにした。

616 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 23:40:36 ID:whio9cNk0
例:>>615-617

617 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 23:42:48 ID:j7KkN8Mi0
>>1-1000
>>616
d。

618 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 23:43:45 ID:Pygp3Tr10
ザジ「これをこの帽子に入れて3つ数えると…」
ポンッ
ちう「おぉ〜スゲー」
ザジ「…」ペコ
ちう「なぁザジ、私にもなんか手品教えてくれよ」
ザジ「…」
ちう「なんでもいいからさ、お願い!」
ザジ「…(こくこく)」
ちう「ありがとー。で、どんなの教えてくれるの」
ザジ「…」
ちう「縄抜け?なんか難しくないかそれ…」
ザジ「(ふるふる)」
ちう「そうか…じゃぁ早速教えてもらおうかな」
ザジ「…」キュッキュ
ちう「うおぉ、まじで動けないぞ。で、これどうすればいいの…」
ザジ「…」ニギニギ
ちう「へ?何その手つき…ちょ!やめろ!!こらザジ!?」
ザジ「〜♥」
ちう「ダメだ…ってぇ…っ!」
朝倉「おやおやこんな昼間にSMプレイですか」カシャッカシャッ
ちう「お前はどっからわいて出てきたんだよ!!?」

619 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 23:49:42 ID:oZxk19KR0
現ID:j7KkN8Mi0氏の作品はホント楽しみにしてます
レスアンカーつけられなくてもがんがれwwww

620 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 23:55:30 ID:ariZ4iYAO
皆クオリティ高杉wwwww
絶望した俺はもう寝る('A`)

ノシ

621 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/20(水) 23:59:54 ID:PVlz6C580
>>620
ノシ

622 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 00:01:35 ID:fgvCo3A/0
>>620
ノシ
明日絵をうpるんだ
おまいならできるwwwwwww

623 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 02:23:40 ID:OjoEM8YD0
てすと

624 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 02:23:43 ID:7JncQzlL0
ログ飛んだかと思った…

625 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 02:23:48 ID:iVGfwyld0
復活保守

626 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 02:48:48 ID:w+2E8FqU0
保守

627 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 02:49:39 ID:fcKctC640
復活したと思ったらまた保守か

628 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 03:41:14 ID:4aqJYv4O0
カキカキ
ザジ「〜♪」
ちう「なぁに書いてんだ」
ザジ「!?…(ふるふるふる)」
ちう「いや別に見やしないよ…」

―――ムク…
ちう「ふぁ…(トイレ…)」
ザジ「スゥー…」
ちう「(おこさないようにっと…)」

―――バタンッ
ちう「ふぅ…(まだ3時すぎか、眠ぅ〜…あれ?)」

629 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 03:42:27 ID:4aqJYv4O0
ちう「(これって…ザジがなんか書いてたノートじゃん
   見られたくないならこんなとこ置いとくなよなぁ…)」
…キョロキョロ
ちう「(ちょ、ちょっとだけ…)」
パラパラ
ちう「(プ…中3にもなって絵日記かよ。相変わらず絵へたくそだなぁ…なになに)」
  『今日も失敗してちうにおこられちゃった。(ノ_<。)
  でもすぐにゆるしてくれて、ギュウってしてくれて頭ナデナデしてくれた♪(/ω\*)
  おこるとちょっとこわいけど、ちうはとてもやさしいです。
  そんなちうがだいすきです(*≧∇≦*)』
ちう「(…文章も小学生並みだな…しかし読んでるこっちが恥ずかしいわ)」
パタンッ

ちう「(よっ…と)」
モソモソ…
ザジ「スゥー…スゥー…」
ちう「…」
ザジ「スゥー…」
――ギュッ
ちう「…私も大好きだよ」

630 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 03:44:20 ID:hmFUcrMvO
>>629
ハ━(*´д`)━ン!!


631 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 04:27:38 ID:7JncQzlL0
○月×日、ザジの餌付けに成功する
「はい、アーン」
ε三(*≧Д≦*)

という保守

632 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 05:06:57 ID:tvvoHoTCO
保守

633 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 05:36:36 ID:OjoEM8YD0
保守

634 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 05:44:54 ID:ohnAol+pO
保守アルよ

635 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 06:08:30 ID:tvvoHoTCO
保守ネ

636 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 06:27:33 ID:tSnNkTc+0
保守でござるよ ニンニン

637 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 06:36:02 ID:tvvoHoTCO
保守しますです

638 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 06:52:13 ID:tvvoHoTCO
保守だ

639 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 07:18:24 ID:tSnNkTc+0
ほ・・・保守・・・ですっ

640 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 07:36:48 ID:tvvoHoTCO
保守やー!

641 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 08:28:45 ID:OjoEM8YD0
保守

642 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 08:43:55 ID:tvvoHoTCO
ネギ「朝はあまり人いないんだね」
コタ「皆徹夜したんやろ」ネギ「じゃあ、とりあえず…」
コタ「おう!」
ネギ&コタ「保守!」

すまん…ちょっと逝ってくるわ

643 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 09:15:19 ID:4GyCOSXSO
保守

>>622
多分夜〜夜中になると思う。

644 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 09:50:20 ID:LsaXVoGl0
po


645 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 10:22:46 ID:mqYtECj7O
pa

646 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 11:00:25 ID:jm7ByxfN0
あれ?ザジってファイターズヒストリーじゃねえの?

647 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 11:48:04 ID:oLX4/0IM0
保守


648 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 12:13:59 ID:LLmY/uc50
ザジ「…ただいま」
千雨「………」(ガクブル)
サジ「…?どうしたの、布団被って」
千雨「あああ、あれ…!」
   指差す方向にはパソコン、画面にはグロ動画。
ザジ「…えっと?」
千雨「人が、人がグチャーって!」
ザジ「…ちう、あーいうの見たことないの?」
千雨「……!」(コクコク)
ザジ「…間違えて見た?」
千雨「……!」(コクコク)
   カチカチ
ザジ「…消したから、もう大丈夫」
千雨「うぅぅ、ザジ…」
ザジ「…泣かないで。今日は一緒に寝よう」
千雨「あ、ありがと…」
ザジ(…あ、泣き顔も可愛い)
千雨「ザジ、もっとくっついて…」
ザジ「…大丈夫、私はここに居るから…」

649 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 12:15:48 ID:K+1BgGc80
>>648
ついさっきなつかしのしょうせい見た俺も慰めてくれぇぇぇぇ・・・・

650 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 12:40:10 ID:4aqJYv4O0
――ザジさん、ザジさん!
ザジ「…誰?」
――ぼくですよ、いつもお世話になってる鳥です
ザジ「鳥さん…なにか用?」
――今日はザジさんの夢を実現しに来たんですよ
ザジ「…夢?」
――いつも大空を散歩したいって考えてたじゃないですか。それでですね…
ボンッ!
ザジ「わっ!?…大きく…なった」
――へへへ、ぼくの背中に乗ってください。一緒に散歩しましょう!
ザジ「…うん!」
――いきますよ?しっかりつかまっててくださいね!
バサァ…―――

ドサッガンッ!
ちう「ふぇっ!?な、なに今の音…あれ、ザジどこぉ?」
ザジ「…」ピヨピヨピヨ…
ちう「うわぁああ!?ザジ大丈夫か?おいぃっ!?」

651 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 13:54:34 ID:2JzT4XPC0
そう、きっと。
空も飛べるはず!

保守。

652 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 14:49:20 ID:6L38OpOMO
保守

653 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 15:04:09 ID:Xuu3mIYk0
保守

654 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 15:04:24 ID:jZM8NUmb0
おい、狼にばかにされてるぞwww

VIP=うんこ
http://ex10.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1121917079/

655 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 15:08:16 ID:Nphv7gvX0
うんこじゃん

656 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 15:43:35 ID:oyyZJPnQ0
さよ「朝倉さ〜ん。保守してくださ〜い。…朝倉さん?」
朝倉「あー、明日テストだから。無理。」
さよ「なんと!」
朝倉「おやすみ。」
さよ「寝るんかい!」


という名の保守。

657 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 15:58:54 ID:GaEBJ+Jh0
ガッ・・・ザジがヒザを折る隙も与えぬ抱擁。
他人のためにこんな狂おしい気持ちになるとは。
自分がこんなに激しい感情を抱いているとは。
そんな自分への驚きより早く、ちうの口からは激情が吐露される。

ちう「バカヤロォー!好きだよおっ!ザジー!」
ザジ「ちう・・・」
ちう「お前がいたから・・・お前がいるから・・・私はここまでやって、これからも・・・」
ザジ「ちう・・・ちう・・・ごめんね。ちう・・・大好き。」

雨は強くなる。
それに負けないようにちうもザジも抱く手を強めた。
体が濡れて冷たくなろうと気にはならなかった。
二人がつながっている部分の熱をより強く感じることができるから。

658 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 16:03:14 ID:GaEBJ+Jh0
あああ・・・
コピペ間違って後半部分だけはってしまった・・・
前半部分は各自脳内で補完してくれ・・・恥ずかしくて死にそうだ。
⊂⌒~⊃。Д。)⊃





⊂⌒|イリュージョン|~⊃。Д。)⊃

659 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 16:15:44 ID:geoxM0A60
何かは知らんがモエスwwwwww

660 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 16:34:42 ID:b2J0TfdO0
絵心ないのに思いつきでやっちゃった俺が来ましたよ
つ[ttp://m.pic.to/1zlxr]


正直スマンかったorz、今は猛省している

661 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 16:46:30 ID:w+2E8FqU0
>>660
モエスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

662 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 17:05:27 ID:juD0W3Lj0
見れない・・・

663 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 17:12:14 ID:w+2E8FqU0
http://m.pic.to/1zlxr

664 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 17:58:45 ID:Zy4L9v150
>>660
千雨がなんかかわいいwwwwwwwwwwwwww


665 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 18:04:55 ID:4GyCOSXSO
>>660
ちょwwおまwwww
テラモエスwwwwwwwwww

絵が描きたくなwっwてwきwたwwww

666 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 18:39:01 ID:tvvoHoTCO
保守

667 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 18:48:04 ID:b2J0TfdO0
>>661>>664>>665
レスサンクスwwwwwwww絵なんて高校の美術以来だったからテラハズカシスwwwwwwww

>>665
描いてうpうp!

668 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 19:00:53 ID:4GyCOSXSO
>>667
11時以降になると思う。
あんま期待すんなよwwwwwwww

669 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 19:27:46 ID:tvvoHoTCO
今日も今日とて保守

670 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 19:28:34 ID:aj8efNeMO
「しずな先生、これから飲みに行きませんか?」
「ごめんなさい新田先生、今日は予定が……」
「残念賞――!」


「あの、新田先生って…」
「ネギ先生、日本には『反面教師』って言葉があるのよ」



>668
ガンガレ、超ガンガレwwwww

671 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 19:33:33 ID:6L38OpOMO
>>660
元ネタは知らないがこれイイwwwwwwww
逆も有りだなとか考えてみたり

以下小ネタ
パル「〜♪」
ちう(こいついつも何か書いてるよな、‥‥少しくらいなら見ても)
パル「ん〜?何か殺気が‥‥」
ビクッ!
ちう(急に振り向くなよ‥‥。くそっ、気になるなぁ)
ザジ「ちう‥‥、覗き見は駄目だよ」
ちう「ん‥‥、わかったよ。ザジがそう言うなら」


ゆえ「今回はなにを書いてるですか?」
パル「ザジちゃんに頼まれたものをちょっと、ね」

672 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 20:13:48 ID:4GyCOSXSO
あ、あの…保守です…。

673 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 20:33:42 ID:HGwfxIme0
保守代わりに貼っておきますね
ttp://hp.negima.info/~justice/oekaki/palletbbs/imgdir/1553.jpg

674 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 20:36:27 ID:geoxM0A60
ザジカワイスwwwwww

675 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 20:43:07 ID:vm10Is1u0
>>673
そこの人の絵はなかなか味があるよな

676 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 21:24:43 ID:4GyCOSXSO
保守ネ

保守の一言だけでSS書けそうな気ガス

677 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 21:40:52 ID:DmVCAiMM0
保守シテヤルヨ

678 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 21:42:27 ID:yOiij2zf0
朝倉・さよ・千鶴・夏美「こんにちわ〜っ(^^)」

千雨「なっ、何だよいきなりっ!!」
ザジ (*≧∀≦*)♪
千雨「・・・お前が呼んだのか・・・」


朝倉「さぁさぁ、ちゃっちゃと行くよっ♪」
夏美「は〜いっ、メイクと衣装は任せてっ♪」
さよ「特殊効果って事で宜しいのでしょうか?」
千鶴「色っぽく、コーディネートしてあげますね♪」
千雨「待てよ、お前等っ!!」
ザジ (´・ω・`)・・・・・・・・・・・
千雨「わ・・解った、そんな顔するな・・・・」

679 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 21:44:05 ID:yOiij2zf0
夏美「さぁ出来た♪どう二人共? ♥」
ザジ(*≧∀≦*)♥♥♥
朝倉「は〜い二人共、コッチ来てコレに座って♪」
さよ「どうですか?宙に浮かんで幻想的になってますでしょ♪」
千鶴「もっと腰を捻って・・・胸も突き出す様に・・・色っぽいですよ千雨さん♪」

カシャ・カシャ・カシャ

朝倉「いいよ〜、キレイだよ〜・・・はぁ〜い、ポーズ換えようかなぁ?」
千鶴「ザジさんもっと寄り添って、そうね、手は千雨さんの腰に」
夏美「メイク直しまぁ〜す♪・・・・はいOKでぇ〜す♪」
さよ「照明調整しますぅ〜・・・・・はい終わりましたぁ♥」

カシャ・カシャ・カシャ

680 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 21:45:06 ID:yOiij2zf0
朝倉「いいねぇ〜・・・じゃどんどん行くよぉ〜っ♪」
夏美「衣装直しまぁ〜す・・・・うん、こんなカンジかな?」
千鶴「もっと見つめ合って・・・そう、千雨さんの腕はザジさんの胸に♥」
さよ「は〜いっ、髪うかせますよ、千雨さん♪」

カシャ・カシャ・カシャ

朝倉「いいよいいよぉ〜っ!!もっと脱いでいこう〜っ♪」
夏美「はぁ〜い、脱いだの回収しまぁ〜す♪」
千鶴「二人共、お互いの下着に手を掛けて、そう目はそのまま見詰め合って♥」
さよ「照明調整しまぁ〜す、・・・赤みこれくらいでいいでしょうか?」

カシャ・カシャ・カシャ



千雨「・・・・・・何で?・・・・何で?・・・でもシャッターの音が、ザジの熱い瞳が・・・」
ザジ♥♥♥♥♥♥♥♥♥

681 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 21:46:38 ID:DmVCAiMM0
>>678-680
ちょwwwwwwwwwwちう流されすぎwwwwwwwwwwww

でも(*゚∀゚)b<GJ!!

