5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ネギま!で鬼ごっこ、再び×2

344 :イトミ ◆DEP4IVx7X6 :2005/07/22(金) 00:35:09 ID:G3aekyzKO
エヴァ「あのクソガキども……クシュン……」
茶々丸「マスター濡れた髪を乾かして下さい。風邪をひきますよ」
エヴァ「ん、そうだな」
茶々丸「お拭きします」
エヴァ「い、いいよ……ん……ありがとう……」
茶々丸「完了です」
エヴァ「ふぅ、さっぱりしたな。助かったよ、茶々丸」
夏美「ねぇ、エヴァちゃん」
エヴァ「あん?」
夏美「そんな嫌そうな顔しないでよ……」
エヴァ「うるさいな、地なんだよ。それで、一体なんだ?」
夏美「あの人形は?」
あやか「確かにありませんわね……」
茶々丸「マスター……」
エヴァ「何言ってんだ?お前ら。ゼロならここに……」
千鶴「ここ……?」
エヴァ「……いない……あっれぇッ!?」
夏美「……気付いてなかったの?」
エヴァ「……っかしぃな……あいつどこに……?」
あやか「さっきの沼の中ではありませんの?」
茶々丸「その可能性は高いですね」
千鶴「聡明ね、あやか」
あやか「当然ですわ」
夏美「まあこの二人は置いとくとして……どうするの?」
エヴァ「もちろん取り返す」
夏美「でも、ニンニク臭いかも……」
エヴァ「う……それは困るな……」

268 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)