5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【早熟か】ハロースピード part2 【大物か】

272 :小田切総統 ◆Q1ExssOilE :2006/11/30(木) 04:22:31 ID:/OJCg+lX0
(報知)
大きな落胆が2年後には最高級の喜びを運んできた。ハロースピードが生まれた04年の春。
新たな命の誕生に気分が高揚するはずのシーズンに、山際牧場の山際景路社長(38)の表情は晴れなかった。
「9頭のうち、牡馬が2頭だけでね。やはり牝馬は高値で売れませんし、ハローは母親も高齢でしたから」と当時を振り返る。

幸運が競走馬として大きな道を切り開いた。牧場でも目立った存在どころか、景路さんいわく「うちでも中堅ぐらい」の評価。
牝馬ということもあり、必死にセリへと持っていった。そんな1歳時の8月のセール。他に連れて行った2頭は売れたが、ハローに声は掛からず。
そんな時、JRAが育成馬として購入した馬にキャンセルが出て、再上場された末に落札される。これが競走馬としてのスタートだった。

“黄金世代”の代表だ。牧場でハローと同世代の馬9頭のうち、6頭がデビュー。そのすべてが現在、すでに勝ち上がっている。
阪神JFに登録していたミルクトーレルも生産馬の1頭。小倉で今回の大本命馬、アストンマーチャンに唯一の黒星をつけ、
現在は故障で休養しているシャルマンレーヌも生産している。「ホントどうしたんでしょうね」と景路さんも目を丸くする。

母ハローヘレンは牧場にとって初のG1出走を果たした孝行娘を残して、昨年末にこの世を去った。
「いい子を出してくれたんですがね。G1出走? そう言われても、まだピンと来ないんですよ」
夢だったはずの舞台は着実に現実へと近づいている。天国の母へと届くほどに喜べる瞬間はきっと来る。

70 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★