682 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 22:05:40 ID:DmVCAiMM0
電車で落ちる前に
保守

683 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 22:06:04 ID:geoxM0A60
朝倉wwwwwww写真うp!wwwwwwww

684 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 22:08:30 ID:4GyCOSXSO
>>678-680
スタッフ総動員ワロスwwwww
流石ザジには甘いなちうwwwwww
(*´∀`)b GJ!!!

685 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 22:25:58 ID:4GyCOSXSO
保守です|_-)

686 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 22:26:21 ID:1osbruXV0
某ジャニーズタレントの事件を受けて、主要なジャニ系のHPを集めました

http://www2.ezbbs.net/29/uchihiroki/
http://saturn-tv.net/~uwasa/bbs/newsj/index.html
http://idol.subject.jp/bbs/3/s100/

すでにVIPの植民地化してる
http://sound.maxs.jp/hp/news/

VIP化宣言!!!!!
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/music/13779/1121938824/



687 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 22:38:39 ID:OjoEM8YD0
保守

688 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 22:48:00 ID:geoxM0A60
age保守

689 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 22:57:33 ID:ZO9X5jbpO


690 :17歳ニート ◆NEET.TEVOQ :2005/07/21(木) 23:11:14 ID:dRUgcMTl0
ドワンゴのAACM
新ヴァージョンでたなwwwwwwww

691 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 23:15:23 ID:oEAyJqkY0
保守
ttp://www.urban.ne.jp/home/nbg777/gallery/negima01.jpg

692 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 23:32:06 ID:OtOQn9pb0
保守

693 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 23:33:17 ID:4GyCOSXSO
絵を描かずに某クリップ2見てた俺が来ましたよorz
今から描き始めるわ('A`)ノシ

694 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 23:51:14 ID:geoxM0A60
>>693の為に保守する俺ガイル

695 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 23:58:04 ID:Cwrf8tO+0
ちう「ザジー、ちょっとー」
ザジ「…?」
ちう「ピザ作ってんだけど具を用意するから生地練ってくれない?」
ザジ「(こくこく)」
ちう「それじゃよろしくー」
コネコネコネコネ
ザジ「…」
ちう「どれぐらいって…大体耳たぶぐらいの軟らかさになればいいよ」
ザジ「…」
ハムッ
ちう「うひゃぁっ!?な、なに!?」
ザジ「…」
ちう「手塞がってるからって口で確かめるな!」

696 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/21(木) 23:59:12 ID:4GyCOSXSO
>>694
ちょwwおまwwww
こりゃリリカルなんて見てる暇ねーなw

697 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 00:22:17 ID:yEcqQb4s0
ほしゅ、と

698 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 00:33:51 ID:J+k0bFecO
かさな

699 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 01:01:34 ID:GfD3+qF/0
エヴァの別荘にて修行中。

エヴァ「…ってことだ。わかったか?」
ネギ「…あのーその服なんですか?」
エヴァ「ウッ こ…これは茶々丸がムリヤリ…あうあう」
くーふぇ「何言ってるアル めっちゃカワイイアルよ ランクつけるならば
      
      オ メ ガ か わ い い アル」

エヴァ「うるせえよオメガ馬鹿」


くーふぇと姫子が互換性ありそうな気がしたんだ…
マホとアルとか。

700 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 01:08:48 ID:YLpwQv1p0
俺の中では
姫子≒まきえ って感じかな

701 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 01:19:12 ID:E/CAOcls0
>>700
お前の中での事なんか知らん
なんてレス付きそうだが・・・まぁ、俺もそう思う

702 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 01:24:33 ID:PHQkPS+b0
ちうが玲ちゃん

703 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 01:26:11 ID:NK1DqLByO
姫子と聞いて真っ先に
歌う携帯娘
を連想した俺ガイル

704 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 01:30:56 ID:x6kOWBpf0
                /::\
          __r 、    i:::::::::::::\         
        r'ニ、、j ) _,.-‐''''''''''ー- 、;;ゞ、,,,_    
       { 、ゝ' i'/ ,        `ート、:::`ー、r、rrr-、
       ヽ ヽ,// / // / / ,     ヽ::::;j ー' (r- !  
        ゝ_i/ / // / | l / ! | l i   〉' ⌒⌒_/  
        「ミ| / /ィ'「´! ! l l 」___| l |l _,くミ 、_/ ̄´
        〈 j | ハ{ ,l-ニ!、 | l | ,|=、|ヽ|l/! 'ヽ,-ァ  
        ヽ } j' {i'r':j!   ,.=、ヾ!/    r'  
         | i' ,, ゞ='   i!-':i! i!'    /   
         { ト、  r‐‐- 、_゙''=' /  /  /
         〈 l/ヽト、   ノ シ / /  /  
         〉/ / ( `ー-ァ' .r「 / /  /
          l/ /_____ゝ<´  l | ∧ '  i/
         ∧--‐‐‐''"ヽヽ_! |  〉  /  
        /ト、   @/  ヽ_/ /`-/  
        / ! ヽ  { r‐‐‐┐ / /
       j     @ l !    l / /  
     / ̄ 、丶  j  ` ̄´/i/   
     ト、    ヽ、 @/___,. / / |  
   ,z、_|ノ:\     /      /  l
 _「 ̄!___;;:-=ヽ、___@!      '   `>
 〉 c'`ゝ|:::::/::└ァニ'_____________,,,.く´
 `! `r、__〉ヘ::::::::/:::::/::::|::::|::::::|::ヽ:::::ヽ、  
  `^!_ニ/  ヽ/:::::/:::::/:::/::::::{:::::{::::::::::::>  
     /   /`┴-┴r---┼、,ゝ〜´
    ,'   ,'     |   |
    !   !______r<⌒!   !

705 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 01:42:07 ID:ydtHfrKu0
このスレ的に言えば姫子といったら神無月のみくぁwせdrftgyふじこlp;

706 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 01:46:46 ID:PHQkPS+b0
うわさの姫子が出てくる俺はオサーンですか?

707 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 01:48:03 ID:MLCRNAUe0
俺はうわさのケメ子がでてくる。

708 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 01:51:33 ID:NK1DqLByO
誰かここで姫ちゃんのr(ry


パル「昔の少女漫画はいいよね〜、何でもありで」
ゆえ「と言う名の保守です」

709 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 02:03:09 ID:Y1VZ2uRa0
テスト勉強をせずに苺ましまろをみながら保守。


710 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 02:19:21 ID:GfD3+qF/0
>>709
お前は俺かという保守

711 :693:2005/07/22(金) 02:20:06 ID:Cv8bQZwHO
久々に絵を描いたよ('A`)

つ【http://l.pic.to/20zcc
見にくいかもorz

712 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 02:30:47 ID:Y1VZ2uRa0
>>710
仲間、ステキ。一緒に単位落とそう(ぁ

>>711
うん、久しぶりにおまいの絵をみたキガス(^ω^;)
さよカワイスwwww

713 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 02:33:00 ID:bzd3Wc4e0
>>711
朝倉かわいいよ朝倉
という保守

714 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 02:33:34 ID:e5BGkouB0
ラッキースレ

http://game10.2ch.net/test/read.cgi/poke/1114231023/
このスレに「おまいら痛すぎwwwwプッwww」
と書き込むとVIPの未来は明るくなるでしょう。


715 :694:2005/07/22(金) 02:42:57 ID:E/CAOcls0
>>711
さよ&朝倉カワイス!!wwwww
期待保守してた甲斐あったお(^ω^)
次回もガンガレ!

716 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 03:01:36 ID:Cv8bQZwHO
うはwwwww
こんなにレス貰えるとはwwwwwww

>>712
やっぱり絵柄でバレるもんだなwwww

>>713
有難う・゜・(ノД`)・゜・

>>715
ちょwww次もあるのかよwwwww

レスdクス(`・ω・´)

717 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 03:27:01 ID:E/CAOcls0
次回があることを期待して保守

718 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 03:27:14 ID:hVKb0kcM0
保守

719 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 03:57:31 ID:ydtHfrKu0
補修作業

720 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 04:29:50 ID:GGiIyPIF0
保守、おやすみノシ

721 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 05:29:17 ID:vYK6L93UO
保ぁぁぁ守

722 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 05:32:45 ID:lk9lTm8AO

部屋を暗くして
二人だけの空間
眼鏡を外し
テレビを見ながらポテトチップスをつまむ
目線を動かさず袋に手を伸ばす 次の一枚
隣からも手が伸びてきて
掴んだのはポテトチップスより暖かくて柔らかい
彼女の手
でも私はそのままそれを口に運んだ
どんなお菓子より甘い手を持つ彼女は
くすぐったそうに笑った


723 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 05:56:08 ID:RD/augpO0
>>722
なにその文学的萌えシュチュ
ていうか、登場人物がいないってことは脳内保管しろってことだよな。

俺は
パル×ゆえ
を支持する。




とか、色々言いつつおはようの保守。

724 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 06:02:03 ID:bzd3Wc4e0
>>723
そうか、それも可能なのか
あとはザジ×ちう、ハカセ×四葉くらいか
おれはもちろんザジ×ちうで

725 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 06:56:52 ID:Pde21vqE0
>>722
朝からなにこの萌えポエム
それじゃ、俺はハカセ×四葉で。


ごめん、やっぱザジ×ちうで

726 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 06:57:58 ID:lk9lTm8AO
保守

727 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 07:27:05 ID:Pde21vqE0


728 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 08:55:03 ID:6e7qQjWgO
保守

729 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 09:29:11 ID:Cv8bQZwHO
保守

>>717
今日、明日、明後日だったら描けるかも?

730 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 10:18:14 ID:NZsyNIE40
ザジの花園がここにあると聞いて流れてきたが
少し違う(* ̄m ̄) ここなのデスか?

731 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 10:39:30 ID:JHfEJ9f30
>>729に期待保守

夢の中。鳥と散歩するザジ。
――ザジは鳥が好き?
「うん」
――僕が鳥と知った上での発言かな?
「う…うん」
――それじゃ、お別れだ
「え?」
――実はこう見えても僕は鳥じゃありません
 ちうの父です。いつもちうがお世話になっております
 君は本当の鳥を探すんだ。今の君には無理だけど
「ど、どうやって?」
――僕に聞かれてもねぇ〜
「ま、待って!」


――ザジ、ザジ!
「うう…ん、ちう?」
「全く、何寝ぼけてんだか」
(……)ギュッ
「ん、まったく…」(変な夢でも見たのか?)


ちう父という言葉に引かれたんだorz

732 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 10:41:54 ID:gMugMWEE0
ユリ科・ザジちう目やさよ朝目など、様々な種類のユリが生えている花園です。

733 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 10:43:44 ID:PHQkPS+b0
まほら植物園

734 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 10:46:01 ID:YLpwQv1p0
薔薇科・新田タカミチ目や新田学園長目など、様々な種類の薔薇が生えている花園です。

735 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 10:51:29 ID:PHQkPS+b0
ほら・・・あそこにネギコタの新芽が。

736 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 10:55:27 ID:gMugMWEE0
>>734-735
ちょwwwおまえらwwwwww

737 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 11:05:25 ID:6e7qQjWgO
>>734-735
それは摘み取っていいwwwwww

738 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 11:09:28 ID:zEZiNPSu0
>>734-735
薙ぎ払え

739 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 11:10:46 ID:YLpwQv1p0
あ!新田タカミチ薔薇が開花しましたよ・・・・
栗の花のようないい匂いがしますね

740 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 11:12:41 ID:6e7qQjWgO
>>739
雷の暴風

741 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 11:19:31 ID:sxgewgw80
この花園カオス過ぎるwwっうぇwっうぇうぇwwww

742 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 11:36:01 ID:NK1DqLByO
ここの住人的にネギコタはどうなんだ?
先生共は別にしてwwwwwwwwww

743 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 11:37:05 ID:PHQkPS+b0
ふたりとも僕のデスっ><
さすがにここじゃかけないけどw

744 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 11:37:27 ID:YLpwQv1p0
>>742
同性愛はちょっと・・・・特にホモは・・・・

745 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 11:40:58 ID:aWrWTb6Y0
はいれたお^^!

746 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 11:44:50 ID:eszQa0x0O
>>744
ちうザジは同性愛じゃないのかよw
>>742
俺は、割と…萌えるw

747 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 11:47:23 ID:YLpwQv1p0
>>746
ちうザジも少し苦手です><
いじめのSSが楽しみでここにいるようなもんだからな・・・

748 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 11:51:10 ID:eszQa0x0O
>>747
あれはあれでイイ!
寧ろこのスレの住人達が好きだw
他のスレと違って荒れないからな

749 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 11:52:17 ID:Cv8bQZwHO
余裕で男×男でもイケる俺が来ましたよ

>>731
夜になるがなwwwww

750 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 12:07:13 ID:Wg8JgxUD0
ネギコタならおkと俺が言う

751 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 12:13:21 ID:NK1DqLByO
ネギコタは結構有りなんだな‥‥、そのうち書く人が出てきそうな組み合わせでもあるし

>>747
なれれば大丈夫だ、君もこっちの世界へ‥‥

752 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 12:22:09 ID:YLpwQv1p0
>>751
いや、苦手って言うか興奮しないだけなんだけどね

753 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 12:25:58 ID:jieFg78WO
イヤ、普通にネタ以外の801はいらないから

754 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 12:28:26 ID:KYN70mtEO
ちょwwwこのスレまだあったのかwwwww

このスレのザジは可愛くて萌えた記憶がwww

755 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 12:31:52 ID:eszQa0x0O
なんか今日は活発だな

756 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 12:44:59 ID:NK1DqLByO
>>752
俺も興奮はしないな、なんか優しい気持ちにはなれるが

>>755
今日ぐらいから夏休みだからじゃね?

757 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 12:45:57 ID:/Z6vE01D0
801というか ショタだな 俺は

758 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 12:53:06 ID:LDlJ0i1P0
>>749
これは男×男を描けるってことなのか
男×男で抜けるってことなのか
そこが重要だと思うんだが

759 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/22(金) 13:00:55 ID:Wg8JgxUD0
抜けなくてもおもしろければそれでいい

760 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 13:06:50 ID:ZiRQhooV0
マジでショタ物書き始める人が出てきそうな空気だな
このスレ既にザジちうじゃなくて萌えたもん勝ちな雰囲気はあるがそこまで脱線してもいいのだろうか

761 : ◆asuna/MPgg :2005/07/22(金) 13:15:20 ID:28pxxaS+0
高畑先生xアスナで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・何でもない




(´・ω・) ホス

762 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 13:31:29 ID:s0UAJdHv0
空気を読まずにさよ×朝倉長編。設定おかしいところあるけどご勘弁を_| ̄|○


明日菜「あっ、次体育じゃん。今日はなんだろ、バレーかな」
このか「アスナはほんま体育が好きやなぁ〜」
 体育。私の唯一嫌いな教科。
朝倉「じゃあさよちゃん、行ってくるね〜」
さよ「はい、頑張ってくださいね」
 笑顔で朝倉さんを見送った後も、私は暫く鬱々とした気持ちでいた。
 私の心とは裏腹に夏の太陽は爽やかな日差しを運んでくる。
 みんなと一緒に、体育が出来たらなぁ…
 今までずっと幽霊でいたけれど、こんなに体育がしたいと思ったのは初めてだった。
 …それは多分朝倉さんのせい。
 私を友達だと言ってくれた、私に変わらず接してくれた、私の大好きな朝倉さんと一緒の事をしたい。
 ……肉体が、欲しい。
さよ「ふぅ…」
 私は溜め息をついて、教室を出た。一人の教室は寂しくてもっと嫌いだった。

 行く当てもなくぶらぶらと中庭を歩いていると、エヴァさんと茶々丸さんがこちらに歩いてきた。
 …確か、この人は私が見えるはず。
さよ 「おはようございます」
エヴァ「ああ、おはよう…ん?確かお前は出席番号一番の…」
さよ 「相坂さよ、です」
エヴァ「そうだったな、相坂。こんなところでなにしてるんだ?」
さよ 「…エヴァさんこそ」
エヴァ「え?あ、ああ、私は夏は苦手でな…涼んでいたんだ」
さよ 「そうですか…私はその、今体育なので…」
エヴァ「ああ…そうだったな…」
 ひと時の間。少し気まずい時間。
さよ 「あの…」

763 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 13:33:33 ID:s0UAJdHv0
エヴァ「ん?なんだ?」
さよ 「本当に突然なんですけど、お願いがあって…私の体を作ってくれませんか?」
 私は何を言っているんだろう。いくら気まずいからって…
 エヴァさんは私の方を見て少し眉をしかめて言った。
エヴァ「体…?」
さよ 「私、こんなからだだから…みんなと体育も出来なくって…好きな人と手も繋げなくって…
   あ、す、すいません、いきなりこんな…」
 どうしよう。自分でもわけがわからなくなってる。落ち着かないと。落ち着かないと。
エヴァ「いや、いい…体、か。悪いが私にはお前の体を作ってやる事は出来ない」
さよ 「そ、そうですよね…すいません、忘れてください」
 急いで私はどこか別の所へ行こうと回れ右した。初めて話した相手になんて変な事を言ってしまった
 んだろう。いくらエヴァさんが他の人とは違うとはいえ…
エヴァ「あ、ちょっと待て。『私には』出来ないと言ったが体を作る方法はないことはないぞ」
 後ろからエヴァさんの声が聞こえた。私はもう一度回れ右をする。
さよ 「ほ、本当ですか…?」
エヴァ「ああ。ハカセと超に頼めば、お前そっくりの人形くらいすぐに作れるだろう。
   それにお前が乗り移ればいいんだ」
さよ 「人形…ですか」
 何故か私には人形、という言葉がひっかかった。
エヴァ「人形といってもちゃんと人工筋肉で出来ていて笑う事も出来るくらい人間に近いものだ。
   どうだ、作るか…?」
さよ 「…すいません、少し考えさせてください…」
エヴァ「わかった。それじゃあここは太陽がうるさいから私は行くぞ…
    茶々丸、オーバーヒートは大丈夫か?」
茶々丸「…問題ありません」
 体が手に入るかもしれない。でも、この胸のしこりはなんだろう…?
 二人が去った後も私は蝉の声が響く中庭に立ち尽くしていた。


まったり続きます

764 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 13:46:27 ID:w/oWxO8u0
ちう「…よし、勝負だザジ」
ザジ「(こくこく)」
ちう「くっくっく…フルハウスだ!私の勝ちだ」
ザジ「…」ピラ…(ストレートフラッシュ)
ちう「な…?…ま、負けた…えーと結果は」
  第一回 チキチキ!トランプゲーム五番勝負
  ババ抜き 七並べ 神経衰弱 ブラックジャック ポーカー
   ザジ    ちう    ちう      ザジ      ザジ
ザジ「〜♪」
ちう「…さてご飯の準備でも」
ガシッ
ザジ「…」
ちう「…わかってるよ、罰ゲームだろ?なにすりゃいいの」
ザジ「…」
ちう「一日ザジの言う事を聞くぅ…?はいはいわかりましたよぉーっと」
ザジ「…!」
ちう「…は?」

ちう「ザジ、着替えたよ」
ザジ「…!」
ちう「あ…着替え終わりました、ご主人様」
ザジ「(こくこく)」
ちう「(…普通にメイド服持ってる自分が憎いっ!)」
ザジ「…」グゥ〜
ちう「あ、申し訳ありません!すぐに昼食を用意致します」

765 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 13:47:02 ID:rRZqUiB/0
>>762-763
キタコレ!
エヴァ×さよ もアリなんじゃないかと思い始めた夏の午後。

しかしもうスレタイの意味が無いな(;´Д`) まぁこれもザジ×ちう以外のネタを書いても
寛容に受け入れてきたここの住人達のおかげ?せい?なんだよな。ここの住人良い奴多すぎ・゚・(ノД`)・゚・。

766 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 13:48:29 ID:w/oWxO8u0
ちう「ご主人様、昼食の用意ができました」
ザジ「(こくこく)…」
ちう「食べさせて欲しいって…そ、それでは失礼させてもらいます」
ザジ「(ふるふる)」
ちう「え、違うって…でわ…あ、あ〜ん」
ザジ「♪」

ちう「膝枕ですか?はい、させて頂きます」
ザジ「〜♪…スゥー」

ちう「お背中流させてさしあげます」
ザジ「(こくこく)」
ちう「はい、終わりましたよ。え?いえそんなご主人様、私はいいですからぁっ!」
ザジ「〜♥」

ちう「一緒に寝てですか…わかりました。それではお休みなさいませご主人様」
ザジ「(こくこく)」
ちう「…なぁザジ、じゃないやご主人様」
ザジ「?」
ちう「いつもとたいして変わってないと思うんだけど…」
ザジ「…(こくこく)」
ちう「…意味ないじゃん」

767 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 13:53:42 ID:E+JdVhjO0
いつもそんな事してんのかww

768 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 14:41:04 ID:24+uo1ap0
ホシュ

769 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 15:11:23 ID:Cv8bQZwHO
>>758
両h(ry
まぁ描かないけどなwwwww

770 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 15:12:16 ID:iFS+wH1JO
新田「・・・・・・風花・武装解除!!」

シ--------------ン
ネギ「新田先生?」
新田「あ、いや」

771 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 15:36:12 ID:vYK6L93UO
>>770
おまwwwてか新田が使えたらヤバいことになるwwwww

772 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 15:52:08 ID:n3mmYulH0
きっと自分から全裸になるのだろう

773 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 16:01:19 ID:Pde21vqE0
>>770
おしえてほしいぞぉ、ネギ先生♥

774 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 16:27:24 ID:lhm/sIt20
韓国語でちんこのことザジって言うらしいよ

775 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 16:58:54 ID:jVbziwA/0
ザジ式アサルトメソッド

776 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 17:44:47 ID:Cv8bQZwHO
保守党

777 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 18:03:52 ID:NZsyNIE40
ザジ祭り期待

778 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 18:23:58 ID:w/oWxO8u0
朝倉「お邪魔しまぁ〜す♪」
ちう「げっ…な、なんで勝手に入ってきてんだよ!?」
朝倉「私はこのお屋敷の主様に呼ばれたのよ」
ちう「主って…」
ザジ「(こくこく)」
朝倉「はいはいそれじゃぁ早速ご注文のツーッショット写真撮りましょうね」
ちう「はぁ!?」
朝倉「ご主人様のお願いだろ」
ちう「ぅぐっ…」
ザジ「…」ピース
朝倉「さすが主様素敵なポーズですよ」カシャッ
ちう「…」
朝倉「ほらそこのメイドさん、もっと笑顔笑顔。いいですよぉ
   はいもっと寄り添って、ご主人様を優しく包み込むように」カシャカシャカシャ
ちう「…もういいだろ」
朝倉「それじゃ最後にぃ、ご主人様に叶わぬ恋心を抱きつつ自ら身体を慰めるメイド
   それを偶然目撃してしまうご主人というシチュで♥」
ちう「朝倉…」
朝倉「…はい?」
ちう「いっぺん死んでこい」ドゴォッ!!
朝倉「グホッ…」
ザジ「…チッ」
ちう「何だ今の”チッ”は!?」


779 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 18:55:26 ID:MgA6G0cP0
>>778
(´・ω・) チッ

780 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 18:58:57 ID:OuJBGjzW0
>>778
(´・ω・) チッ

781 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 19:00:26 ID:n3mmYulH0
チッ、の対象が
ちう、だったら
朝倉、だったら

で、結構ザジの怖さがかわるw

782 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 19:03:02 ID:Y1VZ2uRa0
>>781
恋する乙女に怖いもなにもないのですよ、ええ、きっと、多分。

……うん、ザジコワ……カワイス(^ω^;)

783 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 19:06:26 ID:1AvO+pxT0
>>778
朝倉「イタタ…もう、ちうちゃんも照れなくてもいいのに〜」

??「…ン……ソコォ…………サマァ…」

朝倉「ん…私の部屋から? 何の音だろ?(カチャリ)ただいまぁ―――ア?」
さよ「あ…お、お帰りなさいませ…旦那様ぁん……ハァ…ハァ…」
朝倉「さ、さよちゃんっ!!Σ(゚Д゚;;」



割烹着のあk…もとい幽霊(w

784 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 19:09:25 ID:NZsyNIE40
ザジ祭りを期待した一人のザジ信者が朝倉×さよを描いた。



すまんクオヒクス。1000回轢かれてくる。

http://l.pic.to/22mvg

785 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 19:13:45 ID:Y1VZ2uRa0
>>784
朝倉、あしーあしー!

786 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 19:13:54 ID:w/oWxO8u0
>>784
おまwww逆wwwwwwwwwwwwww

787 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 19:14:37 ID:MgA6G0cP0
な、何があったーっ!?

788 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 19:21:02 ID:NK1DqLByO
>>784
志村!下!下!
いや、クオリティ高いじゃないか。色々吹いたぞ

789 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 19:24:13 ID:ui4p8tG10
>>784
現世と冥界の逆転キタwwwwモエスwwwww

790 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 19:25:42 ID:CHUc27Sl0
ホシュ

791 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 19:27:35 ID:Cv8bQZwHO
>>784
ちょwww朝倉wwwww
おまいクオリティタカスwwwwwwww

792 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 19:33:47 ID:VuMRNxRB0
 

793 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 19:36:19 ID:NK1DqLByO
絵が描ける人らはいいな

仕方ない、俺は文章で新たな萌えを模索する

794 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 19:40:51 ID:NZsyNIE40
文章でザジ崇め期待☆

俺も頑張って新田を描くwwwwwwwwww

795 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 20:00:25 ID:w/oWxO8u0
エヴァ「おい、長谷川千雨」
ちう「ん、なんかようか?」
エヴァ「その…頼みたいことがあるのだが」
ちう「なに」
エヴァ「こ、これを作ってくれないか?」
ちう「ふ〜ん、可愛い洋服だな。でもなんで私に頼むんだ?」
エヴァ「ぼーや…先生がお前がそういうの得意そうだといってたからな」
ちう「…まぁいいや。あれ?これサイズ小さくないか?何に使うんだ」
エヴァ「いや、それは…」
ちう「何に使うかわかんないもんは作らないぞ」
エヴァ「むぅ…その…ぃ…みに…」
ちう「あ?なんだって??」
エヴァ「ぬ、ヌイグルミに着せる…んだ…この前買ってきたやつ…」
ちう「…わかったよ、ちょっと時間掛かるからそのつもりでな」
エヴァ「い、いいのか?」
ちう「別にいいわよ。それに…そんなバンソーコーだらけの手見せられたらねぇ」
エヴァ「あ…こ、この事は内密にな!」
ちう「はいはい」

796 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 20:12:21 ID:iFS+wH1JO
やばいエヴァかわいい

797 :17歳ニート ◆NEET.TEVOQ :2005/07/22(金) 20:28:42 ID:ym4KrMxd0
エヴァモエスwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

798 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 20:40:19 ID:tTCsMP3p0
>>795
やべえ、テラモエス
エヴァタンかわいいよエヴァタン

799 :17歳ニート ◆NEET.TEVOQ :2005/07/22(金) 20:51:14 ID:ym4KrMxd0
>>587のつづき

シャドーは地上に降り、そして寮の方角の空をみる
コウモリのようなマントと天使のような羽そしてそれに抱えられた少女
なんとも不可思議な光景だ、シャドーはつぶやいた
「エヴァちゃん!せっちゃん!」
スタッ
真っ先に木乃香に駆け寄る刹那、シャドーはそれを止めようともしなかった
「お嬢様!申し訳ございません!」
「えぇんよ、ウチなんにもされてへんから」
「おい貴様、目的はなんだ」
「神鳴流剣士、人形使い(ドールマスター)、君は・・・そうかザジ・レニーディの
 ルームメイトだったね、クククッ」
「長谷川 千雨だ、てめぇザジになにしやがったんだ!」
千雨は怒りを抑えられずシャドーに詰め寄ろうとしる
しかしソレをエヴァンジェリンにとめられた
「まて長谷川、うかつに近づくな」
「困りましたね、ハッキリいって作戦失敗です」
「ほぅ、ではお前がしたかったこと、話してもらおうか」
「ふんコチラも作戦が失敗して少々腹が立っています
 聞き出したければ私を倒してみてくださいっ!」

800 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 21:25:08 ID:iFS+wH1JO
風邪を引いて寝込むエヴァ

エヴァ「くしゅん!ううぅ・・・」
茶々丸「マスターお客様です」
エヴァ「ん?誰だこんな時間に?」
新田「大丈夫かね?エヴァたん?」
エヴァ「んごぉ!?新田!!何しにきた?」
新田「なにただお見舞いに来ただけだ」
茶々丸「マスター私は空気を読んで散歩してきます」
エヴァ「待て!何だそれは!?くしゅん!ううぅ」
新田「くく邪魔物はいなくなった」
エヴァ「!?」
新田「エ〜〜〜ヴァちゃ〜〜ん」
ベッドにルパンダイブする新田
エヴァ「いや〜〜〜ん(嫌いなのにー)」


エヴァ「はっ!」
目覚めるエヴァ
エヴァ「夢か良かった・・・・・」
茶々丸「マスター買い物から帰ってきました・・マスター?」
茶々丸に抱きつくエヴァ
エヴァ「か、風邪を引いて寝込んでるときに・・・・」
茶々丸「マスター??」
エヴァ「ひ、一人にするなぁ」

801 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 21:39:37 ID:Y1VZ2uRa0
うぁwwwwwルパンダイブ新田キモスwwwwwww
エヴァwwwwwwなんだこれwwww萌死ぬwwww

802 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 21:45:03 ID:s0UAJdHv0
>>762-763

朝倉「あ、さよちゃん、どうしたの?今日あれから教室いなかったよね?」
 結局あれから寮の部屋に戻ってずっと考え事をしていた私に、帰ってきた朝倉さんが声をかけた。
さよ「すいません、ちょっと気分が悪くなって…」
朝倉「そう?こんなに暑いとやっぱり影響あるのかなぁ〜」
 私の嘘を頭から信じている様子の朝倉さんは、今日撮ったのであろう写真の整理を始めた。
朝倉「う〜ん、これはダメねぇ…これも…う〜ん…これはいいかな…」
 ふと『ダメ』な方の写真を見てみる。とても綺麗に撮れていた。
さよ「これ、凄い綺麗に写ってるじゃないですか」
朝倉「ん〜、そうねぇ、自分で言うのもなんだけど、良く撮れてはいるんだけどね」
さよ「? でもダメなんですか?」
 朝倉さんは顔を上げて、照れながら言った。
朝倉「そうね、やっぱ写真は心だから」
さよ「心…?」
朝倉「そそ、いくら綺麗に撮れててもさ、写真から伝わってくる楽しさとか、悲しさとか…
  響いてくるものがないとさ。意味ないと思うから…なんちゃて」
 冗談めかして言っていたけど、きっとそれは本心なんだと思う。
 その証拠に、朝倉さんの顔は少し赤かった。
さよ「そう…ですね。私もそう思います」
朝倉「でしょでしょ」
 その日の夜、浅倉さんが寝た後に私はエヴァさんの家へ向かった。

茶々丸「マスター、相坂さんが御用があると…」
エヴァ「ん…そうか、いれてやれ」
茶々丸「はい」
さよ 「こんばんは、エヴァさん」

803 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 21:47:33 ID:s0UAJdHv0
エヴァ「ああ、良く来た…座ってくれ」
茶々丸「どうぞ、座布団です」
さよ 「あっ、はい、ありがとうございます」
エヴァ「で、用っていうのは、体のことか?」
さよ「はい」
 私は座布団に座り、エヴァさんを真っ直ぐ見て言う。
さよ 「すみません、あの話はなかったことにしてください」
エヴァ「…ほう?体が欲しいのではなかったのか?」
さよ 「体は、欲しいです。とても…でも」
 一瞬目をそらしてしまった。けれどもう一回目線を合わせる。
さよ 「…写真は心ですから」
エヴァ「?」
さよ 「どんなに私に似ていても、私が乗り移ったとしてもきっと…それは私じゃないと思うんです。
  ごめんなさい…上手く言えなくて…」
エヴァ「…」
 エヴァさんは黙ったまま何の反応も示さなかった。…怒っている?
さよ 「あ、ごめんなさい、せっかくの好意を…」
エヴァ「ふふ…いいんだ。相坂…だが本当にそれでいいのか?他に肉体を手に入れるすべはないんだぞ?」
さよ 「…はい!」
エヴァ「そうか…そんなに強い意志があるならば、一つ方法がある」
さよ 「え?…でも今、ないって…」
エヴァ「ふふ、『肉体を手に入れる』方法は確かにない。
    だが、『肉体を実体化させる』方法なら、ある」
さよ 「ほ、本当ですか!?」
エヴァ「だがそれは本当に意思の強い、忍耐強い者にしか出来ないことだ…やれるか?」
 考えるまでもなかった。
さよ 「やります!」


 次は明日の朝方に…

804 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 21:55:23 ID:NK1DqLByO
>>799
キタコレ
ワクテカしながら続きを待ってる

‥‥エヴァ様祭り開催中か
>>802を見て某蔦子さんを思い出s(ry

805 :800:2005/07/22(金) 22:04:13 ID:iFS+wH1JO
初めてネタ書いたけど難しいねこれ
('A`)
二度と書かね('A`)
職人さんがんば
  _   ∩
( ゚∀゚)彡 
 ⊂彡

806 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 22:23:24 ID:NK1DqLByO
「何を読んでいるんだ?」
「あ‥‥、これは‥‥」
「おもしろそうだな、とりあえず1、2冊程借りて行くぞ」
「ええ‥‥、どうぞマスター」


「オイ、御主人ガ本読ミナガラ涙グンデタケドヨ。何読マセタンダ?」
「漫画ですよ、幸せの意味を探しながら戦う少女の」
パラパラ
「マァ、生キ死ニナンテ俺達ニハ関係ノナイコトダガナ」
「ですね、マスターがいる限り寿命なんて来ませんから」
「ダガ、御主人ニ盲目トイウ点デハコイツラト一緒ナノカモシレネーナ」
「かも‥‥しれませんね」
「‥‥ナンカ湿ッポクナッタナ。人形ニハ湿気は天敵ナンダヨ、御主人イジメテ明ルクシテヤル」
「オイ、御主人何泣イテンダ?」
「なっ!き、急に入ってくるんじゃない!」
「別ニイイジャネーカ‥‥‥
「うるさい‥‥‥


「私達は命令でも、条件付けでもなく、自分の意思でマスターに従っていますよ。姉さん」

807 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 22:32:20 ID:Cv8bQZwHO
やべぇ…エヴァ描いた事無いのに…。
描wきwたwくwなwっwてwきwたw

808 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 22:35:32 ID:nSUkupb40
>>807
俺が許すwwwwwwwwやれwwwwwwwwwwww

809 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 22:38:09 ID:PHQkPS+b0
>>807
エヴァ「私は吸血鬼だからな・・・
鏡にも写真にも映らない・・・自分の顔すらみたことないのさ。
だから・・・一枚私の絵を描いてくれないか。」


茶々丸「マスター、修学旅行の写真とか名簿の写真あるじゃないですか」
エヴァ「う、うるさいっ!」

810 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 22:50:17 ID:Y1VZ2uRa0
>>809
ちょwwおまwww茶々○ナイスツッコミwwww


811 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 22:52:08 ID:Cv8bQZwHO
うはww本人から直々にwwww
という訳で描いてくるわ(・∀・)ノシ

812 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 22:59:30 ID:G4Ijka0W0
朝倉・さよ・千鶴・夏美「こんにちわ〜っ♪」
ザジ (*≧∀≦*)♪♪♪♪
千雨「・・・・・・・・今日は何だよ・・・」

千鶴「カントクですの♪」
夏美「メイクだよぉ〜♪」
さよ「技術、及び特殊効果担当です・・」
朝倉「カメラマンは当然、この私っ♪」

千雨「・・・・・・・・・・・」
ザジ(´・ω・`)・・・・・・・・・・・
千雨「まっ、またそんな顔してっ!!・・・・そう何度も・・・・・そう・・・・・・・・・・シャワー浴びて来る・・・」
ザジ (*≧∀≦*)♥♥♥♥♥♥♥♥♥
夏美「髪もセットするから、シャンプーしてきてね。あ、ザジちゃんも一緒にね♪」


千鶴「朝倉さん、解ってますわね♪」
朝倉「当然!!(^^)」



続く・・・・・・・・のか?w

813 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 23:06:10 ID:NZsyNIE40
>>807〜811

ちょwwwwwwおまえらwwwww俺も参戦。

814 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 23:11:23 ID:vemc6wu50
>>812
むしろ
続 け て く れ

815 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 23:12:11 ID:PHQkPS+b0
>>811 >>813
フ、フン!美しい私の肖像画を描きたいのは理解せんでもない。
特別に描くがいいわ!



茶:マスターのこのような嬉しい顔、ひさしぶ・・・
エ:わー!わー!

816 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 23:25:55 ID:NK1DqLByO
それじゃ絵が投下されるまで小ネタでも考えつつ

某カラオケ店にて
『早く人間になりたい‥‥』
「オ前ラ‥‥、ソノ歌イ方ハ怖イモノガアルゾ」
「まったくだ、さよはともかく茶々丸はもっと元気に歌ってもいいだろう」
「いえ、このくらいが丁度いいんです」
「あの〜、私はこれでいいんですか‥‥?」

エヴァ様は何を歌うんだろう‥‥、マリスとかNavKatzeとかか‥‥?

「少女ノ人形ト互イニ見ツメアウ」
「姉さんもそういうの好きですね」
「ケケケ‥‥」

817 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 23:30:32 ID:PHQkPS+b0
刹那「翼の折れたえんじぇ〜る♪」
このか「せっちゃん、やばいてーそれは。」

818 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 23:30:55 ID:HdB98ZrA0
>>611
のどか「約束ですよ?まき絵さん」
このか「新しいオカルトグッズ買ったんや、協力してくれる?」
鞄の中からこのかが取り出したのは、小さな筒状の金属。
指が入る程の小さな穴が空いている。
このか「この中に指ぃ入れて、割れた爪の形で運勢がわかるんやえ。
     これが結構よく当たるんよ」
勿論、自身が試した訳ではないのは判っている。何故、わざわざ
そんな面倒な口実なんて作るのか、理解できなかった。分かるのは、
まるで人を陥れようとしている自覚が無いかの様な、虐めとは無関係の、
その笑顔がただ、怖かった。
このか「ほら、はよぉ指いれぇな」
まき絵が、震えながら指を差し出す。爪が割れると尋常じゃない痛みが訪れるのは
聞いたことがある。自分がそれを試す事になるのは想像もしてなかったけれど。

あやか「待ちなさい!!このっ、残虐劣悪女達っ!!!」
のどか「またあなた達ですか?いい加減ウザイですよ?折角見逃してあげたのに」
のどかが遊びを邪魔された子供の様な顔をした。不機嫌極まりないのが見て取れる。
千雨(あぁあ〜、どうすんだよいいんちょ、勝てんのか?)
ザジ(わくわく…)
このか「生ゴミはもうええわ。たつみー!!」
龍宮「ん?私の出番か?」
銃の掃除をしていた龍宮が手を止めて、三人の方を見る。
あやか「フフフ…もう私達にそんなモノは通じませんわよ!!」


819 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 23:40:03 ID:Cv8bQZwHO
>>818
続きキタ(・∀・)コレ!!
相変わらずの神展開だなぁ…。
(0゜・∀・) ワクワクテカテカ

820 :17歳ニート ◆NEET.TEVOQ :2005/07/22(金) 23:54:40 ID:ym4KrMxd0
ほす

821 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/22(金) 23:58:54 ID:yEcqQb4s0
>>805
いやいや、かなりクヲリティたかいよ
再降臨きぼn

822 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 00:06:55 ID:TXI//Dh00
>>818
龍宮「何!?」
このか「何や?」
のどか「何ですって…」
千雨「おおっ!?」
ザジ「ワクワクワク…」

あやか「まき絵さん?お立ち下さい」
まき絵の手を取り、そのままドア際まで後退するあやか。
あやか「フフフフ…」
まき絵「えっ、な、何?私もやるの?」
龍宮が銃を構える。そんな遠距離から、一体何が飛んでくるのか。
あやか「雪広流柔術!!」
千雨(柔術!?この距離でか!?)



823 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 00:08:44 ID:TXI//Dh00
>>822
あやかがまき絵を抱え上げる。
まき絵「うそっ!?」
千雨「マジでか!?」
龍宮「投げるのか!?」

一瞬の隙を突いた、のかどうかは誰にも分からなかったが、あやかが
まき絵を抱えながら、全力疾走で逃げた。
千雨「ハァ!?何だそのお約束!?…ってちょっと待てって!!」
あやか「あなた達も早くお逃げなさい!!」
亜子「ちょ、ちょお待って〜!!」
ザジが亜子と千雨の手を掴んで嬉しそうな顔で走り出した。
ザジ「行こっ!!」
千雨「うわっ!!ちょ、ザジ、引っ張るなって!!」
亜子「アッハハハ!!」
亜子の、作った表情ではない笑顔も、笑い声も、ザジにはとても嬉しくて、
二人で一緒に笑った。

824 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 00:13:54 ID:axRaIfCkO
エヴァ様描けますた(^ω^;)

つ【http://m.pic.to/23eld】(PC)

つ【http://l.pic.to/23gu8】(携帯)

…チャチャゼロに斬殺されてくるわ('A`)ノシ

825 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 00:16:37 ID:JfsgO75p0
ちょwwwwwおまwwwww爆萌死wwwwwww


826 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 00:17:03 ID:TXI//Dh00
>>824
テラGJ

827 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 00:18:32 ID:axRaIfCkO
>>822-823
続きキタ(・∀・)コレ!!
いんちょテラGJ!!

828 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 00:30:16 ID:Kq2gO+daO
ところで、携帯でうPってどうやるんだ?
俺も描きたい

829 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 00:32:54 ID:NiwrtaiQ0
>>812の続き

千雨「まったく・・・・・なんでこう流されるんだ私は・・・・」
ザジ「・・・・・・・・・(*≧∀≦*)」
千雨「あっ、コラ!・・自分で洗うからいいって・・・・・あんっ♥」

千鶴「やっぱり・・・・♥アングルは大丈夫?朝倉さん」
朝倉「ばっちり、事前にザジちゃんと打ち合わせしといたから♪」

ザジ♥♥♥♥♥♥♥♥♥
千雨「んっ・・・・・・んあっ・・・・あ・・・・・♥」

朝倉「うわぁ・・・丸見え♥ザジちゃん解ってるぅ〜♪」
千鶴「うふふっ・・・この後も期待出来そうですわね♥」


さよ「はい、タオルでぇ〜す。」
夏美「は〜いっ、コッチ来て座ってね。うわぁ〜っ、二人共、肌がほんのり火照ってキレイ・・・お化粧のノリもよさそう♪」



続きは明日(評判良ければの話ですがね)w

830 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 00:33:27 ID:axRaIfCkO
>>828
つ【http://www.pic.to/
やり方はちゃんとサイトに書いてある。

831 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 00:37:19 ID:Kq2gO+daO
ども!じゃあ、がんばっちゃうかなw

832 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 00:38:09 ID:JfsgO75p0
エバ嬢

http://l.pic.to/23k0w

ごめ。エバ嬢に10000000回フミフミされてくるわ………♪ルン

833 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 00:38:53 ID:PAORrNvO0
>>832
ずるいぞ

834 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 01:04:02 ID:axRaIfCkO
>>825-826
dクス・゜・(ノД`)・゜・

>>831
(0゜・∀・) ワクワクテカテカ

>>832
モエスwwwww
つかスカートの柄テラウマスwwwww

835 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 01:35:17 ID:VCarYQv30
うは、なんかアツイな皆っ。

836 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 01:49:04 ID:Picei19L0
チャチャゼロできたよー
つ http://m.pic.to/1zlxr

これはマジにゼロに斬り刻まれてくる('A`)ノシ

837 :pass:zazie:2005/07/23(土) 01:49:24 ID:vOCs3Jgj0
ttp://www.uploda.org/file/uporg153419.mp3.html



のどか「夕映、ネギ先生の杖に乗せてもらったんでしょ? いいなぁ〜」
夕映「アレは、その…あんまりおすすめできないです」
のどか「スピード、出すの?」
夕映「スピードはそんな 時々はやすぎますが
   時々すごく遅いときもあります
   ネギ先生はもっと 左右の確認をすべきです
   できたら 後ろも気にしてください
   時々信号や歩行者が 見えてない気もします」
のどか「それって…全然ダメってこと?」


とりあえず落ちてる絵を1万と2千回保存して寝るorz

838 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 01:50:32 ID:ws5hKn/i0
>>836
ぷっちゃああああああああああああん!!!

839 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 01:53:52 ID:csA4PrG80
>>836 ぷっさんキタコレwwww

840 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 01:59:47 ID:HUeTjxd40
>>838-839
それ以上でも以下でも無い


841 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 02:29:02 ID:t8kJSH4d0
保守する!

842 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 02:41:40 ID:4cWMc01g0
流れに乗って描いてみた
>>806のイメージでエヴァ
http://www.imgup.org/file/iup59324.jpg


843 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 02:44:34 ID:weVZU0i/0
>>842
チャチャゼロテラカワイスwwwwwwwwwwwwwwww

844 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 02:49:00 ID:sdjymrkUO
>>842
うお、クオリティタカスwwwww 超GJ!!!!

845 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 02:57:06 ID:Zk+Nf3Jo0
>>842
ものすごいクオリティ激しくGJ!!
ガンスリじゃないんか……ってか6巻泣ける巻じゃないwww

846 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 02:58:43 ID:Kz4RW1EO0
>>842
クオリティたっけええええええええええええええwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

847 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 03:04:57 ID:45yJMr2k0
ここのスレもう完全に萌えスレと化してきたな・・・
クオリティ高い職人達多くて楽しめるからおkだけどなwwwwwwwwwwwww

848 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 03:16:08 ID:4cWMc01g0
レスdクス・゚・(´Д⊂ヽ・゚・

>>845
ガンスリだったのね。
分からなかったのでとりあえず手元にあったネギまにしたwww


849 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 03:24:07 ID:VCarYQv30
>>842
うへあwwwすげwwwwゼロのニアニアがいい感じッス(^ω^;)

850 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 04:01:31 ID:oXGTFsxuO
保守

851 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 04:48:53 ID:4cWMc01g0
保守

852 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 05:01:35 ID:3dXqAjD0O
>>842
俺が寝てる間に俺のネタで祭りwwwwwwwwwww

乗り遅れたorz

853 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 05:49:43 ID:JlAku2ko0
>>802-803

エヴァ「そう、意識を指先に集中させるんだ…
    今までの価値観は捨てろ、自分に出来ない事は無いと思うんだ」
 あれから一時間が一日になる別荘の中で、私はエヴァさんの指導の元、実体化の訓練をしていた。
 茶々丸さんが私の体をセンサーで感知したら
 知らせてくれるらしいけれど、まだ一度も茶々丸さんは反応しなかった。
 実体化の訓練は、何も難しい事はしない。だから本当に難しい。
エヴァ「集中するんだ…もっと強く、もっと鋭く」
 『私の体は存在している』そう念じる事によって体が実体化するのだとエヴァさんは言う。
 自分は病気だと思っている人が本当に病気になってしまうようなものだと。
さよ 「はぁっ…はぁっ…」
エヴァ「…頑張れ」
さよ 「はぁっ…はぁっ…はい…!」
 けれど、結局私はその日、爪の先すらも実体化させることはできなかった。

朝倉 「はぁ…さよちゃん何処行ったのかな…あれから帰ってこないし…
    今日の授業にも出てこないしホントどうしたんだろ…」
茶々丸「失礼します、朝倉さん」
朝倉 「茶々丸さん?どうぞどうぞ、座ってー」
茶々丸「いえ、お構いなく…相坂さんから伝言を頼まれただけですので」
朝倉 「さ、さよちゃんから!?さよちゃんはどこにいるの!?」
茶々丸「それは…すみません、本人から口止めされているので…」
朝倉 「そ、そう…」
茶々丸「ではお伝えします。
   『朝倉さん、ご心配かけてすみません。当分の間留守にします』…とのことです」
朝倉 「当分…?」
茶々丸「それでは私はこれで…」
朝倉 「あ、うん…」

854 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 05:53:06 ID:JlAku2ko0
 エヴァさんと茶々丸さんはあまり授業をさぼるわけにもいかないので、
 二人がいない時には私はずっと精神力をつけるトレーニングをしていた。
 そして二人が帰って来たら再び実体化の訓練を始めた。そんな生活が始まってどれくらいになるだろう…
さよ 「はぁ…はぁ…なんで…できないの…」
 学校にも行かず、ずっと訓練しているのに全然出来そうな雰囲気もない…泣きたくなる…
エヴァ「…疲れただろう、ここの時間で20日ほどぶっ通しでやってるんだ…少し休め」
さよ 「ふぅ…はぁ…でも…」
エヴァ「そんなフラフラではろくに集中も出来ないだろ?いいから休め」
さよ 「はぁ…はぁ…は、はい…」
 床に倒れこんだ瞬間、意識が暗転した。
エヴァ「寝たか…無理もないな…」

 それから日が過ぎても、全く進展はなかった。エヴァさんも茶々丸さんも初日と全く変わらない
 様子で訓練してくれているのが唯一の救いだった。
さよ 「はぁっ…ううっ…」
エヴァ「ふむ…アプローチの仕方を変えてみるか…相坂、実体を持ったらまず何をしたい?」
さよ 「はぁっ…そ、そうですね…その…朝倉さんと……」
エヴァ「ああいや、言わなくてもいいぞ。その事を強く念じながらやってみろ」
さよ 「…はいっ!」
 朝倉さん…朝倉さん…私は朝倉さんと…手を繋ぎたい…!
        …ピ…
エヴァ「!! 茶々丸っ!今のは!?」

855 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 06:11:37 ID:YqYjv0GA0
部屋に一人。椅子に座りパソコンに日記を書いていた。
自分のサイトにのせているのとは別のプライベートな日記。
不用心にも部屋の鍵は開たまま、ヘッドフォンにも大音量の音楽が流れていて、
だから誰かが部屋に入ってきたのに私は全然気が付かなかった。
黒い影がうごめき、だんだんと近づく。
何も知らない私は、それがすぐ後ろの来たときもまだ文字を打ち続けていた。
だから、待ちきれなくなったようにそれが顔を近づけ、
首筋に息を吹きかけたとき、私は思わず少し跳び上がってしまった。
冷や汗が流れ、鼓動が高まる。
でも、振り向こうとしたその瞬間、後ろから抱きしめられて、
よく慣れ親しんだ匂いに気付く。私はヘッドフォンをはずした。

「ザジ?」
無言でうなずくのを感じる。
「何だよ、びっくりしたじゃないか」
少し震えたように小さな声で彼女が答える。
「…だって、全然気づいてくれないんだもん」
私は肩にかかった綺麗な銀色の髪を優しくなで
「そうか、悪かったな…ゴメン」
そしてあることに気付き、慌ててウインドウを最小化させる。
「もしかして、見ちゃった?」
「うん…」
「全部?」
私は口に出して言うのが苦手だ。だから言えなかったことを日記に書く。
彼女への思い。欲望。
恥ずかしさで顔が真っ赤になった私をさらに強く抱きしめ
「大丈夫…嬉しいよ、ちう」
そう言ったザジの鼓動も高まっているのを、背中に感じた。

856 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 06:37:23 ID:oXGTFsxuO
>>853-854
朝から乙
さよ健気だなあ

857 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 07:28:37 ID:axRaIfCkO
寝落ちして祭りに乗り遅れてorz

皆まとめてGJ!!

858 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 07:47:38 ID:JfsgO75p0
寝てる間にビッグウェーブがorz

おまいらGJ。

859 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 08:05:07 ID:axRaIfCkO
さて…朝っぱらから絵でも描いてみようかなと言ってみるテスツ

860 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 08:30:59 ID:Kq2gO+daO
皆お眠なのか

861 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 09:20:01 ID:JfsgO75p0
誰もいなぽ

862 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 09:35:16 ID:axRaIfCkO
>>861
俺が(ry
まぁまた寝てたんだがorz

863 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 09:50:07 ID:JfsgO75p0
>>842に少し色をつけてみた



http://www.imgup.org/file/iup59428.jpg



勝手に使ってスマソorz

864 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 09:58:23 ID:3x6UagEr0
>>863
ちょwwwwwwwwww黒目激しく余計wwwwwwwwww
テラコワキモスwwwwwwwwwwww

865 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 09:58:25 ID:axRaIfCkO
>>863
キタ(・∀・)コレ!!
とりあえずGJ!!

俺も何か描こうかな…??

866 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 10:21:08 ID:axRaIfCkO
保守

何を描こう…orz
誰か指定してくれ('A`)

867 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 10:21:18 ID:JfsgO75p0
>>864
禿しく同意wwwwwwwwww
しかし無性に書きたくなたwwwwwwwww

>>865
d♪
ザジの寝起きを希望wwwwwww


868 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 10:23:38 ID:JfsgO75p0

1つヅツずれてるorz

869 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 10:23:51 ID:axRaIfCkO
>>867
1スレ目に描いたのがあった気ガス
それで良いならうpするぞ??

870 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 10:31:43 ID:JfsgO75p0
>>869
なに!?
あんたは神だwwwwwwwww俺公認
禿しく希望。



871 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 10:47:16 ID:axRaIfCkO
>>870
つ【http://m.pic.to/2440n

…スマン、吊ってくるわ('A`)

872 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 10:54:11 ID:FgCr55cq0
ま、マーック!wwwww
スマイルを是非wwwwww

873 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 10:56:13 ID:axRaIfCkO
>>872
ちょwwwww
ヒント:一番右側

874 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 10:58:40 ID:JfsgO75p0
ザ、ザジが店員wwwwwwwwwww
俺もここで働きたEEEEEEEEEEEEEEEEE

>>871
乙!俺もなんか新作頑張るでしかしwwwwwwwwwwwww

875 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 11:33:16 ID:axRaIfCkO
>>874に期待保守

876 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 11:46:40 ID:NwrDisze0
>>871
いつかのケントデリカット氏かw
美味しいスマイル頂きました(´∀`*)

877 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 12:07:47 ID:axRaIfCkO
>>876
うはwwwバレたwwwwww
アレだけはもう二度と見たくねぇwww

878 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 12:45:39 ID:axRaIfCkO
保守

21時までバイト頑張ってくるわ('A`)ノシ

879 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 13:05:12 ID:nUTuRUlj0
>>877
すまん・・・デリカットって言い出したの俺だ・・・・・・

ちょっとマック行ってくるwwwwww

880 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 13:40:45 ID:dhTRs8Jo0
千雨「暑い…溶けそうだ」
ザジ「……」
千雨「冷房付けるか」
   カチ、ウィーン…ガタガタ
ザジ「?」
   ガガガガ!
千雨「んな!?」
ザジ「……壊れた」

千雨「修理しばらく掛かるってさ」
ザジ「……」
千雨「こうなったら外行くぞ。どっかに涼みに行こう」
ザジ「……うん」

881 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 13:44:04 ID:dhTRs8Jo0
千雨「図書館だったら冷房効いてるよな」
ザジ「……ちう、あれ」
千雨「うん?…ハルナと夕映?」

ハルナ「夕映ってばまた堅苦しい本読んで。頭が固くなっちゃうよ?」
夕映「ハルナこそ目の前で変な本読まないで下さい」
ハルナ「変じゃないよー。これには役立つ情報が一杯だよ」
夕映「その成人向け書物の何処が役立つと言うんですか」
ハルナ「教えてあげようか?」
夕映「え?」
ハルナ「今夜が楽しみだねー、んふふ」
夕映「ハ、ハルナ?」

ザジ「……邪魔しない方が」
千雨「…そうだな、他の場所行こう」

一応続く

882 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 13:53:14 ID:Kq2gO+daO
ttp://m.pic.to/24jfx
正直スマンかた!
こんなヘタレを貼ってしまうとは…

883 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 13:55:36 ID:ws5hKn/i0
>>882
パソコン許可・・・・

884 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 14:00:04 ID:Kq2gO+daO
今、直してみたが…見れない?

885 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 14:02:12 ID:HUeTjxd40
>>884
見れる、ちうデレデレww

886 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 14:03:52 ID:ws5hKn/i0
>>884
見れた見れた
GJ

887 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 14:10:00 ID:ET1kOtNJ0
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ 
  /   ,――――-ミ 
 /  /  /   \ | 
 |  /   ,(・) (・) | 
  (6       つ  | 
  |      ___  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
  |      /__/ /  < なわけねぇだろ! 
/|         /\   \__________



888 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 14:45:46 ID:DU0tkKdG0
タタタタタタタタ…
ザジ「…?」
ちう「んー?いや頼まれてな」
ザジ「…?」
ちう「誰って…それは言えないんだよ悪いな」」
ザジ「…?」
ちう「浮気?そうそう…ってなわけねぇだろ!」

889 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 14:58:48 ID:4cWMc01g0
>>863を見て自分でも塗ってみたくなって塗った
普段は色塗りの前に力尽きるんだよな。困る。
http://www.imgup.org/file/iup59516.jpg

890 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 15:39:44 ID:EXJAw33T0
>>889
うはwwwテラウマスwwww
単行本の所まで・・・仕事細か杉。GJ!

891 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 15:41:30 ID:3H4xEXyZO
6巻か

892 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 15:54:47 ID:Kz4RW1EO0
>>889
ペタモエスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

893 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 16:11:06 ID:dhTRs8Jo0
>>888
ノリツッコミワロスwww

894 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 16:25:46 ID:Picei19L0
>>836のゼロをプチャーンから戻してみた
つ http://m.pic.to/1zlxr
持ってる武器のデザインが違うってツッコミはなしな('A`)ノシ


スレに沿ってザジちう描こうと思ってもザジの資料がねーorz

895 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 16:31:15 ID:DU0tkKdG0
ちう「ん…あれはうちのクラスのロボと…エヴァンジェリン、だったか
   こんな夜中に散歩かね…しかしあの格好は…普段着か?」
ゴスロリ 金髪ロング 細い 白い 幼女
ちう「完璧だっ!まさかこんなところにパーファクト超人がいるとわ!!?
   もしや私と同じ趣味を…いやまてまて、落ち着くんだ!
   私はNo.1ネットアイドルだぞ!?一緒に写真を撮って欲しいとか
   あの子をコーディネートしたいとか、何を考えてるんだ!?
   No.1として、絶対負けるわけにはいかんざき!!」

ちう「なぁ…」
エヴァ「ん?なんだ長谷川千雨」
ちう「あの…知り合いから服をもらったんだがサイズが合わなくてな
   よければ貰ってくれないか」
エヴァ「どれ…私好みのデザインだな。貰っておこう」
ちう「そ、そうか。…そ、そのぉ…ちょっと着てみないか?」
エヴァ「ここでか?」
ちう「いやほら、サイズが合わなかったらだめだし、確認の為だよ」
エヴァ「ふむ…そういうことなら…よいしょっと…おぉピッタリだ」
ちう「ちょっと写真を一緒に撮って貰ってもイイデスカ?」
エヴァ「キサマ何を企んでっていつのまに着替えたんだ!?」

896 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 16:35:13 ID:T8k3t1mr0
>>894 チャチャゼロザンバーいかすwwww
アスナのと似てる?あっちがパクったんだよなwwww

>>895
ちうが壊れたwwwww

たしか見るだけでスリーサイズ分かる特技アル奴いたよな。
テリーボガードだっけか

897 :17歳ニート ◆NEET.TEVOQ :2005/07/23(土) 16:37:28 ID:ZW966A0s0
魔法先生ネギま!総合スレ
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1122091840/


>>895
まけるわけにはいかんざきにワロタwwwwwwwwwwwwww

898 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 16:38:50 ID:Picei19L0
>>896
いや、実はよく思い出せなかったからハマノツルギのデザインパクったwwwwww
書き込んでる時にでかい地震あってテラコワスwwwwwwwwww

899 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 16:49:07 ID:JfsgO75p0
>>898
地震板6分で1000攻略!

↑こっちもコエ〜〜(;>ω<)

900 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 16:51:52 ID:YqYjv0GA0
グラグラ…
ちう「ん?地震だな」
ザジ ((((;゜д゜)))プルプルプル
ちう「何だ、怖いのか?大丈夫だって」
ザジ「(T_T)ちうー!」
ちう「わっ、ばか!抱きつくなって」

901 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 16:53:37 ID:T8k3t1mr0
ザジ「!」
ちう「おい!ザジ!はやくヘソ隠せって!」
ザジ「???」
ちう「・・・あ。いや、机にもぐろう・・・ほらこっちこい」
ザジ「(*≧∀≦*)」

902 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 16:59:56 ID:JfsgO75p0
>>900-901

臨機応変(でいいのか?)
GJwwwwwwwwwww

903 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 17:20:40 ID:7Of6fd1w0
こわいおホス

904 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 17:29:56 ID:DU0tkKdG0
ちう「おさまったな…大丈夫かザジ」
ザジ「(こくこく)…」
ちう「よしよし。大丈夫、何があっても私が守ってやるからな」
ザジ「(こくこく)」ギュゥゥ〜
ちう「痛い痛いっ!…加減しろよなもぉー…」
ザジ「(…こく)」
ちう「ふぅ…そうだ、またでかい地震あった時の為に荷物まとめとこうか」
ザジ「(こくこく)」
ちう「とりあえず非常食とか懐中電灯とかかな」
ザジ「(こくこく)」

ちう「ザジ、遠足じゃないんだからおかしばっか詰め込むなよ…」
ザジ「?(´д`*)」

905 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 17:30:54 ID:axRaIfCkO
皆クオリティ高杉wwwww

絵を投下するためにも
あと3時間頑張ってくるわ('A`)ノシ

906 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 17:33:05 ID:JfsgO75p0
ちう「どうやら地震は終わったようだな」
ザジ「・・・・・・・プルプルプル」
ちう「大丈夫だよザジ。もう終わったから。だから・・・」

ちう「だから、机の下から出てこいよ。
   頭だけ隠されて、その挑発的な黒の下着を見せつけられてるほうは溜まったもんじゃねぇ」
ザジ「(*/∇\*)」


↑すま。文才なさorz
  この侘びは↑を絵にして必ずする。

907 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 17:34:45 ID:Picei19L0
地震あったのに皆色々GJ!

>>906
期待して待ってる

908 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 17:48:24 ID:3dXqAjD0O
ちょwwww地震は無いが雷で地面揺れたwwwwwwwコワスwwwwwww

909 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 17:55:35 ID:rv+GEqu/0
ディオス・テュコスwwwww

910 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 18:29:15 ID:YqYjv0GA0
揺れホシュ

911 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 18:46:49 ID:+YqLz+za0
うはww俺浜松在住wwwww東海大地震テラオソロシスwwwwww逃げてぇwww

912 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 19:30:59 ID:4cWMc01g0
保守

913 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 19:51:49 ID:JlAku2ko0
>>853-854
茶々丸「一瞬、ほんの一瞬ですが、1ミリほどの物質を感知しました。…人間の、爪と思われます」
さよ 「え…?」
エヴァ「ははっ…やったな相坂!ここからは今までと違ってラクなものだ。今日はもう休め」
さよ 「えっ…あっ…やった…んですね…」
 私は最近恒例となっている意識の暗転を感じた。
エヴァ「まったく…朝倉の事を考えた途端にこれとは…なんだか嫉妬してしまうな」
茶々丸「マスター、やはりここまで相坂さんになさるのは…」
エヴァ「ばっ、バカ言うな!クラスメイトに親切にしたまでだ!
    それにあいつも永遠に死ぬことはない…良い囲碁相手になりそうだしな…それだけのことだ」
茶々丸「マスターは本当にお優しいのですね…」
エヴァ「なっ、なんでそうなる!」

 長い長い訓練を終えて、私は懐かしい朝倉さんの部屋へと帰った。
 もう深夜になってしまっていて、朝倉さんは眠っていた。
さよ「朝倉さん…朝倉さん…」
朝倉「待ってぇ…もうフィルムがないよぉ…へっ!?さ、さよちゃん!?」
さよ「心配かけてすみません。やっと用事が済んだので帰ってきました。…寝てる時にすいません、
   どうしても朝倉さんに見てもらいたいものがあって…」
朝倉「えっ、うん、ど、どうしたの…?」
さよ「少し、目を閉じてもらえませんか…?」
朝倉「うん…」
 ちゅ…
朝倉「えっ!?あっ!?」
さよ「今は、これくらいの大きさが精一杯なんです…」
朝倉「さよちゃん、今…口…触れた…?本当の、キス…?」
さよ「はい…あ、す、すいません!私…勝手に…」
朝倉「い、いいのいいの!…そう、練習してたんだね…ねぇ、もう一回して…?」
さよ「…は、はい!」


914 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 19:52:59 ID:JlAku2ko0
 朝だというのに、強い夏の日差しが照りつける。
 私と朝倉さんは手を繋ぎながら教室へと歩いていた。
 といっても、私はまだ口や指一本を実体化させるのが限度だったけれど、エヴァさん曰く
 『これから放課後毎日別荘に通えばお前ならすぐに全身を現せるだろう』とのことだった。
朝倉 「あー、こういう特に暑い日に限ってプールの授業がないのよねぇ…」
さよ 「ふふ…そうですね…」
朝倉 「あ、エヴァちゃん!茶々丸さん!おはよう!」
さよ 「おはようございます」
 横からエヴァさんと茶々丸さんが歩いてきた。相変わらずエヴァさんはこの暑さが苦手なようだった。
エヴァ「あ、ああ…おはよう…あぐいな…いや暑いな…」
茶々丸「おはようございます、朝倉さん、相坂さん」
朝倉 「一緒に教室行こうよ、しっかし暑いよねー」
エヴァ「ああ…(全くこいつらは朝からいちゃいちゃと…見てるほうが熱い…)」
茶々丸「マスター、ヤキモチ、というものですか?」
エヴァ「ななななな、何言ってる茶々丸!お前最近…」
朝倉 「ん?ん?何の話?」
エヴァ「なんでもない!なんでも!早く行くぞ!」
朝倉 「なーんか変ねぇ…」
 一人ぷいっとそっぽを向くエヴァさん、笑う朝倉さん、
 楽しそうな茶々丸さん、思わず笑ってしまった私。
 エヴァさんがどんどん足を速めていく。それを茶々丸さんが追いかけていく。
 私と朝倉さんも笑いながら二人を追いかけた。
 小指と小指をしっかりと繋ぎながら…

以上です。_| ̄|○ヤッパリムズカシイナァシリアス

915 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 20:07:01 ID:dhTRs8Jo0
テラモエスww

916 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/23(土) 20:10:11 ID:4A6um1bs0
GJです!

917 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 20:23:52 ID:DU0tkKdG0
ちう「なんだザジ、25時間テレビ見るの?」
ザジ「(こくこく)…」
ちう「全部見るってぇ?無理無理」
ザジ「(ふるふる)」
ちう「はいはい、あんまり無理するんじゃないよ」
ザジ「(こくこく)」

――5時間後
ザジ「…スゥー…スゥー」
ちう「やれやれ…」

918 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 21:06:20 ID:Kq2gO+daO
ネタねぇかな、ネタという保守

919 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 21:42:43 ID:axRaIfCkO
バイト終わった保守
残って良かったwwwww

920 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 21:44:06 ID:3dXqAjD0O
スレが終わる頃に始まるような
小さな恋が有ってもいいと思いませんか?


「お邪魔しますえ〜」
ここは刹那先輩の通う学校の寮
真夜中ということもあって人の気配はほとんどありません
今日は穏便にことを済ませたいので、誰にも見つからないのはありがたいのですけど
「刹那先輩の部屋は〜、ここみたいですね」
中から人の気配はしない、‥‥出かけてるのでしょうか?
とりあえず鍵を開けさせてもらって、中にお邪魔させて頂きます
「やっぱり飾り気なんてないんですね‥‥」
綺麗に片付けられてはいるものの、少女の部屋らしからぬ内装に溜め息を漏らしてしまう
とりあえず今日は手紙を届けに来ただけ
手紙を机の上の見つけやすい所に置いて私は部屋を出た

廊下の窓から見える空は、月も無く雨がしとしとと降っている
ウチもこんな学校に来れたなら‥‥‥
気を抜いた瞬間、狙ったかのように大きな雷が間近に落ちた
「ひっ!」
マズイ、と思う間もなく声を上げてしまう
「誰だ!」
見回りの先生に気付かれてしもた
とりあえず後ろを振り返り廊下を走り抜けようとした、その時
「こっちだ!」
部屋から伸びた一つの腕に引っ張られていた

921 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 21:47:32 ID:TXI//Dh00
>>823
ゼロ「ナア御主人、イツマデ泣イテンダヨ」
エヴァ「…(グスッ)…泣いてない!!」
ゼロ「人間ハイツカ死ヌダロウ。アイツダッテソウナンダヨ」
エヴァ「泣いて…ないと言っているだろう!!…(グスッ)…」
ゼロ「ヤレヤレ…コレガ6000000$ノ極悪人ノ面カヨ…
   御主人ガソンナダトツマンネェヨ…」
エヴァ「ウルサイッ…!!」
辛うじて動く体で、ヒョコリ、とエヴァの隣に座るゼロ。

ゼロ「真祖ニナル時、決意シタンダロ?」
エヴァ「……」
ゼロ「モウ、ヒトト同ジ感覚デ死ヲ感ジ取ッテチャイケネェンダヨ。100年モ
   生キテンダカラ分カンダロウヨ。コレカラ先、ヤッテイケンノカヨ。」
エヴァ「……ウルサイ…」



922 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 21:48:40 ID:TXI//Dh00
>>921
エヴァがゼロを持ち上げる。顔を合わせたくないので、ゼロを正面に向けて、
そのままギュッと抱き寄せた。
ゼロ「ソンナ事シタッテ、俺ハ人間ジャネェシ、空気読マネェカラ喋リ続ケンゾ」

エヴァの体が小刻みに震えているのが、ゼロには感じて取れた。
ゼロ「俺ハオ人形ジャネェッテノ…」
エヴァ「…黙れ…」
ゼロ「アンダケヒト殺シトイテヨ…」
エヴァ「…黙れ…」
ゼロ「ケケケ…泣キ虫御主人」
エヴァ「…うるさい…」
ゼロ「100歳超エタバアサンノクセニ」
エヴァ「…だま…れ…」
そのやり取りが、ゼロにできる唯一の慰めだった。


ゼロ「アア…イツノ間ニ眠ッチマッタナ…」
朝5時。窓の黒地のカーテンからは、朝の陽光がうっすらと差し込んでいる。
ゼロ「コウイウ時ノ嫌ナ予感ハ大抵当タラネェ。ベツニ気ニスル事モネェダロウ…
   …ケドマァ、一応御主人ノマヌケナ寝顔デモ拝ンデヤルカ」
久しぶりに見た、災難を運んでくる夢の事も気にせず、
ゼロは拙い足取りでヒョコ、ヒョコ、と御主人の眠る2階へと足を進めた。

923 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 22:09:58 ID:wkhOI5XD0
>>922
よし、俺が最初にレスつけるぞ!
GJ!
最初期からずっと楽しみなんだよ!これからも頼むぞ!

924 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 22:13:00 ID:3dXqAjD0O
「お前は何をしにきたんだ‥‥?」
「それはですね〜‥‥」
ウチを引っ張ったのは刹那先輩だった
今日はもう会えないと思っていたのに、こういうこともあるものですね
「手紙を届けに来たんです」
「手紙?」
「前回の謝罪とか、いろいろです」
前回の件についてはこちら側が悪いわけですし、刹那先輩のような強い人と戦えたのは嬉しかったですけど
「で、手紙は」
「部屋に置いて来ました」
‥‥あれ、ウチが部屋に入った時は居なかったのに今はいる
ここは誰の部屋?
「アスナさん、お嬢様、ネギ先生。危害を加えに来たわけじゃないみたいだから安心していいですよ」
‥‥ウチは警戒されていたみたいだった

「手紙を届けにねえ、警備とかすごいのに」
「こういうのにはなれてますから」
「このヒラヒラした服かわええな」
「そうですか?ありがとうございます」
質問されてウチが答えるという流れになって二時間程、そろそろ夜が明けそうな時間
「あ、ごめんね。質問ばっかりしちゃって」
「いいんです、こんなに人と話すなんて滅多にないですから」
人と話すことが楽しいだなんて思うのは久しぶりで
とても今が嬉しかった
「そうだ!明日皆で遊びに行こう」
「そやな、ウチも賛成や」

‥‥え?それはウチもですか?

925 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 22:16:13 ID:JfsgO75p0
>>923
ちょwwwwwwwwwおまwwwwwwwww
2レス目ゲトwwwwwww

GJ!!
あなたのその文才で俺の知的興奮を抑えてくれwwwwww

926 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 22:21:09 ID:eN8cP71h0
ttp://www.imgup.org/file/iup59775.jpg
拾った

927 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 22:26:23 ID:axRaIfCkO
ちう「ザジ〜ぃ、ちょっと紅茶買ってきて〜。」
ザジ「(*>∀<*)ノシ」

――数十分後。

ちう「……で?紅茶を買いに行って何故たこ焼きが此処にあるの??」
ザジ「ヾ(´∀`*)ゝ」
ちう「…何?気づいたらたこ焼きを買っていた??……んなバカな事があるか〜っ!!」
ザジ「(´・ω・`)」

本当に今日俺がやった失敗orz
つ【http://l.pic.to/25vd2】(証拠物)

928 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 22:27:23 ID:JfsgO75p0
>>926
ちょwwwwwww
テラモエスwwwwwwwwwwwww

929 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 22:36:28 ID:HUeTjxd40
>>926
よくやったwww

930 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 22:38:46 ID:VCarYQv30
>>926
うはwwなんだそれwwwwwモエスwwww

931 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 22:42:06 ID:axRaIfCkO
>>926
ちょwwwすげぇ見てぇwwwwww
テラモエスwwwwwwwwwwwwwwww

932 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 22:42:08 ID:HUeTjxd40
>>927
ちょっとwwwkwsk

933 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 23:03:48 ID:axRaIfCkO
>>932
バイトの休憩中に夕飯食べ終わって喉乾いたからいつも買ってるリプトンを買いに行こうとなけなしの500円を持っていったらいつの間にかたこ焼きを買っていて飲み物が買えなかったという訳の分からないお話。

何だこの長文orz

934 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 23:18:54 ID:wkhOI5XD0
>>933
なんだそりゃwww
売り子がアキラだったんかww

935 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 23:24:23 ID:JfsgO75p0
>>934
それなら有り金全部はたいてアキラのスマイルを買うwwwwwwwwwwww

936 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 23:25:32 ID:TXI//Dh00
>>922
亜子「今日は、ありがとぉな」
亜子が三人にお礼を言う。結局あれから龍宮が追って来る事もなく、
学校が終えるまでは、皆無事に過ごせた。一つだけ気がかりなのは、
エヴァが一向に目を覚まさない事ぐらいだった。
あやか「エヴァンジェリンさん、大丈夫でしょうか…」
千雨「チッ、アイツがいねぇと何もわかんねぇじゃねえか…」
亜子「それにしても、何でいいんちょ突然いい人になったん?」
あやか「何を言ってるんですか。私は元々慈愛に満ち溢れた心を持っていますのよ」
まき絵「ええ〜?そうかなぁ〜?」
まき絵が悪戯っぽい笑みを浮かべる。それにつられて亜子もプッと吹き出した。

各々部活に向かい、千雨だけが帰路に着く。女子寮の自室。
ホームページは既に閉鎖している。こちら側の世界に来てから、これは変わらない。
やる事がなくて、机に突伏した。


937 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 23:26:40 ID:TXI//Dh00
>>936
ザジは、明日は大丈夫、と言った。彼女は一体何を知っているのだろうか。
エヴァは何者なのか。パソコンが生き甲斐の千雨にとって、今はそれぐらいしか
考える事がなかった。ザジは、こちら側にいる時は気を遣って早く帰ってきてくれた。
ケンカ中でもそれだけは変わらない。その優しさが、実は自分の犯した重大な罪を
償っているつもりのように思えて、素直に受け取れない。
ザジが委員長の部屋に泊まった次の日に、委員長はこちら側に来た。
その間、何があったのか。
ザジを犯人に仕立て上げてしまった自分の考えを慌てて否定する。拭い去れない凝り
が残る。もしそうだったら、自分はザジに何を言うのか。

長い間考えていた様で、窓から覗く空は既に真っ暗だった。音すらもない部屋に、
誰かがドアをノックする音が聞こえた。ルームメイトはノックはしない。誰だろうか。

あやか「ごっ、ごめんください…」
千雨「何だそのボロ具合」
後ろにはザジもいる。
あやか「ちょっと…落馬…してしまいまして…オホホ」
千雨「はいはい…早く上がんな…」
あやか「シャワー室をお借りしてもよろしいかしら?」
千雨「いいから、さっさとその土落として来いよ」
大方、馬に細工でもされて素直に乗ったんだろう。まあ多分、その内慣れる。
千雨「で、帰ってみたらルームメイトに鍵掛けられて閉め出された、と。」
ザジはその予想を否定しなかった。

938 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 23:30:37 ID:AK4m4XYf0
gj

939 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 23:38:21 ID:vOCs3Jgj0
>>936-937
来た来たこのシリーズ GJ!
毎回楽しみにしてるお

940 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 23:44:07 ID:TXI//Dh00
みんなレスありがとう・゜・(ノД`)・゜・
ほんとに助かる。
俺もアキラにたこ焼き売ってもらいてぇ

941 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 23:48:38 ID:axRaIfCkO
>>940
頑張っているおまいのために
俺がたこ焼き屋のアキラを描くwwwww


942 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 23:48:52 ID:AK4m4XYf0
新田「ほらたこ焼きふたつだよ」

943 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 23:49:52 ID:HUeTjxd40
たこ焼きもSSも頑張れ〜w
リプトンティーソダは飲むなよ!絶対飲むなよ!!w

944 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 23:50:06 ID:xc/m88Di0
それきんt(ry

945 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 23:50:22 ID:0rpuxTNW0
>>937
このシリーズ読んでると胸が熱くなる

946 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 23:51:00 ID:TXI//Dh00
>>941
貧乏揺すりしながら待ってる。

>>942
きっと、腹パンされた時って、こんな衝撃が走るんだろうな…

947 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 23:53:04 ID:wkhOI5XD0
>>937
何度でも云う。
俺はお前が大好きだww
>>942
ちょwww新田ww帰れw

948 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 23:54:24 ID:AK4m4XYf0
新田「あっフランクフルトも」

949 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 23:55:16 ID:YqYjv0GA0
新田やめてwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

950 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/23(土) 23:56:49 ID:axRaIfCkO
俺ってまとめると
「たこ焼きケントデリカット」になるんだなw

>>943
ちょwww俺の愛飲料wwwwww

951 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 00:04:32 ID:y40eeuoc0
>>948
ネギ「それはどこのポークヴィッツですか?」

952 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 00:06:27 ID:2nH83FYN0
新田「いいえ粗挽きです」

953 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 00:09:00 ID:kTWAmxNuO
>>951-952
お前らwwwwwwwwww

954 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 00:09:08 ID:BUf8jMUS0
魔法先生ネギま!関連スレ報告所3
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1119123106/


955 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 00:18:33 ID:a4lyhiBU0
>>829の続き

朝倉「用意出来たぁ〜?」
夏美「はぁ〜い、二人共イメージ通り、女神さまちっくに仕上がったよ♪」
さよ「じゃぁお二人共、こちらの結界の中に入って下さい。私の霊力で、半無重力状態になりますから」
千雨「・・・んなバカな・・・・・うわっホントに浮いてるっ!!」
ザジ(*≧∀≦*)♪♪♪♪
千鶴「それでは始めましょうか、千雨さんは、ザジさんに任せて楽にしててくださいね♪」
千雨「・・・・・・・フン・・・」
朝倉「はい、テープ回ったぁ!!」
千鶴「キスから始めて、服を脱がせて下さいね。・・・・・・ハイ、スタート♪」


ザジ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥
千雨「まったく・・・・いつもその目に押し切られて・・・・・・・でもキレイだな・・おま・・・ザジ♥」

夏美「・・・・・・何か、もうキレイ通り越して神々しいなぁ〜・・・・・♥」
さよ「ホントですねぇ・・・♥」
朝倉「くわぁ〜〜〜っ!!・・・・イイ画だなぁ〜っ!!」
千鶴「そうですよ、ザジさん。軽く優しくなぞる様に・・」

956 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 00:19:34 ID:a4lyhiBU0
千雨「あっ♥・・・・・・・んぁ・・・・はぁっ・・・・・♥」
ザジ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥
千鶴「千雨さん、今度は貴女がザジさんの服を脱がせてくださいね♪」
千雨「ザジ・・・・・・・♥・・・・スキ・・・・ザジ・・・・♥」
朝倉「おぉっ!!ちうちゃんもノッて来たぁ〜♪」
さよ「・・・・・はぁ〜っ・・・・素敵な光景♥」
夏美「もう、うっとりしちゃいますねぇ〜っ♥」
千鶴「さぁ、もう遠慮は要らないわよ。たっぷりと愛し合ってね♥」


千雨「あっ・・・ザジ♥♥♥・・・・んぁっ・・・あんっ・・・・♥」
ザジ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥
千雨「あぁんっ♥・・・・・・あっ・・そんなトコ・・・あソコ・・・・・ダメ・・・あんっ♥」
ザジ「・・・・・・・・・・・♥♥♥」

957 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 00:20:35 ID:a4lyhiBU0
後日、エヴァの別荘・・・・
朝倉「はぁ〜〜〜いっ!!本日は3―A秘密のランジェリーパーティーにようこそぉ〜っ♪♪」
一同「いぇ〜〜いっ♥」

エヴァ「・・・・・全員居るじゃないか・・・・・」

朝倉「では、本日のスペシャルイベントっ!!ザジちやん、ちうちゃん主演による『女神の戯れ』の上映だぁ〜っ!!」
千雨「なっ・・・何ぃ〜〜〜〜っ!!」
ザジ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥


あんっ・・・んぁっ・・・・・・はぁっ・・・・・・♥♥♥


エヴァ「・・・・・何て連中なんだ・・・コイツ等は・・・・・」
明日菜「エヴァちゃぁ〜んっ・・・・もっとぉ〜♥♥♥」


958 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 00:26:06 ID:3R6eSuRL0
>>955-957
キwタwコwレwwwwwww

959 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 00:27:33 ID:el+oEcJ20
ちょwwwwwwwエロスwwwwww

960 :17歳ニート ◆NEET.TEVOQ :2005/07/24(日) 00:36:44 ID:OBCpG36d0
最近SSの更新してないな('A`)
楽しみにしてる人ゴメン。
まぁいないと思うけど

961 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 00:40:55 ID:jCROj3FuO
>>960
楽しみにしててゴメン
てか月詠は諦めていいですか、最後の構想しか練れてないorz

962 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 00:45:46 ID:kTWAmxNuO
>>960
楽しみにしてるぞw
(0゜・∀・) ワクワクテカテカ

963 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 00:53:43 ID:4KbGNME60
ブオオォォォ…
ザジ「〜♪」
ちう「こら、まだ乾かしてるんだから触るんじゃないよ」
ザジ「〜♥」
ズル ピカァーーン
ザジ「!?!!??!??!??」

ガバァッ!
ザジ「………」
ちう「クゥー…クゥー…」
ザジ「…」
グィッ
ちう「っあったあああぁあぁあぁあ!!?何すんだ馬鹿ザジ!!」
ザジ「…」ホッ…

964 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 01:02:35 ID:x5NO/rVL0
>>955-957
ちょwwなんだこのエロ中学生どもwwwwwうぇww
最近ちぅザジが復権しててwwちょっと安心www


965 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 01:09:24 ID:QBksNp+80
http://l.pic.to/268fe
これを見てから

http://m.pic.to/26975

なんかザジ変でごめ。10000000回ザジの手品の小道具にされてくるwwwwwwww

966 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 01:23:13 ID:kTWAmxNuO
>>965
ザジ誘っとるwwwww
モエスwwwwwwwwww

967 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 01:24:36 ID:x5NO/rVL0
>>965
うぁwwwwザジwwちょww燃えたwwww

968 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 01:49:24 ID:kTWAmxNuO
>>940氏に捧ぐたこ焼き屋アキラ

つ【http://m.pic.to/26ccl
スマン、今回大きいのは撮れんかったorz

969 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 01:50:35 ID:Tvl13yAY0
>>950
うはwwwピンポイントwww

970 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 01:51:10 ID:jnR/rxXO0
>>968 買う!絶対買う!!!

971 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 01:57:25 ID:QBksNp+80
>>968
アキラwwwwwwwwwwモエスwwwww
おかげさまで脳内妄想暴走中wwwwww誰かとめT

972 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 02:24:09 ID:4KbGNME60
ちう「たっだいまぁ〜ん」
ザジ「…?」
ちう「ジャジィ〜ちうちゃんが帰ってきたどー」
ザジ「????」
朝倉「あはは〜…おじゃまします」
ザジ「…?」
朝倉「いやぁちょっとね、色々聞き出そうと思ってお酒を仕込んだのよ」
ザジ「(こくこく)」
朝倉「ちょっと飲んだだけなんだけど…」
ちう「あははぁ〜ジャジだぁ〜ギュゥ〜♥」
朝倉「こうなちゃってさ…悪いけど後任せてもいいかな」
ちう「ねぇ〜お帰りのチュウは?チュゥ〜♥」
ザジ「…」グッ
朝倉「うん、まかせたよ♪それじゃねぇ〜」
バタン
ザジ「…」ニヤリ

973 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 02:40:37 ID:kTWAmxNuO
>>970-971
レスdクス・゜・(ノД`)・゜・
さて…明日は誰を描くんだろうか…。

>>972
酔っ払いちうwwwww
ザジは一体何をする気なんだwwwww

974 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 03:05:11 ID:4KbGNME60
――チュンチュン
ちう「…ぅう〜…あだまいだい…」
ザジ「…」
ちう「あ、おはよぉ…」
ザジ「(こくこく)」
ちう「…朝倉の部屋にいってからどうなったんだっけ…イタタタタ…」
ザジ「…」スッ
ちう「ん…ゴクゴク…ありがと」
ザジ「…」ニコ

975 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 03:06:14 ID:4KbGNME60
――チュンチュン
ちう「…ぅう〜…あだまいだい…」
ザジ「…」
ちう「あ、おはよぉ…ってなんでお前裸なんだ」
ザジ「…」
ちう「ん?…え、ええええぇぇええ!?なんで私も裸なんだよ!?」
ザジ「…」
ちう「え、なにどういうこと。全然憶えがっ…いったぁ〜頭が…」
ザジ「…」
ちう「いや、激しく愛しあったとか…記憶にないんだけど…」
ザジ「…」グス
ちう「ひどいって…」
ザジ「…」シクシク
ちう「え、ぁ…せ、責任とります…って、え?」
ザジ「…」ニヤリ

976 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 03:21:32 ID:el+oEcJ20
>>974-975
上モエスwwwwwww
下エロスwwwwwww
GJ( ´∀`)b

977 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 04:21:26 ID:jnR/rxXO0
ホシュ

978 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 05:14:19 ID:GhR/XGPR0
空が明るいなぁ
保守

979 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 05:46:19 ID:dyd9PU6MO
保守

980 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 06:42:37 ID:jnR/rxXO0
保守

981 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 07:13:41 ID:9jq02NhU0
ネタを探しつつ保守

982 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 07:51:42 ID:W/ytiuAr0
>>968
たこ焼きアキラが気になって来てみたら…
ありがとう・゜・(ノД`)・゜・
何か…感動した。

983 :ちうとザジに総力で萌えればいいんじゃね?5:2005/07/24(日) 08:08:18 ID:oqeg3I9x0
基本的にザジ×ちう、でも萌えれば勝ち
次スレは>>950辺りでお願いします。

前スレ
ちうとザジに総力で萌えればいいんじゃね?4
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1121450824/

まとめwiki
http://www.wikihouse.com/chuzazie/index.php?FrontPage

関連スレ
ネギま!のエヴァンジェリン.A.K.マクダウェルを全力でいじめれば(ry
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1121671584/
ネギま!で鬼ごっこ、再び×2
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1121423836/l50
エヴァンジェリンが最高だろ?
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1121840432/
【ネギま!】25番長谷川千雨萌えスレッド5【ツッコミ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1117903813/
【ネギま!】31番Zazie Rainyday萌えスレ【第5幕】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1113646946/

その他のネギまスレ
魔法先生ネギま!関連スレ報告所3
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1119123106/

984 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 08:09:16 ID:PRgWltX30
>>4
コピペにレスするなよ

985 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 08:27:32 ID:v4Pcwbn20
>>984
どんな亀レスだよ

986 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 08:59:31 ID:DcBFnWqU0
千雨タン
(;´Д`)ハァハァ
(;´Д`)スバラスィ ...ハァハァ
(*´д`*)ハァハァ

止まらん (*´д`*)ハァハァ

987 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 09:23:22 ID:DcBFnWqU0
        _, ,_ 
      (; ´Д`) 俺は千雨タン!!
      /ヽ_ァ/ヽ_ァ
      )  )

988 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 09:54:58 ID:kTWAmxNuO
お前らおはよう('A`)ノ

保守

989 :17歳ニート ◆NEET.TEVOQ :2005/07/24(日) 09:55:46 ID:G+ml3mok0
>>987
ねーよwwwwwwww

990 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 10:30:10 ID:HW+RHRO70
        _, ,_ 
      (; ´Д`) じゃあ俺はザジタン!!
      /ヽ_ァ/ヽ_ァ
      )  )

991 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 10:32:07 ID:9jq02NhU0
残り10なので次スレ立ていってみる('A`)ノシ

992 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 10:34:16 ID:kitjgDNI0
        _, ,_ 
      (; ´Д`) じゃぁ俺はネギきゅん!!
      /ヽ_ァ/ヽ_ァ
      )  )

993 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 10:36:00 ID:4KbGNME60
どのネギまキャラと学園広域生活指導したい?

994 :17歳ニート ◆NEET.TEVOQ :2005/07/24(日) 10:37:02 ID:G+ml3mok0
        _, ,_ 
      (; ´Д`) じゃぁ俺は詠春さん!!
      /ヽ_ァ/ヽ_ァ
      )  )


995 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 10:37:52 ID:9jq02NhU0
規制くらった…orz
誰か頼む('A`)ノシ

996 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 10:38:43 ID:QBksNp+80
>>993
ザジ→夕映→ハカセ→さよ→ネギ→ユーナ
の順番でwwwwwwwwwwwww

997 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 10:40:17 ID:IFmsHj4vO
1000!

998 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 10:43:04 ID:4KbGNME60

http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1122169309/l50

                 /ノ
                / ノ
       /´ ヽ._/ ヽo  | ノ__/⌒ヽ
     O^ゝ/`⌒^ヽ, .'´  `ヽ.^ヽノ
  −=≡ l' ,ィ|l」l」l」||∩/リハリ))∩
 −=≡  ゝ(||キヮテ|彡(|| ゚ ヮ゚ノ彡 次スレ!次スレ!
−=≡   ⊂  ⊂彡⊂  ⊂彡
 −=≡   ( ⌒)  ( ⌒) 
  −=≡  c し'   c し'

999 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 10:43:10 ID:v4Pcwbn20
998

1000 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/07/24(日) 10:43:40 ID:QBksNp+80
1000ならザジとケコーン(*/∇\*)

1001 :1001:Over 1000 Thread
 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +        このスレッドは1000を超えました。
     〈_} )   |                                次スレも…VIPクオリティ!!
        /    ! +    。     +    +     *         http://ex11.2ch.net/news4vip/
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
―――――――――――― 


314 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)